東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
02 | 2009/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビゲームで視力が良くなる?
アメリカ、ロチェスター大学のダフネ・バヴェリア(Daphne Bavelier)教授(脳・認知科学)らの研究によれば、定期的にアクションゲームを行って目を鍛錬することによって、長期にわたって視力を維持できることが明らかになっています。


  Enhancing the contrast sensitivity function through action video game training:http://www.nature.com/neuro/journal/vaop/ncurrent/full/nn.2296.html


今回の新しい研究によると、アクションゲームをプレーすることで読書や夜間の運転などに必要とされる視力が向上するとしています。
コントラスト感度と呼ばれるこの能力が正常であれば、人は単一色の背景から灰色の微妙な濃淡の変化を見分けることができますが、この能力は、老化に伴って最初に衰える視力特性の1つでもあります。

同教授の以前の研究では、ゲームをプレーすることで別の視力特性が向上することが示されていました。
同時に複数の物体の動きを追う能力や、テンポの速い動きの連続に集中する能力などですが、「1つだけではなく、視覚系のさまざまな側面で能力が向上する」とのこと。

また新しい研究は、視力矯正治療の一環としてテレビゲームが使用される可能性も示唆しています。
視力矯正の現在の主流は、手術か視力補正用レンズですが、「眼科手術を受けたことがあるか、視力補正用レンズを使っているのであれば、アクションゲームをプレーすることで視覚系の回復が早まるだけでなく、回復レベルも向上するはず」と新たな治療法にも言及。

さらに視力が改善されると脳に入力される情報の精度が上がるため、その情報を活用するには脳を鍛え直す必要があるとしています。


実験では被験者のうち、アクションゲームの達人は主観視点のシューティングゲームである「アンリアルトーナメント2004」と「コールオブデューティー2」をプレー。
アクション系以外のゲームを楽しんでいる被験者は、人生をシミュレートするゲーム「ザ・シムズ2」をプレーしています。
その結果、非アクション系ゲームをプレーした人にはアクションゲームと同じような視力の向上は認められなかったとのこと。


教授自身もアクションゲームの達人か?

ロチェスター大学 バヴェリア研究室

バヴェリア教授の研究チームでは現在、なぜテレビゲームの中でもとりわけアクションゲームが視力向上に寄与するのか、その理由を解明しようとしています。
敵を見つけて銃の狙いを定めるという瞬時の動作が、視力を高めるトレーニングになっているのではないか。
アクションゲームでよく見られる予測不能でスピードの速い場面転換は、プレイヤーが画面に映る景色全体に絶えず目を配り、光学データを瞬時に分析しなければならないためではないかとしています。

なおバヴェリア教授は、ゲーム中で手に入る高額な賞金も1つの要因かもしれないと見ており、これには「任務を遂行できれば喜びを感じられる。そのようなほかの要素と報酬が合わされば、学習成果はさらに上がることになる」としています。


何かと悪玉扱いされるテレビゲームですが、もしこんな学説が一般的になれば、ゲームを辞めさせるための常套句「目が悪くなるからいい加減にしなさい」は使えなくなってしまいますね。


 人気ブログランキング参加中・・・眼科のリハビリにもアクションゲーム? ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


スポンサーサイト
LED照明が生態系に影響
発光ダイオード(LED)は省エネ、高輝度で寿命も長いことから注目され、最近では蛍光灯や電球に置き換わる光源として急速に普及し始めていますが、このLED照明の中には、ごく弱い光でもホタルの産卵や幼虫の行動に悪影響を与えるものがあることが、30日国立環境研究所の実験で明らかになっています。



ゲンジボタル(国立環境研究所HPより)


同研究所生物圏環境研究領域の宮下衛 生態遺伝研究室主任研究員は、ゲンジボタルとヘイケボタルの成虫の飼育装置を1日のうち10時間、箱で覆って暗くし、人工的に昼夜をつくった環境で飼育。
「夜」の間に白、青、黄、赤、緑の5色のLEDランプで照らした場合と暗いままの場合の産卵とふ化を比較しました。

