東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
02 | 2008/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝硬変に画期的な治療薬
肝臓の細胞が線維化し治療が困難とされる肝硬変を、線維化を起こすタンパク質コラーゲンの生成を抑える薬を投与することで健康な状態に戻す実験に、札幌医大の新津洋司郎教授(臨床腫瘍学)らのグループがラットで成功し、31日付の米科学誌ネイチャーバイオテクノロジー(電子版)に発表しました。

論文要約: http://www.nature.com/nbt/journal/vaop/ncurrent/abs/nbt1396.html

早ければ年内にも米国で臨床試験を始める予定だそうです。
新津教授は「人に副作用が出ないかどうかの確認などが課題だが、5年以内に実用化したい」とコメントしています。

肝硬変は肝炎の慢性化などにより繰り返しダメージを受けることにより、コラーゲンが過剰に分泌されて繊維化が肝臓全体に広がって、やがて肝臓の表面がでこぼこと変貌してしまいます。
この状態になってしまうと元には戻らず、肝臓病の終末期の姿ともいわれ、ほとんどが肝がんに進行、日本では年に4万数千人が肝硬変と肝がんで死亡してます。

Yahoo! News:http://news.yahoo.com/s/nm/20080330/hl_nm/liver_japan_cirrhosis_dc


人気ブログランキング参加中・・・不治の病に希望が、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
スポンサーサイト
ホルモンが知らせる春
春に生殖活動をする動物は、日が延びてくると甲状腺ホルモンが発達を促し、その体が繁殖準備完了の状態になることを名古屋大学の吉村崇准教授(農学)らのグループが鳥のウズラを使った実験で解明し、論文が英科学誌ネイチャーに発表されています。

Thyrotrophin in the pars tuberalis triggers photoperiodic response :http://www.nature.com/nature/journal/v452/n7185/full/nature06738.html

研究は宇都宮大や岐阜大などと共同で実施され、ウズラの飼育環境を光が当たる時間が短い冬の状態から、長い春の状態に移して日の長さを感じ取る器官がある脳の視床下部の変化を観察しています。

実験では日長条件の変化により、遺伝子活性化に2 つの波が生じることが分かりました。
この2 つの波はそれぞれ、長日に変えた初日の日の出から約14 時間後と、その約4 時間後に観察されており、チームの解析では春の状態になると視床下部の下にある下垂体隆起部という脳領域で、甲状腺刺激ホルモンの一種であるチロトロピンが分泌され、視床下部に伝わって生殖腺の発達を促す遺伝子を活性化させることが明らかになりました。

同ホルモンは脊椎動物の甲状腺に作用し、体温や代謝を抑制することが知られていますが、脳に対し繁殖行動の準備を始めるよう働きかける役割を持つことが分かったのは初めてのことです。

今回の研究は、日長の変化に応じて動物の季節繁殖を分子レベル制御する機構の解明に手がかりを与えたものと評価されており、
ネイチャー同号のNews & Viewsの中でも、この研究に関して京都大学の岡村均教授は、ウズラで得られた今回の研究成果が他の哺乳類にも適用できる可能性が高いとコメントしています。


 人気ブログランキング参加中・・・こちらにも春の息吹を、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


後期高齢者医療制度
全日本民主医療機関連合会(民医連)によれば、国民健康保険に保険証がないなどの理由で受診が遅れ死亡した人が昨年1年間で全国で31人いたことが明らかになっています。
全国の民医連加盟の医療機関などを調査し、18都府県から事例が報告されています。
内訳は無保険が15人で最も多く期間が短い短期保険証が7人、いったん医療費の全額を支払わなければならない資格証明書が5人、保険証はあるが経済的理由から受診しなかった人が4人となっています。

男性、60代が多く、無職やパート、年金生活者が8割を占めており、死因はがんが14人で最多となっています。
また都府県別では神奈川の4人、大阪、福岡、沖縄の3人などが目立っています。

民医連では「貧困や格差の広がりが弱いものへの命の格差となっている。受診抑制を押しつけないような国保行政の見直しが必要」としています。


全国保険医団体連合会作製のリーフレット



さて4月からは「後期高齢者医療制度」が始まりますが、対象となる75歳以上の高齢者にはいまだ内容が浸透していないのが現状のようです。

後期高齢者医療制度ってなに?:http://osaka-hk.org/koukikoureisya.html


人気ブログランキング参加中・・・高齢者の怒り爆発、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
君が代が歌えるように
文部科学省は28日、小学校で2011年度、中学校で12年度から実施する学習指導要領を告示しました。
それによれば2月に公表した改定案を一部修正し、学校の教育活動全体についての方針を示す総則に「わが国と郷土を愛し」の文言を新たに盛り込んでいます。
また、小学校音楽では君が代について各学年で「指導する」としていたのを「歌えるよう指導する」と加筆されています。
いずれも議論を呼ぶ可能性のある事がらで、意見が反映される余地のない土壇場での変更が批判を呼びそうです。

