東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
09 | 2009/10 | 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯型美容ツール「美肌鑑定」が発売に
無添加化粧品のファンケル(横浜市中区)は30日、玩具メーカーのバンダイ(台東区)と共同開発した携帯型美容ツール「美肌鑑定」を発表しています。
なお、商品デザインやパッケージの開発に当たってはフェリス女学院大学(横浜市泉区)の学生7人が参加・協力、半年がかりで制作されたことも明らかになっています。


美肌鑑定

  プレスリリース(ファンケル)
  プレスリリース(バンダイ)


「美肌鑑定」は、化粧品の研究で培った美肌作りのノウハウを持つファンケルと、玩具などを通じ夢や感動を提供するバンダイの両社が、お互い20代女性をターゲットに市場開拓を目指していたことから意向が一致、昨年2月から共同開発に着手してきました。

センサーをほおに押し当て肌水分量を測定し、日常生活・心理状態といった美容に関する質問への回答内容を加味して、肌状態の査定値であるオリジナル単位「肌値(はだね)」を算出、1,000~10,000,000の範囲で表示されます。
また、結果に応じて楽しいキャラクターが美肌に向けたアドバイスをしてくれるほか、肌水分量だけをチェックできる1分チェックモードや90日分のデータを保存する機能も備えています。


持ち運びにも便利なように、幅約90mmと化粧ポーチに入るコンパクトサイズとし、毎日持ち歩きたいデザイン、思わず手にとりたくなるようなパッケージに仕上がっています。

また、お試し版が利用できる公式ウェブサイト「美肌鑑定」(http://girls.channel.or.jp/bihada/)も開設され、今後大学の学園祭などを通じてターゲットに向けたプロモーション活動を行っていくそうです。



ファンケルの調査によれば、スキンケア化粧品の利用率はほぼ100%でありながら、最適なスキンケア選びのために店頭などで行われる美容カウンセリングサービスの利用経験率は、高校生で7%以下、20代前半層でも45%台にとどまっています。
また、その理由としては60%の女性が対面であることにプレッシャーを感じていることも分かっています。

ファンケル担当者は「対面での美容カウンセリングが苦手な大学生や20代でも、気軽にスキンケアを楽しめるようになる」とコメントしています。


「美肌鑑定」は3,570円(税込)、11月30日(水)より、全国の雑貨店・百貨店・量販店、ファンケル直営店舗で販売されるほか、両社の通販サイトからも購入できます。


 人気ブログランキング参加中・・・美肌にはやはり「快食・快眠・快便」が一番かと、こちらもオネガイ→ 人気ブログランキングへ 


スポンサーサイト
アガシが自伝でドーピングを認める
米国の名テニスプレーヤー、アンドレ・アガシ(Andre Agassi)氏(39)が現役時代の興奮剤のメタンフェタミンを使用していたことを近く発売される自叙伝で告白し、波紋を広げています。
同氏は90年代を中心に06年の引退まで、4大大会(全豪オープン・全仏オープン・ウィンブルドン・全米オープン)の男子シングルスに通算8勝、キャリア・グランドスラムを達成するなど活躍。

  Andre Agassi doping revelations prompt Wada to demand answers(guardian)

アガシ氏は自著で、女優のブルック・シールズさんとの結婚に疑問を持ち、テニスの調子を落としていた時に周囲の人間からメタンフェタミンの使用を勧められたとしています。
97年にドーピング検査で興奮剤が検出され、3ヶ月の出場停止処分を科されそうになりましたが、プロ選手協会(ATP)に対して「偶然、薬物の入った炭酸飲料を飲んでしまった」と嘘の釈明の手紙を送り、不問にされたことも明らかにしています。
99年11月には、世界反ドーピング機関(WADA)が設立されていますが、同機関で審議されるのは8年以内の使用についてのみであることから、アガシ氏の行為に対しては何ら罰則は科せられないとのこと。

国際テニス連盟(ITF)のリッチビティ会長は、驚き、失望しているとしながらも「テニスは現在では反ドーピング活動を厳格に進めているスポーツ団体の1つだ」と強調しています。

なお今回の告白で脚光を浴びている自伝は「オープン」というタイトルで11月9日に発売が予定されています。
初版50万部で、アガシ氏が手にする印税は、少なく見積もっても500万ドル(約4億5500万円)とも報じられています。

