東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
12 | 2013/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都圏の大雪
昨日の雪にはびっくりしました。
朝、ゴミ出しに出た時には雨だったので、どうせ積もりはしないと高をくくっていたところ、昼前には偉いことになっていました。


翆嵐高校前    三ツ沢グラウンド


とにかく、至る所で車が滑りまくっており、立ち往生する車で新横浜通りの上りは殆どパーキング状態。
それでも何とか横浜駅までたどり着くと、今度は電車が…。
改めて首都圏の雪に対するもろさを思い知らされました。


s-根性なしリラ君


リラ君をバルコニーで遊ばせようとしたのですが、雪の上に出したとたん、初めての光景にしっぽを丸めて即退散。
新成人にとってもさぞや忘れられない思い出となったことでしょう。


ゴルフ場前2


さて、一夜明けても道路にはまだ雪がいっぱい。
バスもいつ来るか分からないので、転びそうになりながらの出勤となりました。


 人気ブログランキング参加中・・・今年はまだ積もりそう、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 

 
 
スポンサーサイト
無病息災を願って
昨年2月、父(一郎)が肺の腫瘍摘出のため、千葉県鴨川市の亀田病院にお世話になったことは既にご報告したところです。

  亀田メディカルセンター

その後の病理組織検査により悪性所見が認められたものの、再発・転移もなく順調に経過。
退院以降、健康的な食生活のためか体調や顔色も良く、かえって術前より元気になったようにも思われます。

ところが、昨年末の定期検査で肺に炎症を来し水が貯まっていることが判明。
まったく自覚症状がないものの、不本意ながらそのまま新年を病院で迎えることとなってしまいました。

大事を取っての事とはいえ、楽しみにしていたおせち料理にも有り付けず、厄年だと不満を並べておりましたが、この度無事に退院、皆様にもご心配をおかけしました。
気になっていた検査結果ですが、特に問題はないものの、炎症の原因についてははっきりしないようです。
年末は色々と忙しく動き回っていたことから、暫くは大人しくしていろとの戒めかも知れません。


年賀表書き      文面


その後、東宮御所で行われた恒例の新年会には晴れて参加、頂戴した年賀状をお守り代わりに飾ってあります。
お屠蘇気分で画像は少々不鮮明ですが、間違いなく殿下の直筆です。


 人気ブログランキング参加中・・・おせちは我々だけで美味しく頂きました、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 



謹賀新年
新年おめでとうございます。
皆様のご健康と、ご多幸をお祈りいたしますとともに、
今年もよろしくお願いいたします。


今年も活躍ご期待下さい!


 人気ブログランキング参加中・・・I hope you have a good year !  こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 




FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。