また総則には「環境の保全」という言葉も加わっていますが、各教科での加筆はみられず、子どもにとって重要な環境教育を道徳並みに補強しないのはなぜかとする意見もあります。

同省は修正ついて「与党や一般からの意見などを総合的に判断した」と説明していますが、一般意見の概要では「社会科以外でも教えるべき」との主張がある一方で「愛国心などの徳目を子どもに押しつけるのは問題だ」とする意見もあり、道徳の強化は必ずしも賛成ばかりではありません。
修正は一般意見を反映させたというよりも一部与党議員の意見に従ったとの疑念もささやかれています。

今回の告示に対して文科省は「大きな変更とは考えていない」としていますが、60年ぶりの教育基本法の改正にあたり、愛国心を盛り込むかどうかが論点となったのは、内心への介入や、国のための教育の色合いが強まることへの懸念からです。

君が代を歌えるように指導することも、君が代斉唱や日の丸掲揚にからみ処分をうける教職員が年間100人近くにも上る現状を考えれば今後波紋が広がることは明らかです。

新学習指導要領は来春から一部前倒しで実施されますが、今回どちらも改正案の段階で示して広く一般からの意見を聞くわけにはいかなかったのでしょうか。
文科省には、改正案から告示まで1ヶ月余りでなされた変更が何を目的とし、どんな理由からなのか、学校現場も納得できる説明が求められます。


国民の意見聴取を名分に、政治的圧力によって原案が変えられるようなことがあるとすれば、とてもわが国を愛する教育につながるとは思えません。


ところで、「君が代」斉唱の是非はともかく、音楽としての「君が代」についての経緯を語った、仙台ニューフィルハーモニー管弦楽団のHPを紹介しておきます。
「君が代」にはもうひとつ異なる曲があることは聞いて知っていましたが、2番もあったようです。

もうひとつの「君が代」: http://www.ne.jp/asahi/jurassic/page/talk/kimigayo.htm


 人気ブログランキング参加中・・・陰うつで難解と評される君が代、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 


新入社員がんばれ
ここのところ街中では、新しいスーツに身を固めた新入社員たちを見かけるようになりました。
夜の繁華街でもグループで行動する彼らを見ていると、自分たちの入局当時のことが懐かしく思い起こされます。

財団法人社会経済生産性本部が26日発表した提言によれば、今年度の新入社員のタイプを「カーリング型」と命名しています。
就職氷河期といわれた数年前とは異なり氷の上を滑走する石のようにスムーズに就職できた今年の新入社員を企業は育成の方向を定め、そっと背中を押しブラシでこすりつつ働きやすい環境作りに腐心していますが、そんな彼らは仕事への執着が薄く少しでもこするのをやめると、減速したり止まってしまったりしかねないとしています。

新入社員の命名は1973年度にスターとし、企業や学校から話を聞き、有識者らで決めています。
昨年度は、目先の損得で転職する「デイトレーダー型」、06年度は従順だが自己主張もする「ブログ型」と命名しています。
ちなみに私が就職した81年度は、煎じ方悪ければ、効き目なく副作用生じる「漢方薬型」だそうです。


同本部では、今年度の新入社員に対して「売り手市場入社組だけに会社への帰属意識は低めで、磨きすぎると目標地点を越えてしまったり、はみだしてしまったりということもあるだろう。経済の先行きは不透明で、これからも波乱万丈の試合展開が予想され安心してはいられない。自分の将来は自分の努力で切り開いていくという、本人の意志(石)が大事になろう。」と結んでいます。


人気ブログランキング参加中・・・就職は楽勝、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
エッ、これ何のCM?
最近、朝からテレビで流されているCMを、おやっと思いながら見ていると結局パチンコのCMで、何やら釈然としない思いが残るのは私だけではないようです。

テレビCMといえば、アルコール類を子供番組の合間に流してはいけないとか、たばこの銘柄付き広告は消費者の健康面への影響から業界が1998年から自主規制し、その後全面禁止となったことは有名です。
また消費者金融が安易な借り入れを助長したとして批判を受けたこともありました。
このようにCMは業界団体による自主規制と、貸金業法や薬事法などの法律による規制があり、テレビ局側も民放連の放送基準で規制を設けています。

