東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
05 | 2008/06 | 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東山一郎書作展
図録表紙


招待状



明日より、6日まで東京銀座画廊(名鉄メルサ7階)にて、5回目となる父の個展が開催されます。
前回、平成10年開催の折りには皇太子殿下はじめ多くの方々の来臨を賜り盛況のうちに幕を閉じることができました。

今般、傘寿という節目を迎え、書作展としてお披露目をするのも今回が最後になるのではと思っております。
もしお時間が許すようでしたら、ぜひともお立ち寄り下さい。


書作展会場入口



書作展会場で談笑する東山一郎



アクセス


【関連ホームページへのリンク】

フランス料理 ラノー・ドール:http://www.lanneaudor-tokyo.com/
八芳園 料亭 壺中庵:http://www.kochuan.co.jp/history/index.html
藤井酒造:http://www.fujiishuzou.com/index.htm


 人気ブログランキング参加中・・・こちらもご協力感謝いたします。→ 人気ブログランキングへ 


スポンサーサイト
環境にいい実はウソ
世の中はエコブーム、マスコミでも盛んに流される「環境に優しい」「明日のエコではまにあわない」などの謳い文句に、私たちも何となく慣らされてしまった感があります。

ところが最近、環境に良いからとごまかされて損をしたり、商売で苦しんでいる人が増えてきています。
既に紹介したように、バイオ燃料が必ずしも地球温暖化の防止にならないとする意見や論文が多く見受けられるようになりました。

バイオ燃料にイエローカード:http://infohdc.blog55.fc2.com/blog-entry-481.html


武田邦彦著「偽善のエコロジー」によれば、スーパーのレジ袋の追放は石油資源の有効活用を妨げ、逆に環境悪化を招くことが指摘されています。
そもそもレジ袋の原料となるオレフィンは、石油からプラスティックやゴムなどを取った後に残る成分であり、40年ほど前までは燃やすしかない不要品でした。
若い技術者たちが石油の成分を残らず利用しようとする努力の結果として、高分子化学の進化によりポリエチレンが製品化された経緯があります。
最近のコンビナートの煙突から煙や炎が見られなくなったのはこのためで、レジ袋のほかビールのケース、自動車のバンパーなどに形を変えて私たちの身の回りで有効活用されています。

さらにレジ袋に代わるエコバッグの材料にはポリエステルなどの素材でもある“BTX成分”が使われ、石油の中では量が少なく貴重なものです。
エコバッグ1個を作るにはレジ袋の比ではない大量の石油が必要であることから、逆に石油の消費量が増加する懸念もあり、しかも余ったオレフィンの使い道がなくなれば昔のようにただ燃やして捨てられるだけということになります。


人気ブログランキング参加中・・・レジ袋追放の愚、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
明治の偉人を知らず
昨年2月、国立教育政策研究所(NIER:国研)が全国225校、6665人の小学校6年生を対象に行った「特定の課題に関する調査」によれば99%が卑弥呼が邪馬台国の女王と知っているのに対し、明治維新の立役者である大久保利通や木戸孝允の業績を知っているのは20%前後にとどまることが分かりました。
明治以降は登場人物が増えるため、人物に焦点を当てた指導がしにくくなることなどが理由とみられています。

特定の課題に関する調査:http://www.nier.go.jp/kaihatsu/tokutei_shakai/index.htm


27日発表された調査では、学習指導要領が取り上げた42人の歴史上の人物の業績を選択させたところ、平均正答率は68%にあたる28.5問でした。
卑弥呼のほか、日本にキリスト教を伝えたザビエルは98.2%、黒船で来航し幕府に開国を迫ったペリーは95.8%と、高い正答率を示す一方で、薩摩藩出身の大久保利通や、長州藩出身の木戸孝允の2人は混同されてか、ともに低い結果となりました。

業績を知ってる歴史上の人物
上位5位下位5位
 1位卑弥呼  99.0%1位大久保利通19.9%
 2位ザビエル  98.2%1位木戸孝允 23.3%
 3位ペリー   95.8%3位大隈重信 28.1%
 4位雪舟    94.2%4位勝海舟   28.4%
 5位野口英世 92.9%5位明治天皇 37.5%