ところでメタンフェタミンは、エフェドリンから合成された化合物で、日本でも「ヒロポン」などの商品名で市販、中枢神経刺激作用があり疲労感を和らげる効果があることから、戦時中は軍事用に備蓄されていました。
しかし敗戦と同時に軍部から闇市に大量に流れ、乱用による保健衛生上の危害が生じ社会問題となりますが、51年の覚醒剤取締法制定以降は、用途や取り扱いが厳しく制限、違反行為による罰則も設けらています。


 人気ブログランキング参加中・・・多少の知識があれば鎮咳剤から合成も…、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 


第41回日展
毎年秋に開かれ今年で41回目を迎える、日展(日本美術展覧会)が30日(金)より国立新美術館(六本木)で開催されます。

その前身となる文展(文部省美術展覧会)が1907年(明治40年)、当時の文部大臣、牧野伸顕氏によって開かれて以来、公募展として102年に渡る歴史を刻んできました。
その後、時代の流れとともに帝展、新文展、日展と名称を変えながら、日本の美術界をリード、多くの芸術家を輩出してきました。
58年からは、民間団体として社団法人日展が設立され第1回日展を開催、さらに69年に改組が行われて今日に至っています。


第41回日展    陳列作業中
  
  入場割引券


今年も講演会や家族向けのイベントなど、いろいろな企画が予定されています。
父、東山一郎の作品も展示されておりますので、よろしかったら是非お立ち寄りください。

 (清水比庵の歌)
    朝日今上らんとして、紅に、ひがしなかばをそめぼかしたり

また、会場の周辺には美味しいグルメスポットも数多く、芸術の秋のあとは食欲もまとめて堪能、充実した1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

  「日展」で秋を満喫

なお、11月12日(木)は、天皇陛下在位20年を祝し、入場無料となるほか、東京芸術大学のメンバーによる記念ミニコンサートも予定されています。


 人気ブログランキング参加中・・・こちらもご協力お願いします→ 人気ブログランキングへ 


小型表面温度チェッカーが好評
体表面温度を約3秒で測定し、発熱の疑いがある人を選別することができる小型の機器を天童市の計測制御機器の製造メーカー「山形チノー」(位田敏和社長)が開発、親会社の「チノー」(板橋区)が先月から販売を開始しています。
新型インフルエンザの流行に備え、危機管理対策として導入する企業や学校などが急増し、製造拠点でもある山形チノーでは先月末から連日、2交代制のフル稼働で生産に当たっているそうです。


サーモピクス 愛?

  ニュースリリース

「ユニット形体表面温度チェッカー サーモピクス愛」と名付けられた新商品は、2000画素の赤外線サーモグラフィを搭載した非接触の表面温度測定ユニットで、工業用の発火検知熱画像センサーを応用し開発。
心臓部であるセンサー部分は、日産自動車が車載用として開発した技術を活用し、チノーが有する温度計測技術との共同で製品化されています。

機器は縦17cm、横11.5cm、奥行き8.6cmのコンパクト型で、レンズ部分に約15cmまで顔を近づけて3秒間静止することにより、体表面の温度が計測されます。

あらかじめ設定した温度(20~40℃)以上であれば、赤いランプが点滅しブザー音で発熱を告知することが可能なため、会社や学校の入り口に設置し、非接触による入館者の1次チェック用に活用できるとしています。
また、パソコンにつなぎ、付属のアプリケーションソフトを使えば、パソコン画面に熱画像と判定結果を表示させることもできます。

なお、価格はオープンながら、1台30~40万円程度とのこと。
これまで、空港などに設置されているものは1台数百万といった高価な機種が中心で、広く普及するまでには至りませんでしたが、今回は新型インフルエンザ対策用として必要な機能を絞り、ソフトを入れ替えるなどしてさらに簡易で低価格なものとなっています。
同社は「顧客調査で、多くの企業が精度の高さより、発熱の有無を1次チェックできる程度の機能と、手ごろな価格を求めており、複数個所に設置したい意向が分かった。これらに対応したのが今回の新商品」としています。


新型インフルエンザの拡大に伴い、企業などの事業継続が困難になる危機への対応として、BCP(事業継続計画)の策定が急務となっているなか、危機管理対策として導入したり、社員の啓発用として設置するケースが急増しているそうです。