その結果、受精卵を産んだゲンジボタルの雌の比率は、暗いままの場合は80%でしたが、黄色のLEDでは0.1ルクスでもゼロになり、赤のLEDでは10ルクスで20%に低下しました。
雄と雌は自ら出す光によってコミュニケーションを取りますが、LEDの光によってこれが妨げられ、交尾できなかったものと思われます。

宮下研究員は、0.1ルクスという満月の光よりも暗い弱い光でも影響のあることを問題視。
影響が大きい波長の光は、ホタルの飛行や発光に害が少ないとされてきた照明や街灯などにも使われており、既にホタルの繁殖などに悪影響を与えている可能性もあるとしています。

さらに、ホタルの保護や生息環境の整備の際に街灯などによる光害を減らし、暗い環境をつくることが不可欠だ、とコメントしています。


LEDはCO2の削減に大きな効果が期待でき、環境に優しいとの触れ込みで、信号機をはじめ電光掲示板やディスプレイなど様々な用途に使用されるようになってきたほか、経済産業省の肝いりでより高効率LED開発も進められています。

また同省では、LEDを利用して人工的に農作物を計画的に生産する「植物工場」の普及拡大を目指しています。
温度や湿度を制御しながらLEDなどの光源を用いることによって、より安全な農産物が効率よく安定的に生産できることから、我が国の農産物供給の将来を担うものとして期待がかかっています。



私たちが善かれと思いながら実践してきたことが、実は環境破壊につながっているとしたら…。
ホタルに限らずこんな事例がほかにもあるのではと、今回の国立環境研究所の報告には考えさせられるところです。


 人気ブログランキング参加中・・・家庭用LED照明器具も続々登場中、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 


新広島市民球場が完成
4月3日のプロ野球公式戦開幕を前に、今季から広島カープの本拠地となる新広島市民球場(略称:マツダスタジアム-広島市南区)の完成式が28日開かれ、地元町内会や工事関係者など約170人が広島の新名所の誕生を祝っています。
なお、初ゲームは4月10日の中日戦の予定です。


秋葉忠利市長は「世界に誇るスタジアムが完成した。行政や市民、全国のファンらが一体となってつくった夢の器だ」とあいさつしています。

51年の歴史に幕を下ろした広島市民球場(同市中区)の土を、市長や藤田雄山広島県知事らがグラウンドにまく「土入れ式」の後、球場を一周できるコンコースを広島市消防音楽隊がパレード、カープの応援歌「それ行けカープ」を演奏しました。


報道陣に公開された広島の新市民球場


新球場は旧球場の老朽化に伴って、2007年11月から約90億円かけ建設されていたもので、観客席は3万350席。

米大リーグ仕様で内外野とも天然芝のオープン型。
観客席の下に荷物を置くスペースを作り、女性用トイレを増やすなど市民の意見も採り入れています。
熱烈なファン向けの「パフォーマンスシート」やグラウンドまでせり出した「砂かぶり席」の他、「ボックスフロア」「パーティフロア」「ブルペンレストラン」「のぞきチューブ」などが用意され、多くの人に様々なスタイルで観戦を楽しんでもらえるよう配慮されています。

ファウルグラウンドを野球規則の制限内で可能な限り縮小したことにより、観客は選手のプレーをより身近に見ることができるようになったのも売りのようです。

なお、旧市民球場では施設の運営管理を広島市が直接行ってきましたが、新市民球場では指定管理者制度が導入され、広島球団に球場管理が委ねられることになっています。


 人気ブログランキング参加中・・・ベイスターズ戦にはいずれ参上、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


暑がりの遺伝子をハエで解明
低温が好きな「暑がりのハエ」になる原因遺伝子を、京都大化学研究所の梅田真郷教授(生化学)らがキイロショウジョウバエの実験で突き止めています。
動物が体温を調節するメカニズムの一端を解明する成果として、27日付の米科学誌サイエンス(電子版)に発表されています。


Changes in Temperature Preferences and Energy Homeostasis in Dystroglycan Mutants(Abstract)


ショウジョウバエは変温動物であり、自律性体温調節を行わないので、体温を調節するためには自身の体をより快適な環境温度に移動させる以外にありません。
またショウジョウバエの体重は約10mgで、体温は外界の影響を即時に受けて変化するため、その環境温度がハエの体温を示していることになります。