5箇条のご誓文を示した明治天皇と、大日本帝国憲法の作製に当たった伊藤博文(37.7%)も誤答が目立ちました。
明治以降の人物で正答率が50%を超えたのは野口英世と、福沢諭吉(83.1%)の2人だけで、国研では「明治以降の人物は小学生が分かりやすいエピソードを得にくく、いい資料を見つけるなど特別な工夫が必要」としています。


人気ブログランキング参加中・・・聖徳太子も上位に、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
チャイルドシート使用率
日本自動車連盟(JAF)と警視庁が、6歳未満の子供の「チャイルドシート使用状況」と「チャイルドシートの取り付け状況」を調査した結果を発表しています。
それによれば、使用率は50.2%と5年ぶりに5割を超えています。
また、年齢層別の使用率では、1歳未満(乳児用シート)が79.1%、1~4歳(幼児用シート)が50.8%、5歳(学童用シート)が26.0%となりました。
年齢層が上がるにつれ使用率が低くなる傾向は変わらないものの、各年齢層とも前年より上がっています。

チャイルドシート


チャイルドシートを正しく取り付けていたのは、乳児用シートが29.2%、幼児用シートが29.2%、幼児用シートが32.7%となり、取り付け方の問題が目立ちました。
取り付けミスで最も多かったのは腰ベルトの締め付け不足で、乳児用シートと幼児用シートの両方で半数以上がこのミスでした。
子供をしっかり座らせているかを調査した着座状況では、40.7%に問題があり、乳児用シートと幼児用シートではハーネスの締め付けミスが、また学童用シートではチャイルドシートと子供の体格が不適合などが目立ちました。

2000年4月から、6歳未満の子供を自動車に乗せる場合は、チャイルドシートの使用が義務付けられています。
しかし、いまだ保護者が抱っこしたり、シートベルトなしで車両シートにそのまま座らせる、チャイルドシートを固定せずに座らせる、大人用シートベルトを着用させるというケースが半数近くあります。

人気ブログランキング参加中・・・ペット(犬)用もありますが、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
オランウータンの知能
札幌市円山動物園のオランウータン「弟路郎」が脱走未遂事件を起こしその意外な知恵者ぶりが周囲を驚かせているそうです。


釧路からやってきた「弟路郎」



ボルネオオランウータンの弟路郎(11歳、♂)は、2000年9月、釧路市動物園からやってきました。
名前の由来は、釧路生まれの兄弟の弟だったことからだそうで、現在体長148cm、体重97kg、手の平の長さ30cmと巨漢ではありますが、性格はさみしがりやとのこと。

同動物園では今年4月25日、類人猿館屋外展示場のコンクリートの床を土に変え、生きた樹木や植物を植えることで、もともと樹上生活者のオランウータンにとって過ごしやすく快適な生活環境をと、リニューアルしました。
やはり今人気の旭山動物園、おらんうーたん舎にある空中遊技場をも意識した作りといえるでしょうか。

リニューアルの甲斐あって弟路郎屋外の放飼場を大変気に入り、行動範囲の拡大、新たな能力の発揮が進んでいたようです。
しかし先週19日午後、屋外展示場内の鉄塔と奥の壁との間に張られたロープづたいに、高さ3mの中央屋根に登ってしまい、脱走しかねない状況になりました。

ロープの長さは約6mで、屋根とは最短でも2m程離れており、上手に反動を利用して乗り移ることを学習した模様です。

幸い飼育員が直ぐに気づき大事には至りませんでしたが、同動物園では改修などを見直し検討するため、当分の間、屋外展示は休止となり、屋内飼育展示場のみとしています。

今回の脱走未遂事件について、動物園側では「設計上問題ないと思っている。ただ、環境が変わり弟路郎が進化したのかも」と、自然に近い環境下での成長ぶりに驚いています。
なお、改修方法や再開時期等については決まりしだいHPで発表するそうです。


一般的にオランウータンには人間の3歳児程度の知能があり、飼育員の間でも「オランウータンが逃げ出せなければ、どの動物も逃げ出せない」といわれる程だそうです。

弟路郎は、飼育員の想像を超える知恵者だったようで、どうやら両者の知恵比べへと発展しそうな様相です。


 人気ブログランキング参加中・・・うちにも脱走願望を持った動物が、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


