東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
01 | 2009/02 | 03
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者の9割に結婚願望
人材派遣のパソナグループの自立人(フリーター)協会が「若者の結婚に関する意識調査」を行い結果が公表されています。
昨年10月1日~15日にかけて、Webサイトと街頭にてアンケートを実施し、10代から30代前半までの若者から183件の有効回答を得ています。


  若者の「結婚」に関する意識調査(PDF)


調査によれば「結婚したいかどうか」との問いには「したい」「どちらかといえばしたい」が91.4%で、「したくない」は4%にとどまっています。
また「子供が欲しいかどうか」についても「欲しい」「どちらかといえばほしい」が92.9%と結婚や子供を持つことに対する潜在的な願望は男女とも非常に高いことが分かりました。

結婚のメリットについて尋ねたところ、男女ともに「家庭や子供を持てる」がトップでした。
また、上位には「好きな人と一緒にいられる」「喜びや悲しみを分かち合える」「精神的な安定が得られる」が挙げられました。
一方、男女共に「経済的安定」や「社会的な信用」といった回答は少なく、家庭や子供を持つことによる感情面や精神面で得られるものを重視していることがうかがわれます。


また、結婚相手に求める年収には「こだわらない」という回答は男性60.6%、女性19.6%でした。

さらに相手の仕事に求めるものとして「収入の安定」が男性8.4%に対して、女性17.5%、「正社員である」が男性3.9%に女性12.3%と男女差が開く結果となっています。


女性は結婚の意義は精神面を重視しつつも、夫になる男性には安定収入の正社員を求めるといった、生活防衛意識の高さがが現れています。


配偶関係別40歳時平均余命の推移
出典『配偶関係別40歳時平均余命の推移』(人口問題研究 第55巻第1号)

ところで国立社会保障・人口問題研究所が行った調査で「配偶関係」と余命との関連について調べたデータによれば、男女ともに配偶者がいる(有配偶)人たちの平均余命は離別、死別、未婚者よりも長いことが分かっています。
特に、女性では(配偶者との)離別や死別の平均余命が、有配偶のそれとあまり変わらない一方で、男性の(配偶者との)離婚や死別の平均余命は、有配偶に比べて明らかに短いという特徴があります。

有配偶の平均余命が長いことに関して同研究所は「結婚していると食事などの面で健康管理が行き届き、精神的にも安定感や安らぎが得られるからでしょう。特に男性は奥さんがいるかいないかの違いが健康に影響を及ぼすと考えられます。今後晩婚化が進んだり、未婚者が増えると、男性の健康不調者も増加する可能性があることを示唆しています」とコメントしています。


女性は男性に比べ、離別をしても生活面で乱れることが少なく、こうした違いが生まれるのは、環境に左右されることなく生きる強さ、生存意欲に男女差があるということのようです。


 人気ブログランキング参加中・・・独身者は長生きできない、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト
もみじマークの罰則撤回
警視庁のまとめによれば、2008年に運転免許証を自主的に返納した人は過去最高の2万9150人で、07年(1万9457人)の1.5倍に急増、このうち96%が65歳以上だったそうです。

また97年の道路交通法改正で75歳以上の高齢ドライバーには、高齢運転者標識(もみじマーク)が導入され、昨年6月以降は表示が義務付けられています(1年間は周知期間として猶予)。


当初は品薄で手に入らないとの苦情もあったようですが…


導入当初は、枯れ草を連想させるもみじマークは年寄りをばかにしている、黒い縁取りはけしからん、など不満の声が上がり、さらに違反者には反則金4000円が科されるなど罰則もあるため「高齢者いじめだ」との批判が国会でも続出。
警察庁は昨年12月、表示率が上昇したことなどを理由に罰則を廃止し、努力義務に戻す道交法改正案を発表していました。

政府は27日、このもみじマークの表示を、70~74歳と同様に罰則のない努力義務に戻す道交法改正案を閣議決定し、今国会中の成立を目指すとしています。なお成立すれば公布と同時に施行されます。