山形チノーの久永達夫副社長は「今はとりあえず国内中心だが、中国、東南アジアなどからの受注も増えており、今後は海外にも力を入れていく」とコメントしています。


 人気ブログランキング参加中・・・今後新たな熱画像市場の開拓も…、こちらもチェック→ 人気ブログランキングへ 



シャコの目から次世代DVD?
ブリストル大学のニコラス・ロバート博士らのグループが 次世代DVDプレーヤーの開発に、甲殻類のシャコが役に立つかもしれないとの研究結果を発表しています。


  Press release(University of Bristol)


こちら国産品、100g200円也



研究グループによれば、オーストラリアのグレートバリアリーフに生息するシャコには、12種類の色を知覚できる最も複雑な視覚システムがあります。
人間の目が認識可能な色はわずかに、赤、青、緑の3種類だけですが、シャコは光に敏感な特殊な視覚細胞を持っており、さまざまな形の偏光(光波の振動の方向)を識別できることが分かっています。

  Super-Vision for Mr. Shrimp
 

シャコは生き物のなかで唯一、円偏光の回転方向を識別できる特殊生物であるとされています。
この優れた視覚能力を有する細胞は、DVDプレーヤーの光ピックアップなどに使われている4分の1波長板のような機能を持ち、シャコの目に光が入ってきたときに直線偏光を円偏光に(あるいはその逆に)変換することができます。
電子機器で使われている人工の4分の1波長板は、1種類の色に対して機能する傾向がありますが、シャコの目は可視スペクトル全体でほぼ完ぺきに機能します。

ニコラス・ロバート博士は「シャコの目は人間がこれまでに作り出してきたあらゆるものを上回っており、見事なまでにシンプルだ。シャコの視覚細胞の特徴を人工的に再現することで、より優れた光学デバイスを開発できるかもしれない」とコメントしています。


  A biological quarter-wave retarder with excellent achromaticity in the visible wavelength region



 人気ブログランキング参加中・・・シャコの目恐るべし、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 


東京競馬場で婚活?
東京競馬場で25日、男性40人、女性34人が参加した「馬カツde婚活」と題した婚活パーティーが行われました。
全国で独身男女対象のパーティーを開催しているエクシオ(横浜市)が企画運営したもので、恋人同士のデート場所として需要を拡大し、ギャンブル離れを食い止めたいとする競馬業界の思惑と一致したものと思われます。

昨今流行の婚活イベントについてはブログでも幾度か取り上げてきたところですが、競馬場を出会いの場として提供する試みは4日の阪神競馬場に続き2回目の開催とのこと。
パーティーの正式名称は「東京競馬場で本命との出会い!? 馬カツ de婚活!」。
エクシオによれば「婚活は女性の方が熱心で、パーティーにもどんどん参加するし、男性にも積極的に話しかける。一方、草食男子といわれるように、男性は女性よりも内気な人が多い。競馬観戦という得意分野をきっかけに会話をしてもらえれば」と競馬場を選んだ理由を説明しています。

今回、会場は昨年完成したばかりのスタンド最上階の普段は招待客しか入れない貴賓席が使われ、男性からは150人もの希望者が殺到したことから、このうち抽選で40人が選ばれています。


AKB48


ゲストにはAKB48の「めーたん(大堀恵)」と「もっちぃ(倉持明日香)」の2人が参加。
お見合いタイムでは、男女が互い違いに座り男性だけが移動しながら1人2分間ずつ話題を探しながら自分をアピールをして周ります。
また1レースだけ単勝を予想する勝ち馬当てゲームもあり、競馬新聞を片手に盛り上がる場面もあったとか…。
カップルが成立した16組には、第5回東京競馬のペアシート招待券がプレゼントされました。


現在結婚紹介業者は6000を数え、市場規模は約600億円ともいわれています。
高額の入会金を払う登録制の結婚紹介所以外にも、過疎地の自治体が主催する集団お見合いをはじめ、親同士が子どもの代わりに情報交換をする本人代替え見合い、女性の獲得には努力が必要なことを男性に教え込む「花婿学校」などといったものまで登場、需要を掘り起こす余地はまだまだありそう。