非正規雇用の増加
先に秋葉原で起きた衝撃的な無差別殺傷事件では、凄惨な凶行へと至った犯人の深層心理にリストラへの不満や不安があったことが明らかになっており、背景となった非正規雇用の広がりを問題とする声が上がっています。


シンクタンクの総合研究開発機構(NIRA)が試算したところによれば、就職氷河期に増えたフリーターや派遣社員などの非正規雇用者が、このまま老後を迎えれば財政負担は20兆円に上ることが分かりました。

福田康夫首相は非正規雇用対策も含めた包括的な社会保障対応策を7月中にも打ち出す方針ですが、こうした潜在的な貧困問題を放置すれば、新たな財政圧迫要因となる恐れがあります。

試算では1968~77年生まれを就職氷河世代と設定し、この世代を58~67年生まれの世代と比較しています。
学校を卒業した後、就職活動をした非正規雇用者と、家事も通学もしていない無業者が、生活資金を準備できないまま老後を迎えることになれば、生活保護を受ける可能性が高く、新たに77万4千人の受給者増が見込まれます。

さらに全員が亡くなるまで生活保護を満額で受け取った場合、追加的な予算額は17兆7千億円~19兆3千億円になるとしています。


派遣労働を製造業で解禁する労働者派遣法改正を行い、非正規の増加に拍車がかかったことは、外ならぬ小泉改革の結果であり、企業にとっては戦後最長の好況となりました。
しかし非正規雇用者たちには働く権利が保障されず1日単位の使い捨て状態であることから、働くことへの誇りや価値観が生まれる余地がありません。

株主配当や役員報酬は伸びましたが、労働配分率は減り続け、社会にはカネと権力がすべてという風潮が広がりました。
企業は非正規雇労働者の医療や年金の社会保障負担を免れ、その負担は行き場を失った彼らの生活保護などの財政に転嫁されています。


リストラによる業績回復は経営者の手柄になる一方で、下流社会では希望が持てないことから、破滅型犯罪の急増や自殺者が恒常的に3万人を下らない現状があります。
改革の名の下に政治や学者たちが推し進めてきたことは社会の格差を広げ、古来から持ち続けてきた人を思いやる心をも失わせてしまったように思えてなりません。

 人気ブログランキング参加中・・・人に優しい社会を目指せぬか、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


外食控え食事は家で
日本チェーンストア協会が23日まとめた5月のスーパー売上高によれば、食料品のうち総菜が前年比2.6%増で、6ヶ月連続プラスだったことが分かりました。

  チェーンストア販売統計:http://www.jcsa.gr.jp/2_statistics/data/200805.htm

同協会では「外食を控えおかずを家で食べる傾向が強くなっている」としており、あらゆる商品の値上げに節約志向を強める家計の姿が浮き彫りになっています。


全体の売り上げは前年同月比が1・1%減の1兆946億円で、雨が多く夏物が伸び悩んだ衣料品が8.6%減だったことが響いた模様です。
食料品は1.2%増で、総菜が伸びているほか、米や麺類などの主食品も好調でした。
ただし、売れる日は特売日に集中するほか、メーカーが値上げしても店頭価格を据え置く品物に限られるとしており「消費者は価格により敏感になっている。不要不急で高いものは売れにくい」と同協会では分析しています。


我が家でも最近外食をする機会がとんと減り、スーパーやコンビニで総菜を調達して家で食べることが多くなりました。
小盛りのおかずは小家族には材料を余らすことなく、食卓の品数を増やすことができるのが重宝で、しかも味の方もコンビニだからといって侮れません。

ただし、包装容器などのゴミの量が半端ではないのが難点で、本来目指すべきスローライフな生活とは対局の世界かも知れません。


 人気ブログランキング参加中・・・私もビールの値段には敏感です、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 


岩村またも股間を狙われる
フロリダに本拠地をおく、アメリカメジャーリーグ、デビルレイズは昨年オフからDevilの文字が取れて、タンパベイ・レイズ(Tampa Bay Rays)に変更され、ユニフォームやロゴも一新されました。