パチンコ業界は風俗営業適正化法の対象業種で、多重債務の温床だとか、パチンコ依存症の問題が指摘され、一部ローカル局を除き、事実上流してきませんでした。

ところが、最近大量にあふれるように放映を始めたのは、パチンコ店(ホール)ではなく、パチンコ台を製作している機械メーカーの方で、先細りが懸念される業界の事情とともに巨大ギャンブル市場に群がる関連業界の思惑が背景にあるようです。

30兆円ともいわれるパチンコ業界は、その巨額の市場規模は横ばいながら、遊技人口は89年の3000万人をピークに減少し、最近はほぼ半減。
また、パチンコ客の資金源の1つだった消費者金融が資金業法改正で貸しにくくなったことも響いたとも言われています。
そこで新たな客層の掘り起こしをねらって、アニメなどの人気キャラクターを使った「タイアップ機」を次々と開発、さらに一昨年からは人気歌手を起用した機器も登場しています。


人気ブログランキング参加中・・・当院の隣にも冬ソナ2ののぼりが、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
ガソリンの2重課税
ガソリン税(揮発油税など)の暫定税率を4月以降も継続する租税特別措置法の年度内成立が絶望的になったため、どうやら4月1日からガソリンの価格が1リットル当たり25.1円下がる公算となりました。
私たちの生活に直接、間接的に欠かすことのできないガソリンが値下げになること自体はありがたいことですが、与党は民意を無視し4月末に衆院で再可決して元に戻す構えを示しており、再値上げとなれば混乱は避けられず、福田政権にはさらなる打撃となりそうです。

そこでガソリンにかけられている税金について調べてみました。
今、ガソリンの値段が1リットル150円とすると、このうちガソリンそのものの価格は87.1円。
これに石油石炭税が2.0円、そしてガソリン税が暫定税分の含めて53.8円かかり、このトータル142.9円に消費税5%がかかり150円となっています。つまり私たちが支払っている金額のうち42%が税金ということになります。

しかしここで不思議に思うのは、このうち消費税分は7.1円で、ガソリンそのものの価格だけでなく税金にも消費税がかけられていることです。
この税金への税金部分は2.8円で、年間1900億円にものぼり、国民1人当たり1500円以上の負担になります。

ということは、今回暫定税率分とあわせると厳密には消費税分1.3円を含めて、26.4円の値下げになるというのが正しいようです。


人気ブログランキング参加中・・・2重取りなぜ廃止できない、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
アンドロメダの“涙”は銀河の残骸
地球から230万光年離れたアンドロメダ銀河の中心部から“一筋の涙”のように流れている星の集まりは、10億年前に衝突した小さな銀河の残骸が散らばったものだとする研究結果を、森正夫専修大准教授(宇宙物理学)と米カリフォルニア大ロサンゼルス校の研究チームがまとめています。

こうした衝突は数十億年ごとに繰り返されているもので、森准教授は「われわれの銀河系など、ほかの銀河でも同じことが起きていた可能性が高い」とコメントしています。


中心部には巨大な2つのブラックホールの存在が明らかに

横浜こども科学館HPより


アンドロメダは直径13万光年の渦巻き銀河で、中心部から全長40万光年の星の集まりが帯状に延び、“涙”を形成しています。

森准教授らは、スーパーコンピューターで過去の衝突をシミュレーション。
10億年前、アンドロメダに400分の1程度の小さな銀河が衝突、アンドロメダの重力に捕らえられたとの想定が、現状をうまく説明することが分かりました。
“涙”は5億年前に形成され、これから数億年後には渦巻き銀河を覆うような丸い構造に変化するとしています。

また“涙”のそばには、より小さな楕円形の星の集まりがあり、これは数十億年前に別の小さな銀河が衝突した名残である可能性が高いことも判明しています。


なお研究結果24日から都内、国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれる日本天文学会で発表されます。

The Once and Future Andromeda Stream(講演予稿):http://www.asj.or.jp/nenkai/2008a/html/R15a.html


 人気ブログランキング参加中・・・中心部には巨大ブラックホールが、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 




赤外線を当てて、がん発見
内視鏡に光ファイバーを組み込んで、がんが疑われる組織に赤外線を当て、反射率から即座にがんを見つける検査方法の実用化に、東北大学大学院工学研究科の松浦祐司准教授が取り組んでいます。

この検査法は、がん細胞と正常細胞に光をあてた場合、特定の波長でその反射率が異なる性質を利用したもので、その原理自体は以前から知られていました。

通常がんの検査には細く曲げやすいことから光ファイバーが広く使われています。
この検査法でも光ファイバーが用いられていますが、赤外線を使うため通常の光ファイバーでは減衰が大きく伝送できず、今まで実用化が困難とされてきました。


