東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シモキタを守れ
「シモキタ」の愛称で親しまれている、下北沢駅周辺(世田谷区)の大型道路建設など再開発に反対する市民団体が、政権交代に伴う公共事業見直しに期待をかけ、鳩山由紀夫首相あての署名活動を始めています。

下北沢地区は、迷路のように入り組む路地に商店が密集し、個性豊かなファッションの店や演劇・音楽ホールなどが集まる、若者の街としてこれまで人気を集めてきました。

署名活動は「まもれシモキタ!行政訴訟の会」「下北沢商業者協議会」「Save the 下北沢」の3団体共同で開始。



同駅周辺は、防災上の不安が指摘されていたことから、世田谷区は小田急線地下化にともない狭い路地を解消しようと、2006年10月、幅26mの都市計画道路補助54号線と「駅前広場(ロータリー)」を含む"区画街路10号線"を新設する地区事業計画を決定しています。
区は「駅前広場にバスが入れるようにして、利用しやすい駅にする」としており、本年度から地主との用地買収交渉や契約を開始しています。

また同時に、世田谷区都市計画審議会では、高層ビル建築を推進する地区計画案も承認されいます。


これに対して、新宿・渋谷から至近距離にありながらも多様性に富み、ユニークな下北沢駅周辺の景観を保存しようという声が上がりました。

これまで大規模な区画整理や再開発は行われず、車も容易に入れない戦後のヤミ市がそのまま残ったような町並みが、現在の個性的な商業ゾーン形成につながっています。

駅の周辺には信号もなく、のんびりとブラブラ歩きができることに加え、風俗店もなく治安がよいことも、人間に優しい街として慕われる所以かも知れません。



下北沢が音楽や演劇など、文化の地としても名高く魅力のある街であることはガイドブックなどに譲るとして、このような低層の小店舗と多くの路地で構成された歩行者優先の街が、再開発の暁には次々と車が入り込む高層ビルの街、どこにでもあるありきたりな街になってしまうことを市民団体は危惧しています。


11月22日(日)、12月12日(土)には、小田急線跡地を考える会が主催する、再開発問題について講師を交えたセミナーも予定されています。


  Save the 下北沢  

      Web署名



ところで、私が下北沢で生まれ育ったという話をすると、大抵「いいですね~」「うらやましいなぁ」といった答えが返ってきます。
こんなゴチャゴチャした街のいったいどこが良いんだろうと思いつつも、言われてみると何となくうれしいというのが正直なところでした。


そもそも、この街並みができた背景には、戦時中に空襲などの被害がなかったこと、また戦後被災者と共に代々木にあった進駐軍の基地から欧米文化が流入してきたことなどが上げられます。
今にして思えば、50年代から「下北澤驛前食品市場」には、生鮮食料品を売る店とともに輸入雑貨を並べる店があって、外国のチョコレートやキャンデーは子どもにとっても魅力的でした。
なかでも、いつもコーヒー豆の香りが漂い、笑顔で迎えてくれたご夫婦のお店は忘れられません。


その後南口周辺を中心に新しい店が広がりはじめますが、ライブハウスなどが次々に登場する70年代後半あたりから、年配の人たちの間で「近ごろわけの分からない若い連中が押しかけて来るようになった」という声が聞かれるようになりました。
「シモキタ」と呼ばれはじめたのもこのころからではないかと思いますが、当時夜遅くまでうろうろと飲み歩いていた私もその連中の部類に数えられていたかも知れません。



現在の食品市場には開闢(かいびゃく)以来の店舗はほとんどなく、全国チェーンの薬局やディスカウントショップばかりが目立ち、外観以外は既にありきたりの街になりつつあります。

わがもの顔に車が走り抜ける高層ビルの街への変貌は望みませんが、再開発にともない下北沢が機能的で美しい街に生まれ変わることに異論はありません。


市民が望む、人に優しい街づくりを目指すとするSave the 下北沢の下平憲治代表らの活動には頭が下がるとともに、今まで気づいていなかった下北沢の魅力を教わったような気がします。


 人気ブログランキング参加中・・・離れて分かる街の良さ、こちらポチッと→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1056-6c6db671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。