東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“カフェラテ大福”を大学祭で試行販売
平塚の新たな逸品にしようと、市内の若手商店経営者らでつくる「平塚あきんど塾」(升水洋司代表)と東海大学の学生が、新商品「カフェラテ大福」を共同開発。
1日から開催中の同大湘南校舎の学園祭「建学祭」の模擬店で試行販売され、濃厚かつ複雑な味わいが人気となっているそうです。


島村、升水、瀬尾の各氏    カフェラテ大福


同大文学部広報メディア学科4年の池田直樹君らは「大学祭で地元の魅力をPRしたい。平塚で有名な大福と、エスプレッソに生クリームを合わせたカフェラテを融合させることはできないか」と大福作りを持ち掛けました。
この声に、和菓子「きねや本舗」の瀬尾孝行氏と、自家焙煎コーヒー店「カフェ・アイラナ」の島村康行氏が応じ、提案から一月ほどで試作品完成にこぎ着けました。

カフェラテ大福は、生クリームを中心にして、エスプレッソを加えて練った白あんをかぶせ、その上をもち米粉の皮で覆った三層構造になっており、生クリームが溶け出さないよう、半冷凍状態にして閉じ込める工夫がされています。

島村氏は「普通の『コーヒー大福』には出せない味」と評価、また「少量ずつしか抽出できないエスプレッソを大量に用意しなければいけないのが大変だった」と自身のブログでも制作の苦労を語っています。
瀬尾氏も「生クリームを白あんで包むのに苦労した。研さんを重ね、ゆくゆくは商品化を」とコメントしています。

なお大福は、同大湘南キャンパス建学祭にて1個80円、4日までの3日間で300個の販売を予定しているそうです。


 人気ブログランキング参加中・・・平塚名物のデビューが待ち遠しい、こちらもご協力よろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1039-d9e5b054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。