野生のキイロショウジョウバエは22度を好みますが、梅田教授は遺伝子を無作為に改変したハエの幼虫を約1000種類作り、幼虫が集まる温度を調べる実験を行っています。
その結果、17・5度付近の低温に集まる「暑がり」や28度付近に集まる「寒がり」、また幅広い温度に分布する「暑さ知らず」などいろいろな幼虫が存在することが分かりました。

この中で「暑がり」のハエの遺伝子を調べたところ、細胞膜を安定させ、情報を伝えるタンパク質ジストログリカンを作る遺伝子の働きが低下、野生株に比べると、ジストログリカン分子の発現量が6分の1程度になっていました。

ジストログリカンがうまく機能しないと、細胞がカルシウムイオンを過剰に取り込んでエネルギー代謝が異常に進むので、ハエは、異常な代謝を抑えようとして低温を好むのではないかとしています。
ジストログリカンを作る遺伝子は人にもあって、ある種の先天性筋ジストロフィーの原因になると考えられており、ヒトの重い病気にかかわる遺伝子が、ハエの体温調節にかかわっていたことになります。

また、野生のハエなら生き残れない氷点下2℃で1時間生き延びたハエも存在したそうです。
梅田教授は「遺伝子の変異が繰り返されて、動物はさまざまな温度に適応してきたと考えられる」とコメントしています。

超分子生物学 梅田研究室


 人気ブログランキング参加中・・・日本人の適応能も寒冷型に変わりつつあるらしい、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


絶滅危惧のスイゼンジノリに抗菌効果
独立行政法人水資源機構(さいたま市)が福岡県朝倉市に計画中の小石原川ダム建設の影響で、世界で唯一、同市の黄金(こがね)川だけに自生する絶滅危惧種のラン藻(シアノバクテリア)類「スイゼンジノリ」が壊滅的打撃を受ける恐れがあることが、北陸先端科学技術大学院大学(石川県能美市)の調査で分かりました。


スイゼンジノリが持つ驚異の力?


スイゼンジノリには「サクラン」と呼ばれる物質が含まれ、1gで6リットルの水を吸収する性質やレアメタル(希少金属)吸着に優れた能力があり、資源回収や医薬品への応用も期待されていることから、現在サクランの応用開発、事業化に向けた実証実験が進められています。

グリーンサイエンス・マテリアル株式会社


さらに、九州共立大学の富田純史教授(予防医学)らのマウスを使った実験では、スイゼンジノリに細菌やウイルス感染への抵抗力を高める可能性のあることが分かりました。

実験はラン藻類の特性を把握する目的で実施されています。
スイゼンジノリを熱水抽出した物質の濃度1%の水溶液を1日0.2mlずつマウス10匹に与え、8日目に食中毒菌のリステリア菌を注入して脾臓の菌の繁殖状況を調べました。

効果を比較するため、別の10匹には精製水だけを与え、既に抗ウイルス作用が知られている中国産のハッサイの水溶液を投与する1群も設けました。

実験結果は、精製水を与えたマウスの菌の平均個体群数が脾臓の組織1gあたり約3億6100万個だったのに対し、ハッサイは約1億1100万個、スイゼンジノリは精製水の1/5の約7800万個でした。

富田教授らのグループは、藻などの細胞壁に含まれる多糖類が影響していると推測。
ほかの細菌などへの抵抗性もあるはずだとして、ヒトへの有効性が確認できれば、新型インフルエンザなど感染症予防にも役立つのではと期待しています。


北陸先端科学技術大学院大学の金子達雄准教授(天然物化学)は、スイゼンジノリは水量や水質に非常に敏感で、ダム建設で水量が減ったり、他の川の水が引き込まれたりすれば絶滅する恐れが強いと指摘。

また、スイゼンジノリの学名Aphanothece sacrumの「sacrum」は、英語の「sacred」と同じで、「神聖な、犯すべからざる」といった意味があります。
スイゼンジノリは現時点では人工栽培は難しく、黄金川に自生するノリに頼らざるを得ない状況であることから、今後ダム建設計画の見直しや環境影響評価(アセスメント)の実施が強く求められるところです。