今では親の許婚(いいなずけ)や見合い結婚が激減して自由度が増した反面、お相手は自分で調達しなくてはならず、運を天に任せ婚活に走るといった厳しい現実があります。


そもそも、競馬ファン=ばくち好き、といったマイナスイメージが付きまとうだけに、恋人や結婚相手選びに競馬場はどうかとも思われましたが、一人では行きにくい場所ながらも一緒に観戦してくれる人がいればと考えている女性が大方のようです。
また最近の競馬場はきれいになり、子ども向けのイベントやアミューズメントも充実していることから、かつての3Kのイメージが払拭されていることも一役買っているようです。


 人気ブログランキング参加中・・・肉食系と思しき熱狂的女性が急増中とも…、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 


子どもの異常行動と化学物質関連調査へ
環境省は来年度、子どもの教室での立ち歩きや、引きこもりなどの異常行動が、化学物質を原因とする可能性があるとして、両親や子ども30万人を対象とした調査に乗り出すことが明らかになりました。

子どもと化学物質の関係をめぐっては世界各地で指摘されており、小児ぜんそくは07年までの20年間で3倍、先天異常は25年間で2倍に増加していることが報告されています。
日米韓の3カ国は今年4月、イタリアで開かれたG8環境相会合時に調査協力することで合意しており、今後連携して得られた知見は国連環境計画(UNEP)などを通じ、発展途上国の子どもの成育環境の改善にも役立てるとしています。


自分の感情や行動を抑制できず、病院で「人間関係の取り方に問題がある」と診断される児童は70年代後半から年々増加しており、研究者の間からはこうした障害は遺伝的要因だけでなく、胎児のころから接する化学物質が神経の発達に影響を与えている可能性があることが指摘されてきました。

環境省は、全国の病院や研究施設15カ所を拠点に、受診に訪れた妊婦から調査参加者を3年間で募集。
全国の出生児の10万人を対象に臍帯血や毛髪、尿を定期的に採取し13歳になるまで追跡調査した後、国立環境研究所などで5年間かけて分析を行います。

対象となる化学物質はダイオキシン類、ポリ塩化ビフェニール(PCB)、重金属、内分泌かく乱物質などとし、対象者から約1万人を抽出して精神神経発達状態についての定期的な面談調査も実施します。

また、母親や父親からも血液提供などの協力を得るため、調査対象は最大で30万人に上る見通しですが、調査が長期間にわたり家族のプライバシーにもかかわるり、協力を得ることができるかという課題もあります。
さらに採取されたデータは、血液や毛髪などの遺伝子レベルの究極の個人情報であり、管理にあったっては細心の注意が求められるところです。


なお、環境省は1回あたりの謝礼を約5000円と想定し、来年度予算の概算要求で34億円が計上されています。
今後、産科医らに参加を呼び掛けてもらうことになりますが、十分な説明をして理解を得るが不可欠となります。

環境省環境リスク評価室の塚本直也室長は「最近の研究では、大人よりも胎児や生まれたての赤ちゃんの方が化学物質に敏感で、神経に影響し体の中の情報伝達を邪魔していると指摘されている。安心できる子育て環境を整えるため物質を特定し対策を取っていきたい」とコメントしています。

調査の結果、明確な相関関係が認められた場合には、大気、水、土壌について、新たな環境基準をつくり規制を強化していくこととなります。


 人気ブログランキング参加中・・・こちらも、ご協力ありがとうございます→ 人気ブログランキングへ 


眠っても叱られないコンサート
日本睡眠学会が、25日午後5時から、大阪市北区の市中央公会堂大ホールで「睡眠コンサート」を開くそうです。
コンサートではぐっすり眠ってもらおうと、バッハが不眠症患者のために作曲した「ゴールドベルグ変奏曲」など、眠りにまつわるクラシックの名曲が選曲されています。

  睡眠コンサート


睡眠コンサート1    睡眠コンサート2


学会は、日本睡眠学会、アジア睡眠学会、日本時間生物学会の3学会の合同大会として24日から27日まで、大阪国際会議場で開かれ、睡眠研究者ら千数百人が参加。
現代病とされる睡眠障害の診断、治療法や睡眠不足による弊害、経済的な損失など社会学の分野にも及びます。