改正案では高速道路で十分な車間距離をとらずに走行するなど「あおり行為」の罰則引き上げや、病院などの周辺道路に高齢者ら専用の駐車区間を設けることも盛り込み、公布6カ月~1年での施行を目指しています。

なお、もみじマークの表示義務と罰則は「当分の間、適用しない」との付則を設けることで“凍結”。
高速や自動車専用道での「あおり行為」は、現行の「5万円以下の罰金」から「3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金」に引き上げられます。

また、病院や官公庁などの周辺道路に、70歳以上の高齢者のほか障害者や妊婦専用の駐車区間の設置を規定。
都道府県公安委員会に事前申請して公布を受けた標章を掲示すれば駐車を認めるとしています。



75歳以上が過失の重い第1当事者となる死亡事故は、97年の283件から07年には422件と1.5倍になっており、事故防止対策としては6月からは75歳以上の人が運転免許証を更新する際の認知機能検査も始まります。

さらに、もみじマークをめぐって警視庁は、アートディレクターの浅葉克己氏ら5人からなる検討委員会を立ち上げ、変更の是非やデザイン案についての検討を行っているところです。


 人気ブログランキング参加中・・・後期高齢者医療制度も撤回を、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


給食に地場産食材を
文部科学省の調査によれば、公立小中学校の給食の食材に地場産物が占める割合(品目数)は、2007年度の全国平均が23.3%で、06年度と比べ0.9ポイントの微増にとどまったことが分かりました。
なお、トップは佐賀の44.2%、最低は大阪の2.1%でした。

政府は食育基本法に基づく06年の食育推進基本計画で、10年度までに地場産の使用割合を30%以上に引き上げる方針を打ち出していますが、目標達成は難しい状況となっています。

食育推進基本計画の概要:http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/18/04/06041001/001.htm


調査は、主食とおかずがそろう完全給食を実施する全国の約500校で実施。
計10日分の献立で野菜や肉、卵、コメなど食材総品目数のうち、地元の都道府県で生産された品目の割合を集計しています。

都道府県別で、佐賀に次いで高かったのは大分42.8%、岡山40.9%、北海道40.8%などで、ほかに30%を超えたのは熊本や鹿児島など10県でした。
これに対して、33都府県が国の目標を下回っており、最も低かった大阪のほか東京が3.3%、神奈川も13.4%と都市部での低迷が目立っています。
食料の自給率自体が低い大都市部は、子どもの人数分の地場産食材調達が課題といえそうです。


文科省の基本計画では、伝統的な食文化、環境と調和した生産等への配意及び農山漁村の活性化と食料自給率の向上への貢献を掲げていますが、学校給食の地場産食材の割合は04年度の平均が21.2%、05年度が23.7%と伸び悩んでおり、今後、有識者会議で給食の「地産地消」を進める方策を議論、3月をめどに報告書をまとめる方針です。

同省学校健康教育課は「農家ら生産者と学校や給食現場が協力する態勢を各地でつくり、全体を底上げしたい」とコメントしています。


ちなみに農林水産省が公表している最新の食糧自給率(カロリーベース)では佐賀県は67%、大分44%、岡山39%と、今回の調査では食糧自給率の高い都道府県が上位になっているとは限りませんでした。
地域の給食現場毎にそれぞれ実情が異なるものとは思われますが、特に自給率が低く地場産食材の調達自体が困難な大都市部においては、せめてフードマイレージを減らす取り組みが求められるところです。


 人気ブログランキング参加中・・・延いては食の安全に繋がる、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 


お見送りは「おくりぐるま」で
第81回米アカデミー賞では「おくりびと」(滝田洋二郎監督)が外国語映画賞を受賞しましたが、光岡自動車(富山市)は24日、重厚感のある新型の「おくりぐるま(霊柩車)」“ミツオカリムジン type2-04”を発表、主に葬祭場向けに25日より全国一斉に販売予約を開始するそうです。
東京都港区にある日本自動車会館では、業界でも珍しい、霊柩車の新車発表会が行われています。