  「水前寺のり本舗」喜泉堂


 人気ブログランキング参加中・・・自然の力にあらためて感服、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


飲んで赤くなる人は食道がんに注意
アルコールを飲むと胃や小腸から吸収されて、体内で分解されて人体にとっては有害物質である、アセトアルデヒドが生成され、顔が赤くなったり悪酔い、二日酔いを引き起こす原因となります。

エタノールの中間代謝物として生成されたアセトアルデヒドはアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)によって酢酸に分解され、さらに二酸化炭素と水に分解、最終的に体外へと排出されます。

アセトアルデヒドの代謝能力は生まれながらにして個人が持つALDHのタイプによって決まり、人種による違いも大きいといわれています。


23日のロイター通信では、日米の研究チームが行った、多量のアルコールを飲んで顔が赤くなるアジア系の人々は、食道がんにかかるリスクが通常より高いとの研究結果を紹介しています。

研究は米国立アルコール乱用・依存症研究所と久里浜アルコール症センター横山顕部長らが実施し、論文が24日付のオープンアクセスの医学雑誌「PLoS Medicine」に掲載されています。


The Alcohol Flushing Response: An Unrecognized Risk Factor for Esophageal Cancer from Alcohol Consumption


東アジア(日本、中国、韓国人)の約36%が飲酒時に顔が赤くなるALDH欠乏症ですが、この特質が、5年生存率が12~31%と致死的な食道がんの発病リスクを高めているとしています。

チームを率いた米国立アルコール乱用・依存症研究所のフィリップ・ブルックス(Philip.Brooks)氏は、少なくとも5億4000万人にこの特質があると推定。

また、日本のビジネス社会では不可欠な要素となっている仕事後の飲酒や、コンパでの大学生の一気飲みなどにも触れ、食道がんを発症する可能性の増加を警告しています。



 人気ブログランキング参加中・・・お付き合いは程々に、でもこちらはよろしく→ 人気ブログランキングへ 


中国がエイズワクチンの治験者募集
新華社通信など複数のメディアが伝えたところによれば、中国国家食品薬品監督管理局(国家薬監局)によるエイズワクチンの開発が第2期臨床試験の段階に入ったことが明らかになっています。


  我國自行研制的艾滋病疫苗正式進入Ⅱ期臨床試驗(プレスリリース)


同局では治験者230人をボランティアで募ってワクチンを接種して、安全性や有効性を確認するとしています。
また、第2期臨床試験は広西チワン族自治区のエイズ発症の危険性の高い健康な人を治験者として募集予定ですが詳細については不明です。


艾滋病疫苗=エイズワクチン


中国は1996年にエイズワクチンの開発に着手。
第1期臨床試験は05年から同自治区で行われ、49人が治験を受けていますが、いずれも副作用はなく、一定の安全性が確認されたとしています。
中国衛生省の報告によれば、中国のエイズウイルス(HIV)感染者数は昨年9月末現在、26万4000人とされ、さらに未報告者も含めた感染者数は07年末現在で70万人とも推定されています。


  我国艾滋病疫苗II期臨床研究招募志愿者 (新華社ビデオ報道)


 人気ブログランキング参加中エイズ制圧は人類の願い、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 



石炭生キャラメルはいかが?
NPO法人ゆうばり観光協会(高村健次理事長)が開発した「夕張石炭生キャラメル」が、発売後3週間で約5000箱を出荷し、予想以上の人気に関係者は喜んでいるそうです。

夕張石炭生キャラメルは同協会と、北広島にある夕張関連の土産品を販売するコバックスが共同で開発し、12個入りで1箱630円で販売。
素材にカカオを使い、見た目は石炭のように黒っぽく、甘すぎず大人の味仕上げてあり、口の中でとろける食感が人気のようです。


味はなかなか、くせになるかも…


先月末に行われたゆうばり国際ファンタスティック映画祭で発売したところ、3日間で予想の3倍を超す1400箱が売れたとのこと。
さらにその後も夕張市内を中心に札幌でも販売し、これまでに計約5000箱を出荷しています。

