東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞆の浦埋め立てで広島地裁が初判断
広島県福山市鞆町の沼隈半島南端にある鞆の浦は、大伴旅人らが詠んだ歌が万葉集にも残されているなど、風光明媚な瀬戸内の潮待ちの港として古くから栄えた町です。
港町である鞆には古い町並みがよく残り、92年には都市景観100選に、07年には美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれています。


歴史的景観価値が司法のお墨付きを得た。


鞆町には以前から活性策として、港の一部を埋め立てて道路と公園を整備する構想がありましたが、反対運動などから一時凍結されていました。
しかし、04年に鞆町出身で推進派の市長が当選したことから再び実現に向けて動きだし、景観保存か開発推進かの選択で町を二分しての論争から訴訟問題へと発展しています。
  鞆の浦埋立て架橋計画問題

また昨夏、アニメ映画「崖の上のポニョ」の大ヒットがきっかけとなり、その舞台である「景勝地・鞆の浦」の名が全国に知られるところとなりました。
さらに事業をめぐっては、世界遺産の候補地を審査する国際記念物遺跡会議(イコモス)が、計画中止や景観を損ねない代替案の再検討を日本側に勧告しています。


反対派住民ら約160人は07年4月に知事の埋め立て免許差し止めを求め提訴し、常夜灯の残る港や古い町並み、島々を一体的にとらえ「良好な景観を享受する利益がある」と主張。
一方県側は利便性向上を根拠に必要性を主張し「法的保護の対象になる景観利益は公共のもので、住民ら個々人は対象外」と反論していました。

訴えに対して広島地裁は1日「鞆の浦の文化的、歴史的景観は住民だけでなく国民の財産というべき公益で、事業で重大な損害の恐れがある」と免許差し止めを命じる判決を下しました。

今回の判決は、歴史的景観が地元住民にもたらす「景観利益」保護のために大型公共事業が差し止められた初の司法判断として注目されます。

判決理由として、能勢顕男裁判長はまず事業について「公有水面埋立法には住民らの景観利益を保護する目的があり、慎重な政策判断がない限り計画は不合理」と判断。「侵害された景観利益は事業が完成すれば復元が不可能だ」と指摘しています。
その上で県側の主張していた渋滞解消や下水道整備といった観光・生活面の利便性向上について「必要性、公共性の根拠について調査、検討が不十分。埋め立ては、行政の裁量権の範囲を超えている」として、差し止めが必要と結論付けています。

県は昨年6月、埋め立て免許について国に認可申請していますが、今後免許認可をめぐる国の判断に影響するのは必至で、県と福山市の計画策定から26年の同事業は見直しを迫られることになります。

また住民側が提案したトンネル建設などの代替計画案については、渋滞解消で利便性を確保できる可能性が大きいとの評価しています。


宮崎駿監督は「とてもいい判決だ、今後の日本をどうしていくかを考えるときに、大きなよい一歩を踏み出した」と評価するコメントをしています。

ところで私も子どもの頃、仙酔島で泳いだり阿伏兎山に登ったりと、鞆の浦には色々な思い出がありますが、とにかく道が狭くて車が来ると怖かった覚えもあり、バイパス建設をめぐる住民の心境はより複雑でしょう。


 人気ブログランキング参加中・・・宮城道雄「春の海」のモチーフにもなった、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1007-d9d77bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。