おくりぐるま1       おくりぐるま2


光岡自動車は、約15年前からセレモニー業界に向けて洋型リムジンや洋型霊柩車の輸入・販売を行ってきており、2002年度からは特装事業として自社製造を開始、販売を続けています。
ミツオカリムジンtype2-04のボディは全長5170mm×全幅1690mm×全高1460mmと、同社がこれまで手がけてきたスタンダードなモデル(全長約7000mm)に比べてよりコンパクトになり、運転が簡単で取り回し易い寸法を実現したとしています。

改造ベースとなった車両はトヨタ『カローラフィールダー』で、後席以降を600mm延長、棺が収まる荷室を十分に確保しています。
またデザインもコンパクトながら、光岡独自のテイストを加えることで存在感のある品格や重厚さを演出、完全受注生産販売となるため、ワンメイク商品や各種改造の相談にも応じるそうですので、1台いかがでしょうか。


同社広報によれば、一般的に霊柩車の耐用年数は15年と普通乗用車に比べ長いため、長期に渡る使用をサポートする体制を整えるとしています。

価格はスタンダードモデルの「ST」(1500㏄)が522万9000円、上級グレードの「DLX」(1800㏄)が558万6000円と、光岡自動車の従来の霊きゅう車より安く抑えています。

光岡自動車は09年に霊きゅう車やリムジンの特販車の販売台数を計100台と、前年の約2倍を目指していますが、同社では「おくりびとの滝田監督は富山県出身という縁もある。人間の尊厳ある終焉をお見送りするのに意味のある車両だ」とコメントしています。


 人気ブログランキング参加中・・・宮型霊柩車はもっと高いそうですが、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 



子どもを花粉症にしないためには
理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センターの谷口克センター長が、将来、子どもが花粉症で苦しまないようにするためにはどうすればよいかについて、これまでのデータから分析しています。

谷口センター長は23日、横浜市鶴見区の理研横浜研究所で開かれた、メディアを対象とした日本製薬工業協会プレスツアーで「スギ花粉症ワクチン開発」についての講演を行い、この中で次の9か条を紹介しています。


 1.生後早期にBCGを接種させる。
 2.幼児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物を摂取させる。
 3.小児期にはなるべく抗生物質を使わない。
 4.猫、犬を家の中で飼育する。
 5.早期に託児所などに預け、細菌感染の機会を増やす。
 6.適度に不衛生な環境を維持する。
 7.狭い家で、子だくさんの状態で育てる。
 8.農家で育てる。
 9.手や顔を洗う回数を少なくする。


2003年のアレルギー疾患増加の疫学調査結果によると、花粉症を含むアレルギー患者は、20歳代は80%、40歳代は70%、50歳代は40%、60歳代は30%と、若い世代ほど割合が多いことが明らかになっています。

また、兄弟の数とアレルギー疾患発症頻度に関しては、第1子の発症頻度は6.3%ですが、第2子は4.9%、第3子は3.1%と、第2子以降は発症頻度が下がる傾向が見られています。

さらに、生後6か月以内に麻疹、抗酸菌などの感染症にかかると、アトピーになりにくい一方で、生後3年以内の抗生物質投与で、花粉症や喘息の発症率が高くなるとしています。
6歳時点でのツベルクリン反応陽性者は喘息の発症頻度が4%、反応陰性者は16.2%でした。


谷口センター長は、「花粉症は、ある程度不衛生でエンドトキシン(細胞内毒素)の量が多い環境で育つと発症しにくくなる。逆に、下水道などインフラが完備されている所、車の交通量の多い所で育つと発症率が高くなる」と説明しています。