北海道を地盤とする元祖コンビニ、セイコーマート夕張本町店では毎日15個ほどが売れ、「市外の親類や知人への土産にまとめ買いする市民も多い」としています。

またコバックスでも、札幌近郊在住の夕張出身者からの問い合わせが増えているとコメント。
高村理事長は「収益の一部は観光協会の運営費になるので、この人気が続いて支えになってほしい」と期待しています。

なお、東京方面からも引き合いが来ており、今後販路を拡大のためチルド便での発送も行っているそうです。


  【問い合わせ先】  ㈱コバックスN
              北海道北広島市大曲幸町1-8-4
              電話・Fax兼用 011-788-9230


 人気ブログランキング参加中・・・夕張再生にも一役、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 


中国から飛んでくるもの
ここのところ日本列島の広い範囲で黄砂が観測されていますが、黄砂はこれまで、黄河流域や砂漠などから風によって砂塵が運ばれてくる自然現象であり、この季節の風物詩ともされてきました。

しかし最近ではその頻度と被害が拡大しており、これには急速に広がりつつある過放牧や農地転換による土地の劣化などとの関連性も指摘されています。
このため、黄砂は単なる季節的な気象現象から、中国の森林減少、土地の劣化、砂漠化といった人為的な影響による環境問題として認識が高まっているとともに、越境する環境問題としても注目されつつあるようです。


  黄砂情報提供HP


黄砂をはじめとする中国から飛来してくる厄介者をめぐってはブログでもたびたび取り上げてきたところですが、環境省による大気観測によれば、石炭の燃焼などによって中国で発生する水銀が、風に乗って日本にも到達している可能性のあることも明らかになっています。

検出された量は極めて微量で国の指針値を大きく下回り、直ちに健康に悪影響を及ぼすわけではありませんが、中国方面からはオゾンも日本に流入していることが指摘されており、越境大気汚染の強化を求める声が強まりそうです。


環境省は2007年10月から、沖縄県国頭村の辺戸岬で大気中に含まれるガス状水銀の連続測定を始めています。
昨年10月までに得られた測定結果によると、濃度はほぼ大気1立方メートルあたり1~2ナノグラム(10億分の1グラム)で推移。
中国や韓国で報告されている大気中の水銀濃度の半分程度でしたが、2ナノグラムを超えるピークが月に数回程度観測され、昨年4月には最大値となる4.4ナノグラムの水銀が観測されています。


また石炭は、CO2排出原単位が、天然ガスの1.8倍、石油の1.3倍と高く、またSOx NOxを発生させるために、石炭の利用にあたっては、地球温暖化問題及び酸性雨問題対策として、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)などが実施している、より環境負荷の低い「クリーン・コール・テクノロジー」が注目されています。

  最先端・石炭火力発電システムって何だ?:http://infohdc.blog55.fc2.com/blog-entry-383.html

中国では主要なエネルギーを石炭に頼っており、削減を求める声が世界的に強まっているものの、供給の安定性や経済性の優位さから今後も続くものとみられます。
石炭をよりクリーンに使用する技術の確立が時代の要請となっていることからも、日本の優れた技術力を提供していくことが求められています。


 人気ブログランキング参加中・・・中東依存からの脱却も、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


グルジアってどこにある?
外務省がグルジアの呼称変更を検討しているそうです。
グルジアといえばまず思い浮かべるのは同国出身の力士「黒海」ですが、外務省のHPによると、コーカサス地方と呼ばれる黒海とカスピ海に挟まれた地域にある国とあります。

面積は日本の1/5ほどで、主な民族はグルジア語系グルジア人、紀元前からこの土地で暮らしており、宗教は主にキリスト教(グルジア正教)で、グルジアはアルメニアに次いで2番目にキリスト教を国教とした国です。
グルジアという国名は、キリスト教の聖人「Georgius(ゲオルギウス)」に由来していると言われています。

旧ソビエト連邦の構成国のひとつでしたが、1991年に独立、首都はトビリシで95年までは「グルジア共和国」が正式な国名でした。


ワイン用のブドウの産地としても有名


呼称の問題は10日、ワシャゼ外相が中曽根弘文外相と都内で会談した際に、「グルジア」はロシア語の読み方だとして不快感を示し、見直しを強く求めたのがきっかけとなっています。

