東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
05 | 2012/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のイメージ
特定非営利活動法人言論NPOと中国メディアチャイナデイリーが行った世論調査によれば、中国に良くない印象を持つ日本人が84.3%と昨年より6.0%増加。
05年から行っている同調査開始以来、対中イメージが最悪となっていることが明らかになっています。


日中印象の変化


調査は今年4~5月、18歳以上の男女を対象に日本で1000人、中国で1627人からの回答を集計。


  第8回日中共同世論調査結果


  Sino-Japan ties important, but not satisfactory


それによれば、中国に良い印象を持つ日本人も15.6%と昨年の20.8%を大きく下回っています。

良くない印象としては「資源やエネルギーの確保で自己中心的に見える」「尖閣諸島をめぐる対立」が多いことが挙げられます。
また「軍事力の増強や不透明さ」とする人が34.8%と、昨年に比べて急増、中国の軍事的な台頭への懸念が強まっていることが窺われます。


一方、中国人の対日観では、良くない印象と答えた人が昨年よりわずかに減少したものの、依然64.5%と高い水準を保っています。

良くない印象の理由としては、相変わらず「歴史認識」問題が多いほか、昨年に続き「尖閣問題」が挙げられています。
 


当院も横浜へ移転して以来、様々な国の人たちと接する機会が増え、中でも中国人の患者さんと接する機会が多くなりました。
隣には日本語学校があり、学生さんが急に駆け込んでくることも珍しくありません。

対訳問診票や問答集、筆談、携帯で先生に通訳をお願いするなど、何とか彼らの不安解消の手助けができればと可能な限り対処しているつもりです。

しかし、民族性や生活習慣、価値観といった違いからか、なかなか予約診療については理解が得られず苦慮する場面もしばしばです。


 人気ブログランキング参加中・・・昼夜問わず彼らは突如やってくる、こちらもポチット→ 人気ブログランキングへ 


スポンサーサイト
ただ今テナント工事中
当院が入居しているテナントビル「インペリアル横浜パークサイド」の大規模修繕工事に伴い、通院中の皆様方にはご不自由をおかけして申し訳ありません。


ビル外観


4月初旬より足場が組まれ、ビルがすっぽりと覆われてしまい、案内看板も見えない状態となっています。
また正面エレベーター脇の外階段や西側入り口付近、医院前廊下も鉄骨で狭くなっており通行には今しばらく注意いただくようお願いいたします。


医院前外階段      2階西側入口


ところで、当院が横浜に移転した当初、古いカルテとレントゲンの保管場所がなく、レントゲン室の片隅に段ボール箱に入れて積み上げてあったのを覚えている方もあるかと思います。

  捨てられない


実は、その後バルコニーの一角に移動してブルーシートで覆ったままいずれそのうちと思いつつも、5年が経過してしまいました。


防水工事のお知らせ


今回の大規模修繕工事計画では各戸のバルコニーの洗浄、防水、塗装の行程が含まれており、工事の妨げとなるため、エアコンの室外機以外の物はすべて撤去しておくようにとのお触れが回ってきました。

これにはさすがに重い腰を上げざるを得なくなり、産廃でお世話になっている豊商会さんに相談したところ、機密文書として熔解処理をするということで、快く引き受けて下さいました。
改めてフットワークの重さに反省。


ここのところ、診療室前のバルコニーを人がいったり来たりしているのはどうも落ち着かず、かといってロールスクリーンを締め切ってしまうのも不自然なので、横目でチラチラ見ながら診療しているのですが、恐らく工事の担当者も気を遣っていることでしょう。

ところで気になっていたのは、撤去の対象になっていなかったエアコンの室外機の下はどうやって塗装するのでしょうか…?


防水施工中     下駄を履いた室外機


先週、作業後に覗いてみると、何と室外機が下駄を履いて宙に浮いたような状態になっていました。
一時的にこの仮置き用のラックに乗せて持ち上げておいて、ウレタン塗装を施し、乾燥後に元通りに設置し直す段取りのようです。

担当者に伺ったところ、このラックは「馬」などと呼ばれており、最後に塗装面に残った小さな穴はコーキング材できれいに充填して完了とのこと。

さて、これで疑問がが一つ解決しました。


他の工事の進捗状況も順調なようで、来月中旬頃には足場も撤去される見込みです。
なお、作業内容その他に不明な点や質問がありましたら、シミズ・ライフケアの現場事務所までお問い合わせ下さい。


   電話 045-341-4498  
   Fax  045-341-4499



 人気ブログランキング参加中・・・今しばらくご迷惑をおかけします、こちらもヨロシク→ 人気ブログランキングへ 

 


FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。