87年のある統計によると、栃木県日光市内の交通量の少ない小来川地区と交通量の多い日光スギ並木地区の花粉の1日当たりの平均飛散数はほぼ同じでしたが、花粉症の発症頻度は、前者が5%程度だったのに対し、後者は13%だったとしています。
また、96年にドイツで行われた花粉症の皮膚テストによると、旧東独のライプチヒとハレでは陽性率が7.9%だったのに対し、旧西独のミュンヘンでは21.3%でした。


谷口センター長は、「幼児期でアレルギー体質が決定するという仮説は正しいことが証明された。花粉症などのアレルギー性疾患は文明病であり、人間が物質文明を追求したために生じた免疫機能失調症だ」と指摘た上で、「国民の約20%がスギ花粉症に罹患し、その経済損失は年間1.2兆円と試算されている。既存の医薬品による対症療法のみでは、増大するアレルギー疾患患者の治癒は困難。根本的な治療を実現するワクチン開発が急務だ」とコメントしています。



ところで、寄生虫博士でおなじみの藤田紘一郎氏からも以前お会いした折りに、同様の話をうかがったことがあります。

私たちの身の回りには抗菌商品などが出現し持てはやされていますが、清潔すぎる社会、過剰に細菌や汚れを排除しようとすることが、逆に免疫力に影響を与えたりアトピーの発生の増加を招いているというデータは見過ごせません。


 人気ブログランキング参加中・・・氏曰く、ホームレスにアトピーなし、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 


MRIで人の心が読めるようになる?
MRI(核磁気共鳴画像法)は、磁石によって作られた磁場と電波を利用して生体内の水や脂肪の構成原子である水素原子核を共鳴させることによって画像化する方法です。
今や、梗塞,出血,腫瘍,委縮,変性といったさまざまな病変の診断や治療において重要な情報源の一つとなっています。
また、その進化型であるfMRI(機能的核磁気共鳴画像法) はMRIを利用して、ヒトおよび動物の 脳や脊髄の活動に関連した血流動態反応を視覚化する、最も発達した手法の1つです。

米国、テネシー州ナッシュビルのヴァンダービルト大学のフランク・トング教授らの研究によれば、fMRIの画像によって人の考えが驚くほどの精度でわかるという論文が18日付のネイチャー電子版に掲載されています。

  Decoding reveals the contents of visual working memory in early visual areas:http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/abs/nature07832.html

実験は、まず2つの異なる模様を被験者に提示し、その後どちらか一方を心に思い描いてもらうという方式で行われました。
そして11秒後にfMRIで脳をスキャンし、各被験者がどちらの模様を記憶に留めているか予測したところ、80%以上という驚くべき的中率でした。


Image courtesy Frank Tong


被験者の思い浮かべる模様を予測できたのは、視覚野には縦方向の模様と関連が強いニューロンと、横方向あるいは斜めの模様と関連している機能の違うニューロンがあり、fMRIの画像データから血流を測定することで、活性化しているニューロンのグループを特定できるとしています。

「脳の視覚にかかわる部分は、能動的な記憶にも関与していることが判明した。これは今回初めて確認されたことだ。おそらく、視覚野の非常にかすかなレベルの活動によって、直前まで視覚に存在した情報が保持されているのだろう」とトング教授はコメント。


また、ニューヨーク大学医学部で放射線医学を研究しているヘンリー・ルシーネック氏によると、一次視覚野(V1)は脳のほかの領域とは独立して複雑な機能を果たしていると考えられているとしています。
例えば、意識の集中などで、一次視覚野は目から視覚信号を受け取り、その信号を高次の視覚領域へと送り出すという役割を持ちます。
ルシーネック氏はこの研究について、「V1を中心とするネットワーク、つまり目から離れた位置にある少数のニューロンに短期的な記憶力があることを示す説得力のある証拠だ」と賞賛しています。