21日、同チームで活躍する岩村明憲内野手「1番・2塁」の様子が報道されていました。
ホームで迎えたアストロズ戦、8回の守備で1死、1・3塁からのサードゴロで併殺態勢に入った岩村に対し、滑り込んできた1累走者リーの股間を狙うタックルが炸裂。


これは明らかに狙い打ち



さすがの岩村も1塁に送球できず、勝ち越し点を許してしまいます。
マドン監督は猛抗議しましたが、守備妨害は認められず。

ちなみに、2塁塁審は2006年のワールドベースボールクラシックで、米国―日本戦での判定変更で物議を醸したボブ・デービッドソン審判員でした。

これに奮起してか、結局試合は4x―3とタンパベイ・レイズのサヨナラ勝ちとなりました。

人気ブログランキング参加中・・・災い転じて、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
燃油サーチャージ
原油価格の高騰をうけ、様々な分野に影響がもたらされています。
国際線の航空運賃もその一つで本体運賃や企業努力でカバーできない増加分を別建てで利用者から徴収する、燃油サーチャージ(Fuel Surcharge-正式には燃油特別付加運賃と呼ばれる)が問題となっています。

日本旅行協会によれば、燃油サーチャージに対する利用者の不満として、
  ①金額が高すぎる
  ②算定、変動根拠が不明瞭
  ③旅行代金契約後に徴収される
  ④便乗値上げでは

などの声が寄せられており、航空会社の中にも本体運賃とのバランスが悪いとして対策を検討しているところもあるようです。
2005年以降、旅行のパンフレットなどには、燃油サーチャージについて、すみの方に小さくしか書かれていないことも多く、消費者が支払いの段階で初めて高額の上乗せに気づき、苦情が出るケースもあります。
しかしこれはまさに、公正取引委員会が言うところの景品表示法違反にあたるのではないでしょうか。

国土交通省では、08年10月から海外旅行代金の表示を燃油サーチャージを含めた総額表示に移行するよう通達を改定する予定だそうです。

原油価格の高騰に依然沈静化の兆しは見えませんが、航空会社に対しては一層のコスト低減、燃油サーチャージの上限設定を求める声が強まりそうです。

しかし、こういった大企業の裏側には、多くの燃料費の高騰を価格に転嫁できずに悲鳴を上げている中小事業者の実態が隠されています。


人気ブログランキング参加中・・・続きの前にこちらもサーチャージ→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
捨て犬を聴導犬に育成
飼えなくなるなどの理由で自治体に保護される犬は、年間18万匹に達し、このうち10万匹以上が殺処分されているそうです。
この捨てられた犬たちを、聴覚障害者の「耳」となる聴導犬に育てる施設「あすなろ学校」が5月、横浜市旭区に開校しました。

聴導犬の主な仕事
   ライオンズクラブ国際協会335-A地区作成リーフレットより 


犬の訓練を担当するのは引きこもりなどを経験し自立を目指す若者たちで、1期生の20代の男性3人が、保護された犬3匹とともに共同生活を送りながらトレーニングに励んでいます。

サムスンは、民間企業としては世界で唯一、盲導犬をはじめとする特殊犬の育成訓練施設を韓国で運営してきました。
聴導犬や盲導犬、介助犬の普及を図る日本補助犬協会(東京)はそのノウハウを持つサムスングループの日本法人日本サムスン(同)と共同で若者自立支援施設を立ち上げました。


人気ブログランキング参加中・・・続きの前にこちらも支援よろしく→ 人気ブログランキングへ


[ 続きはこちらから... ]
カーボンフットプリント
経済産業省は今月、食品や日用品を対象に、商品の製造過程で排出した二酸化炭素(CO2)の量を表示する制度を導入することを発表しています。
学識経験者や食品メーカー、流通各社をメンバーとする研究会を設置し、2009年度から試験的に実施。
09年3月をめどに表示ルールなどについての報告書をまとめる方針だそうです。

CO2排出量の表示は「カーボンフットプリント(炭素の足跡)」と呼ばれ、CO2排出量の表示で消費者が排出の少ない商品を選ぶようになれば、排出削減への企業の取り組みが進み、地球温暖化対策に役立つとみられています。
英国では大手スーパーが一部商品で表示を始めていますが、日本では初めてのこと。