中空光ファイバを用いた内視鏡レーザー治療装置の試作機



松浦准教授は、中空の内側に銀メッキを施し内部が“鏡”のような光ファイバーに着目し、また製造工程に改良を加え、銀メッキ表面の凸凹の大きさを6ナノメートルまで低減した結果、赤外線はこの光ファイバーの中を効率よく反射しながら伝わるようになりました。

実験では光ファイバーを口の中の粘膜に密着させ、食事の前後で赤外線の反射率を測定したところ、食後は特定の波長で反射率が低下し血中のタンパク質の濃度が上昇したことを確認。

松浦准教授は「実用化はまだ先だが、切除手術の際にこの検査法を使えば、がんの取り残しを防ぐことができる」と期待しており、さらに今後は動物実験で検査の信頼性や安全性などを確かめたいとしています。


 人気ブログランキング参加中・・・レーザーと組み合わせれば画期的、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


火星に塩分存在の証拠発見
火星の地表に、塩が堆積した多数の鉱床が点在しているのを米航空宇宙局(NASA)の周回探査機で発見したと、米アリゾナ州立大やハワイ大などの研究チームが21日付の米科学誌サイエンスに発表しています。

NASA HPより: http://www.nasa.gov/mission_pages/odyssey/odyssey-20080320.html

39億~35億年前に塩分を含んだ地下水が大量に染み出て蒸発したとみられ、NASAは生命の痕跡が見つかる可能性がある場所だとしています。

チームによると、無人探査機「マーズオデッセイ」による観測で、火星の南半球に広がる高原地帯のくぼ地に、広さ1~25平方キロメートルの塩化物の鉱床が約200カ所あるのを発見。


マーズ・リコネサンス・オービターの映像

無人探査機「マーズ・リコネサンス・オービター」が撮影した火星の南半球の地表(左)。中央付近に白く広がるのが塩の堆積物。右の2枚は左の写真の一部(枠の中)を拡大したもの(NASAHPより)


別の探査機「マーズ・リコネサンス・オービター」の画像では、塩田のように白っぽく写っていました。
鉱床は点在していることから、火星全体を覆うような海の痕跡ではないものの、NASAは「大量の水がたまっていた証拠だ。原始的な生命の痕跡を探す候補地の一つになる」としています。


 人気ブログランキング参加中・・・生命存在の痕跡も?、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


船舶事故防止に国際VHF活用を
イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突事故発生から1ヶ月が過ぎましたが、事故の背景として大型船と小型船が簡単に連絡を取れる無線システムがないことが指摘されています。

船舶同士の連絡用には国際VHFと呼ばれる世界共通の周波数帯 (156.025MHz~162.025MHz)が割り当てられており、大型の貨物船、客船には国際VHF無線機の設置が義務付けられています。
国際VHF無線は国内外からの船が港を航行するとき、海岸管制局への連絡、タグボートや水先案内人との連絡、周囲の船舶の挙動を確認するのに使われ、日本の船とは日本語で通話しますが、外国船には英語で通話されます。

国際VHF無線は (日本以外ではMarine VHFと呼ばれている)用途別に55チャンネルに分けられ、航行中はメインチャンネルと呼ばれる16チャンネル(156.80MHz)を常に受信状態にして、相手の周波数が分からなくてもすぐに交信が可能な状態になっています。

米国や豪州では国際VHFの無線機が普及していますが規制の厳しい日本では積んでいる船舶は1%前後といわれています。
これは煩雑な手続きに加え、無線機が高価なことがネックになっていると考えられます。
米国では小出力のハンディー機が安価で販売され、無免許で誰でも自由に使えますが、日本では海上特殊無線技師の資格や無線局の免許が必要で、免許なしに使えば電波法違反で1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます。

人気ブログランキング参加中・・・アマチュア無線が使われることも…、こちらもヨロシク!→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
宮崎県はどこにある?
日本地理学会地理教育専門委員会が高校生と大学生を対象に行った地理的認識調査の結果が発表されています。
2005年に続き2回目になる今回の調査は昨年12月から今年2月に実施され、7都道府県51校の高校生6159人、全国31校の大学生3747人が回答。
世界地図に番号を記した30ヶ国からスイスなど10ヶ国を選択する問題のほか、今回は秋田など10都府県の位置を日本地図から選ぶ問題も追加されています。

イラクはど~こだ?



宮崎わかるかな?



人気ブログランキング参加中・・・続きの前にこちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]


FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。