ところで昨年12月、同じくfMRIを利用して脳の血流変化を測定、人が見ている図形や文字の映像化に成功した国際電気通信基礎技術研究所の実験を紹介したところです。

 脳から知覚映像の読み出しに成功:http://infohdc.blog55.fc2.com/blog-entry-707.html

映画「マトリックス」の世界では、ヒトの脳とコンピュータがつながり、主人公はコンピュータ上のバーチャル空間で活躍しますが、ヒトが何を知覚し意図しているかを脳信号から解釈する技術は、もはやSF的空想の世界から現実のものとなりつつあるようです。


 人気ブログランキング参加中・・・空恐ろしさを覚えるのは私だけ? こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 


舶来の猫
先日、わが家の愛猫リラを予防接種のため獣医さんに連れて行った帰りのこと、停留所でバスを待っていると、私の後ろに並んだ年配のご婦人が、しきりにリラの入ったバッグを覗き込んでいます。

私と目が合うと「かわいいわねぇ~、舶来の猫ちゃんですか?」とご婦人。
近ごろあまり聞き慣れない用語に一瞬たじろいだものの「ロシアンブルーといって、元々は、ロシアの貴族に愛されていた猫のようですよ」と応戦。
程なくバスがやってくると、なごり惜しそうに先に乗って行かれました。

ところでこの子、目は青いが名古屋生まれだミャ~!


家政婦は見た!



去年の年末当たりからでしょうか、横浜駅北口近くの鶴屋橋脇の段ボールハウスの一角に毛並みの良さそうな猫が一匹。


ネコの世界にも不況の波が… 娑婆ではあまり見かけぬシマシマ模様


共同生活をしている男性たちは拾い集めた雑誌類を売って生活の糧にしていますが、餌は毎日しっかり与えられているようです。
こんなご時世でなければ、立派なお屋敷で暮らしていたかも知れません。


 人気ブログランキング参加中・・・「住宅難猫」現る、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


猫の名前人気ランキング
2月22日の猫の日にちなみ、ペット専門の保険会社、アニコム損害保険(東京)が、同社のペット保険に新規加入した0歳の猫約8000匹を対象に「猫の名前ランキング」を発表しています。

 第5回 猫の名前ランキング2009(ニュースリース)

集計によれば、雄の1位はレオ、雌はモモで、また雄はコタロウとソラが同数で2位、雌の2位はサクラ、3位はヒメでした。

2009年 猫の名前ランキング
男の子部門女の子部門
 1位レオ30頭 1位モモ48頭
 2位コタロウ25頭 2位サクラ32頭
 2位ソラ25頭 3位ヒメ27頭
 4位コテツ17頭 4位メイ22頭
 5位マロン15頭 5位ミルク19頭
 5位レオン15頭 6位ココ18頭
 7位ココ12頭 7位ハナ17頭
 7位レン12頭 7位ミュウ17頭
 9位クウ11頭 7位ルナ17頭
10位カイ、サスケ、トム 9頭10位ナナ16頭



名前は全部で約2500種類ありましたが、モモは雄と雌の合計でも5年連続トップで、品種を問わず人気の高いことが分かりました。

また、飼っている品種ランキングでは、スコティッシュフォールド(1576匹)が昨年1位のアメリカンショートヘア(1387匹、今年は2位)を逆転、初の1位となっています。
スコティッシュフォールドは、よくなつき、耳がたれた愛らしい外見で人気が高まっていることから、わが家でも当初最有力候補でした。
3位にはロシアンブルー(808匹)がペルシャ、アビシニアンを抑えて入っており、やはり飼いやすさから選ばれたものかと思われます。


 人気ブログランキング参加中・・・さすがにリラという名はないようです、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


NASA地球に似た惑星を求め探査機
米航空宇宙局(NASA)は19日、太陽系の外で生命存在の可能性がある、地球に似た惑星を探す探査機「ケプラー」を3月5日夜(日本時間6日昼すぎ)に打ち上げると発表しています。

  Kepler Planet Finding Mission Set for March 5 Launch :http://www.nasa.gov/mission_pages/kepler/main/index.html

太陽系外の惑星はこれまでに330個ほど見つかっていますが、ほとんどが木星のような大型のガス惑星で、岩石からなり水が存在する地球型惑星の発見に今回期待がかかります。