今回のコンサートは、音楽により質が高い快適な睡眠が演出できるかを知ってもらおうとするもので、曲目は「ゴールドベルグ変奏曲」のほか、プッチーニの歌劇「トゥーランドット」から「誰も寝てはならぬ」、リヒャルト・シュトラウスの歌曲「四つの最後の歌」から「眠りに付くとき」など、眠りをさそったり、目覚めさせたり、さまざまな曲が演奏される予定です。
中央公会堂は国の重要文化財の指定を受ける、大正時代のネオルネッサンス様式のリラックスした空間を誇り、演奏は井幡万由美さん(チェンバロ)、菊池敏子さん(メゾソプラノ)、弦楽カルテット「どるちぇ・プチ」ら関西で活躍中のアーティストが担当します。


なお会場では、一部の参加者に携帯型脳波計を装着してもらい、脳の疲れを取る「ノンレム睡眠」に入っているか、夢を見る「レム睡眠」か、測定して公開するそうです。
大会長の裏出良博・大阪バイオサイエンス研究所第2研究部長は「睡眠の質と深さが測れることを知ってもらうためのイベントです。堂々と眠っていただいて結構です」とコメントしています。

入場料は当日3500円、前売り2500円。


 人気ブログランキング参加中・・・いびきは迷惑になるかも…、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 



ペットショップにパンダ
北京にあるペットショップで、パンダが売りに出され話題となっています。
実は、毛をパンダ様に染められたチャウチャウ犬で、8万8000元(約117万円)の値札が付けられています。
店主によれば、1歳前後のオスで、乳白色の毛を刈り目の周りや耳の毛をパンダのように黒く染めたもので、洗っても簡単には落ちないとのこと。
ペット美容を広めるのが目的とコメントしていますが、売り上げは好調で目下増産中とのこと。

ショップには、パンダ犬がネットで紹介されるや否や電話が殺到、見物客が集まったそうです。
パンダがペットショップにいることに驚いた客がいる一方、ネットの書き込みには「動物虐待だ」、「国の宝を笑いものにするな」など非難する声も相次いで寄せられているそうです。


出售熊猫 洗也沒問題 
   
新華社が作り方を報じた“パンダ犬”  こちら昨年話題となったパンダ犬


中国では以前にも毛を白黒に染めたパンダ犬が登場していますが、毛染めをめぐっては、最近レッド、ブルー、グリーン、イエロー、ピンクなど大道芸人の如くカラフルに染めたりカットされた様子を海外メディアが取り上げ、やり過ぎと批判する記事もありました。

さらに、それでも飽きたらない飼い主が、整形手術による「改造犬」作りに走り、なかにはまったく別の動物に変身させられてしまうケースも珍しくないようです。
また、整形された犬の多くはすぐに弱ってしまうことから、「星期犬(1週間の犬)」という言葉も生まれているそうです。


こうした背景には、急速な経済発展と一人っ子政策による少子化、都市部に広がる孤独化などが空前のペットブーム(寵物熱潮)を巻き起こす要因となっているのは確かなようです。


 人気ブログランキング参加中・・・お犬様の受難はまだ続きそう、ところでこちらも→ 人気ブログランキングへ 

ひこにゃんがインナーウエアに
ゆるキャラとして、全国的な人気者となった「ひこにゃん」を描いたブラジャーとショーツを、ひこね繊維協同組合(滋賀県彦根市)が製作し、22日報道陣に公開されています。



ひこにゃんブラ


組合では「ゆるキャラブラだけど、あなたにぴったりフィットします」とPR。
同市で明日から開催されるゆるキャラまつりの「ふれあい物産展」で、24、25日に販売されるそうです。

  ゆるキャラまつりin彦根


彦根市はもともと、足袋の生産で有名でした。
しかし戦後、洋服が浸透すると共にストッキングの登場で不利な状況に追い込まれました。
そこで既存のミシンと余った女子従業員の人手を活用し、いち早くブラジャーの生産をはじめ、地場産業として発展させてきました。

その後、下着への関心が高まるとともに、好みも多様化。
そんな時代の中で彦根のブラは、多品種少ロットが可能という利点を活かし、様々なデザインの、優れた製品を世に送り出してきました。

また、1964年には彦根縫製工業協同組合ができ、オイルショックなど数々の苦難を乗り越えてきました。
2005年以降は、ひこね繊維協同組合が旧組合業務を引き継ぎ、現在地元の縫製工場など17社が加盟しています。