新たな制度は、例えばポテトチップスでは原料のジャガイモの栽培から商品の製造、配送といった全工程から出るCO2を合計し、商品の袋に「CO2排出量75グラム」などとラベル表示します。


今回の方針を受け、サッポロビールは19日、主力商品のビール「黒ラベル」の缶に、原料栽培、製造から流通、リサイクルまでに排出したCO2の量を、2009年から表示する、と発表しました。

プレスリリース:http://www.sapporobeer.jp/CGI/news/index.cgi?key=index&seq=1283

商品に表示することで、地球環境保護をアピールする狙いですが、同社によればビールメーカーでは世界初の試みとのこと。
サッポロビールは大麦とホップをすべて協働契約栽培で調達しているため、CO2の排出量が正確に測定できるとしています。


お疲れさまです、いつもお世話になっております!



来年3月以降は、黒ラベル350ml缶に「CO2 161g」などと1缶あたりの排出量が表示されるようになります。
大麦やホップの栽培に使う農機の運転や、ビール工場で使用する電力、商品のトラック輸送、缶の再資源化など、各段階での排出量を合計して算出。その結果を基に、排出量削減にも取り組むそうです。

洞爺湖サミットの開催をきっかけに、環境問題に対する意識が高まる中、他の企業にも同様の動きが広がることが期待されています。


 人気ブログランキング参加中・・・CO2の「見える化」だそうです、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


薄型テレビ売り上げ好調
市場調査会社のBCNが18日発表した6月前半の薄型テレビとDVDレコーダーの国内販売動向によれば、いずれも台数、金額が前年比20%超の伸びを記録しています。
4~6月は、春、夏商戦の谷間にあたりますが、今年は8月に北京オリンピック開催を控え、5月以降ボーナス商戦を前倒しする形で需要が動き始めたものと見られます。
薄型テレビは販売台数が35.3%増、販売額が23.0%増で、このうちプラズマテレビは月刊販売額が昨年10月から前年割れしていましたが、14.6%増と盛り返しています。

一方、DVDレコーダーも販売台数が25.2%増、販売額が38.3%増と好調で、販売額のうち新世代DVD「ブルーレイ・ディスク」対応機が占める割合が53.9%と過半数を超えていました。


ところで、現在デジタル放送の録画に関しては著作権保護のため、コピーワンスが採用されており、デジタル録画したデータは1回のみの移動しかできず、これによって元データも消去されることから、移動に失敗した場合には録画内容が失われてしまうことがあります。

緩和措置として、総務省、情報通信審議会が昨年「ダビング10」という新ルールを提案していました。
録画機器からDVDなどの記録媒体へのコピーは10回までできますが、10回目には元データが自動的に消去される方式です。
ところが、推奨する家電メーカーと著作権料の上乗せを求める著作権団体の対立によって、実施が宙に浮いたままとなっています。

経済産業省文部科学省は17日、ブルーレイ・ディスク製品に私的録画補償金(著作権料)を課すことで合意したことが明らかになりました。
しかし、鍵を握る著作権団体は、対象をブルーレイディスクの録画機とディスクだけに限っていることに反発。
iPODなどの携帯音楽プレーヤーやハードディスク内蔵録画機まで補償金の対象を広げることを求めています。

デジタル放送にこの様な制限を設けているのは日本だけであることから、メーカー側は著作権者団体へ特別扱いによって、課金対象が際限なく広がるとの懸念を示しています。

さらに放送局は総務省、著作権問題は文部科学省、メーカーは経済産業省が担当しておりこの3省内での調整が十分になされなかったことも原因の1つであると指摘されています。

消費者の立場に立って、使い勝手を考えるのならば早期実施が望まれるところですが、対応が遅れればせっかくの北京オリンピックに向けたデジタル家電特需に水を差すことにもなりかねません。


ところで、わが家では厚型(ブラウン管)テレビに、アナログビデオがいまだに活躍しており、まだ3年は十分使えそうです。
アナログ放送が終了し、今のテレビが映らなくなったなら、いっそのことテレビのない生活に戻るのも良いかも知れません。


 人気ブログランキング参加中・・・縦割り行政の弊害がここにも、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 




FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。