NASAによれば、ケプラーは長さ4.7m、直径2.7mの円筒形で、宇宙望遠鏡としては最大級の9500万画素の電荷結合素子(CCD)カメラを搭載し、太陽を公転する軌道に投入されて3年半観測するとしています。


Kepler-NASA HPより


観測対象は、はくちょう座の方角にある、太陽と同じくらいの大きさの恒星約10万個で、惑星が恒星の前を横切る際のわずかな光の変化をとらえて惑星の存在を検知します。
大きさが地球並みで、公転周期が約1年の惑星だと、水が存在できる可能性が高いとのこと。


なお、太陽系外惑星を探す探査機としては、2006年12月27日に欧州宇宙機関(ESA)が打ち上げた「コロー」が極周回軌道上で活動しており、390光年離れたところにある地球によく似た太陽系外惑星が、先日発見され話題となったばかりです。

  ESA Portal News:http://www.esa.int/esaCP/SEM7G6XPXPF_Expanding_0.html


 人気ブログランキング参加中・・・地球だって太陽系外から観察されているかも、こちらも→ 人気ブログランキングへ 


小型風力発電装置
明治大学生田キャンパス(川崎市多摩区)の小島 昇・理工学部教授らは、ビル風などを利用する都市部向けの小型風力発電装置を開発し、17~18日に中原区で開かれた「川崎国際環境技術展2009」にも出展されました。
グループが取り組んでいるのは「ねじれ円弧翼型水平軸風車」と呼ばれる、ブレードに矩形板材を使用した独特な風車形状で、従来より効率的な装置として注目を集めています。


川崎国際環境技術展2009


近年、ビル屋上などに取り付ける小型風力発電機が企業や学校などで広がっていますが、小島教授らは、微風で発電ができて騒音の少ない、より都市型の発電装置をと、1988年から開発に取り組んできました。

この都市型風力発電システムは、ブレード長およびブレード幅を変えることで風車サイズを容易に変更でき、製作費も大幅に低減できる上、筒型ハウジングを採用しているのでプロペラ型の風車で問題とされる低周波騒音もなく安全性に優れるとしています。
さらに、都市空間にマッチしたモニュメントデザインを採用。


  新しいエネルギーの影に低周波公害:http://infohdc.blog55.fc2.com/blog-entry-469.html


出展された装置のハウジングは直径約1.6m、長さ約2mで、筒が風を効率的に取り込み、風速3mの微風でも発電可能とのこと。
また“かざぐるま”のような立体的な羽は、回転時の風切り音を減らす役割をしています。



小島教授は開発当初、同キャンパス内の校舎8階にあった研究室で、窓を開けると強い風が吹いていたのがきっかけとなったとしており、都市の風を無駄にしておくのはもったいないとのコンセプトから発案したそうです。

93年ごろには、ねじれ円弧翼型が完成していましたが、当時は小型発電機が手に入らなかったことから研究は一時中断。
その後、02年に信号機などを製作している「京三製作所」(横浜市鶴見区)が、小型発電機の製作を申し出て再び大きく前進し始めます。

08年には一回り小さい直径45cmの風力発電装置を共同で開発し、実用化に成功。
実際に浜松市などで設置され、照明の電力供給に活躍しています。


京三製作所HPより


現在、開発中の発電装置は環境に対する負荷がほとんどなく、企業や一般家庭での活用を目指し、明大校舎の屋上でさらに実証実験を重ねているそうです。


小島教授は「都市には風が吹く場所はたくさんある。風車を都市部のビル周辺のデッドスペースなどに設置すれば、ビル風を有効活用できる。小型風力発電装置のニーズの幅は広い」などとコメントしています。


 人気ブログランキング参加中・・・直径2.5mを試作中とか、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


北海道で牛乳離れ?
北海道の2007年の1世帯(2人以上)当たりの牛乳購入量は82.3リットルで、北海道、東北、関東など全国を10地域に分けた地方別ランキングでは8番目だったことが、北海道銀行のまとめで分かりました。