今般、安価な中国製品などの台頭により押されるなか、存続が厳しい地場産業を何とか盛り上げようと、ご当地キャラを左胸にプリントしたブラなどを企画。

インナーは柔らかい素材と縫製にもこだわっており、ブラジャーとショーツは1セットで2000円。
またキャラクターは、「ひこにゃん」と、同じく彦根のキャラクター「ひこちゅう」など4種類、それぞれ3色用意されています。


 人気ブログランキング参加中・・・男性用もひとつよろしく、こちらも→ 人気ブログランキングへ 


漱石自筆「猫の死亡通知」公開中
文豪夏目漱石の処女作「吾輩は猫である」において、その主人公(吾輩)のモデルとなった飼い猫の死に際し、漱石がそれを友人に伝えた自筆のはがきが、川内まごころ文学館(鹿児島県薩摩川内市)の特別企画展「夏目漱石-漱石山房の日々-」で公開されています。

  講座・イベント情報


猫の死亡通知


1908年9月14日付のはがきは、猫が「久々病気の処(ところ)、療養不相叶(あいかなわず)、昨夜いつの間にか裏の物置のヘッツイの上にて逝去致候(いたしそうろう)」と始まり、埋葬は「車屋をたのみ蜜柑(みかん)箱へ入れて裏の庭先にて執行仕候(つかまつりそうろう)」と報告。
「主人『三四郎』執筆中につき、御会葬には及び不申候(もうさずそうろう)」と結ばれています。


猫は、漱石37歳の年に迷い込んだ黒い野良で、4年間にわたり夏目家に住み着いたのち、08年9月13日に死亡。
はがきは、その前年から晩年まで暮らした東京の自宅「漱石山房」で、弟子の英文学者野上豊一郎や作家弥生子の夫妻など親しい人達に書いたものとみられ、はがきの内容は「猫の死亡通知」として、角川書店の漱石全集などに収められています。

その後、漱石は猫の墓を立て、「この下に稲妻起る宵あらん」と安らかに眠ることを願った一句を添えた後、猫が亡くなる直前の様子を「猫の墓」(『永日小品』所収)という随筆に書き記しています。

同文学館では「漱石のユーモア感覚を生き生きと伝える貴重な資料だ」とコメント。
企画展、はがきの展示は、11月23日(祝・月)まで行われています。


今日のリラ君
「死亡通知」とは縁起でもニャイ!


 人気ブログランキング参加中・・・当時の漱石邸は明治村に移築され公開中、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 


ハローキティ鍋で焼き肉
札幌市西区にある鋳造用の木型メーカー遠藤木型が発売した、人気キャラクター「ハローキティ」の「グルメ鍋」が話題となっています。

同社は60年以上にわたり、鋳物の原型となる木型を専門に制作し、マンホールをはじめ精密機械部品、装飾品、食品用型、また最近ではフィギュアなども手がけています。

2008年にはサンリオ社とキャラクターライセンス契約を結び、立体塗り絵「塗りプラ」をネットで発売しメディアでも取り上げられています。


キティちゃんでジンパはいかが?    ともね店長撮影中



同社デザインの「ハローキティグルメ鍋」は直径が17.3cm(3900円)と28cm(6800円)の2種類で、ハローキティの顔が立体的に描かれています。
また、ステーキなども焼きやすいよう、ジンギスカン専用の鍋底よりも盛り上がりがやや緩やかに設計されています。

さらに北海道発をアピールしようと「HOKKAIDO」の文字を入れ、海外でも人気のキャラクターだけに空港での販売も検討中とのこと。


なお、11月20日(金)~23日(月・祝)池袋サンシャインシティA・Bホール で行われる 地域力(ぢから)宣言2009ニッポン全国物産展に出品。
グルメ鍋がネット以外では、初の内地でのお披露目となります。

同社の遠藤貞幸社長は、「出来上がって見積を出した時、この値段なら販売は無理と思い一度は断念した。しかし、これだけ良い出来のものが日の目を見ないのは可愛そう、ネットだけなら何とか成るだろうと生産に踏み切った」としています。
しかし、売り出してみると意外にも値段の高い大きい方が売れているとか…。

製造段階でもいろいろ苦労して生み出された自慢の一品、でも型の改造は今も続いているそうです。
なお、問い合わせはヌリプラ倶楽部まで。


 人気ブログランキング参加中・・・キティちゃんでジンパをしよう、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 




FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。