グルジアのアルファベット表記は「Georgia」で、はロシア語名Грузияにもとづき、キリスト教国であるグルジアの守護聖人、聖ゲオルギウスの名に由来すると言われています。
しかし、英語読みのジョージア、フランス語のGéorgieなどは、グルジアのほかにアメリカ合衆国のジョージア州とスペルおよび発音も同じで混同されかねないとしています。

また、グルジア語の「サカルトベロ(sakartvelo)」という呼び名も候補ですが、元の呼称とあまりに違いすぎて分かりにくいとの意見もあり、いずれも決め手に欠けるのが実情です。

外務省担当者は、グルジア側が呼称変更を求める事情には昨年の紛争による反露感情の高まりが背景にあるとの理解を示しつつも命名に関しては頭を抱えているようです。
さらに今年、在グルジア日本大使館の開設が予定されており、今後も様々な分野で交流を増やし、関係を深めていくことが期待されています。


ところで、同じような国名変更のケースとしては、89年に当時のビルマ政府が英語表示国名を変更したのに伴い、日本語訳を「ビルマ連邦」から「ミャンマー連邦」にした例が知られています。
当時ビルマ大使館から近かったこともあり、クーデター直後にはテロ警戒のため、自宅にもたびたび刑事が聞き込みにやってきたのを覚えています。


 人気ブログランキング参加中・・・ジョージアといえばコーヒーか、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


さくらまつり
気象庁は靖国神社の標本木で5~6輪が咲いているのを観測したのをうけ、東京都心で今日、ソメイヨシノ(桜)の開花宣言を出しています。
開花は例年に比べ7日、また昨年より1日早く、1週間ほどで満開になる見込みです。
なお、都心で最も早かったのは2002年の3月16日で、今回は歴代4位タイとしています。

  さくら情報 -ウェザーニューズ-

気象庁によると、開花が平年より早まったのは、ここ数日に気温が高い日が続いたためで、全国では18日に岐阜市、19日に名古屋市、静岡市、20日に甲府市でそれぞれ開花しています。

かつては桜といえば入学式のイメージでしたが、いつの間にか卒業式と重なるようになってしまいましたね。


実行委員たちは雨乞いをしているとか…


全国各地では4月4~5日に「さくらまつり」が予定されているところが多いようです。
やはり主催者側としては、新年度の顔合わせ会を兼ねてやるとすればこの時期になり、3月中は年度末でいろいろ予定もあって、繰り上げはなかなか難しいところでしょう。

花あっての「さくらまつり」ですから、何とかそれまで持ってほしいとの嘆き節も聞こえてくるようですが、私としては花より団子でしょうか…。


 人気ブログランキング参加中・・・のめる、のめる、酒が飲めるぞ~、ポチッとよろしく→ 人気ブログランキングへ 


「英語ノート」など補助教材を配布へ
文部科学省は19日、新しい学習指導要領の先行実施で小中学校の学習内容が増えるのに伴い、4月以降に教科書と併用する理科や算数・数学の補助教材と、小学校5、6年の外国語活動で使う教材「英語ノート」を公表しました。
今月中にも全国の児童生徒に配布するとしています。


文部科学省が試作した「英語ノート」


  文部科学省小学校外国語活動サイト


教材には、新指導要領に基づく検定教科書が登場するまでの間、現在の教科書にない内容が盛り込まれ、教科書会社7社が文科省の委託を受け作成、小1~中1の算数・数学、小3~中1と中3の理科の計77種類あります。


補助教材


小5・算数では「台形の面積」が復活。
最初から公式を示さず、三角形の面積公式を使って面積を出す方法を提示する教材もあり、新指導要領が重視する「知識の活用」にも留意しています。

また、英語ノートは2分冊で、歌やゲームも盛り込み、簡単なあいさつや世界各国の文化なども取り上げており、全体で計300語弱の英単語に触れることになります。
さらに、曲を入れたCDや、パソコンで使うCD-ROM版のデジタル教材も学校に配布されます。

なお英語ノートはまだ試作品で、問題ヶ所なども指摘されていますが、文科省は「使用は各学校の判断。すべてこのままやる必要はない」としています。


 人気ブログランキング参加中・・・賛否両論あるようですが…、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 





FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。