調査ニュース(PDF):http://www.hokkaidobank.co.jp/business/lab/200902rs.pdf


調査は今年の干支の丑にちなんで、酪農に関する07年までの国の統計を分析した結果で、道内の乳用牛飼養頭数は83万6000頭、生乳生産量も379万1000トンといずれも全国トップでした。
ところが、牛乳を最も多く購入していたのは北陸で99.7リットル、最も少なかったのは沖縄の67.5リットルで、北海道は8位と意外な結果となっています。
さらに北海道は、バター、チーズの購入量では上位を占めていたものの、牛肉は最下位となっていました。

日本酪農乳業協会(東京)の調査によると、07年の国内牛乳消費量は1人1日当たり122ミリリットルと過去最低水準となっており、背景には、野菜ジュースなど飲料の種類が増えたこと、また少子化の影響もあるのではと関係者は指摘しています。
また主要先進国中の比較でも最低ランクとなっています。

特に道内で消費が伸びない原因について道は「北海道は乳製品がおいしいので、牛乳よりも乳製品に手が伸びてしまうのではないか」とコメント。

大手乳業メーカーの担当者も「以前から北海道の人はあまり牛乳を飲まないと言われている。あの手この手をつくしているが、決定打はいまだに見つからない」と悩みを明かしています。


一方で、道内世帯のバター購入量は年間633グラムで1位、チーズも2499グラムで2位にランキングされており、
大手メーカーのほか、各地域ごとに個性的な商品をつくる牧場などがあることも要因とみられています。
3品目を合わせてみれば酪農王国を保っていますが、酪農は北海道の基幹産業だけに「景気の底上げと健康の増進のためにぜひ牛乳の愛飲を」と呼びかけているそうです。


 人気ブログランキング参加中・・・やっぱ牛乳でしょ! ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


支持率に「声」の力?
日本テレビが13~15日にかけて全国有権者992人に電話で行った調査によれば、麻生内閣の支持率が9.7%とついに1ケタ台にまで落ち込んだことが明らかになっています。
また、麻生首相と民主党・小沢代表のどちらが首相にふさわしいかについては、麻生首相16.3%、民主党の小沢代表40.6%と2倍以上引き離されるといった結果となっています。

今回の内閣支持率の急落をめぐっては、首相の政治姿勢のブレが大きく影響しており、8割以上の人が一連の発言は適切ではなかったとしています。
さらに、全世界に国辱をさらすこととなった中川財務相の酩酊会見事件は、政権にとって止めの一撃となるやも知れません。


ところで、「眠眠打破」や「南天のど飴」でおなじみの常磐薬品工業(東京、港区)が2月19日のトークの日にちなみ「のどの支持政党」というテーマで一般の20~70 代の男女500名を対象にインターネット上でアンケートを実施しています。


  「のどの支持政党」世論調査(PDF):http://www.tokiwayakuhin.co.jp/news/2009/02/documents/nantenchousa0900216.pdf


調査では「説得力のある声だと思う政党の党首代表は?」との質問に、1位となったのは小沢代表で34.0%、2位の麻生首相14.4%とはダブルスコアー以上のポイント差となっています。


同社では就任当初は好感を得ていた首相の「べらんめえ調」で独特の声質も、現在では好ましく思われなくなってきていると分析しています。
また内閣支持率の急落の陰に「声の力」もあるのではと指摘しています。

アンケートによれば説得力のある声だと思う理由として、小沢代表は「落ち着き」や「強い意志」「貫禄」「自信」などが上がっています。


さらに、「有名人の中で最も声が魅力的な人は?」との質問には、福山雅治(10.4%)、山寺宏一(7.4%)、森本レオ(7.0%)の3氏が選ばれています。


 人気ブログランキング参加中・・・支持率上昇の切り札はのど飴か、ペロッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 




FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。