東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最小のX線ビーム
大阪大学理化学研究所などの共同研究チームが、世界で最も小さい直径7nm(ナノメートル:10億分の1m)のX線ビームの形成に成功し、12日付の英科学誌ネイチャーフィジックス(電子版)に発表しています。

ビームをX線顕微鏡に利用することによって解像度が上がり、細胞のレントゲン写真の撮影も可能となることから、今後新薬の開発などに活用できるとしています。


  Breaking the 10 nm barrier in hard-X-ray focusing


通常の光学顕微鏡では、観察したい物質に光(可視光線)をあててレンズで拡大して観察しますが、可視領域の波長は約400~800nmであることから、分解能(2つの点をそれぞれ点として分離して観察できる最短の距離)以下の物質はどれだけ倍率を上げても細部を見ることができません。

また光に代えて電子ビームを用いる電子顕微鏡では、加速電圧を上げることにより波長が短くなり、数nmレベルから顕微鏡によっては原子レベルまで観察可能となっています。



一方、X線顕微鏡は調べたい物質にX線ビームを照射して分析、画像化しますが、電子ビームに比べ透過性が高く、細胞のように水分を含んだ物質も観察できるものの、波長が長くこれまで30nm程度が限界とされてきました。


大阪大学の山内和人教授らは、X線を反射させ1点に集める集光ミラー表面の凹凸を電子レベルで削って滑らかにした上で、別のミラーを組み合わせて誤差を補正。
高強度のX線照射が可能な大型放射光施設「スプリング8」で、理論上の限界値とされていた10nmより小さいビームを作ることに成功しました。

同教授は「生命科学だけでなく、先端材料の開発にも応用できる」とコメントしています。



ところでスプリング8は、和歌山毒カレー事件に使用されたヒ素の科学鑑定の判定に威力を発揮し、また判決に影響を与えたことでも記憶に新しいところです。
政府の行政刷新会議は先の会合で、2010年度予算概算要求の無駄を洗い出す事業仕分けの対象として、次世代スーパーコンピューターやスプリング8など科学技術関連の事業を続々と上げています。
国が掲げる科学技術立国が揺らぎかねないとして、関係者の間では予算縮減に危機感も広がっています。

不要不急の事業を削ることが仕分けの目的とはいえ、ノーベル賞をはじめとする著名な賞の受賞者が次々に出るなど、世界を牽引する科学技術研究に対し、冷や水を浴びせるようなことになれば、民主党の汚点として歴史に刻まれることとなるでしょう。
さらに、将来の日本の科学技術を担う若手に余波が及ばないことを願います。


 人気ブログランキング参加中・・・海外へ頭脳流出の懸念も、こちらもしっかり→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

スパコンとかテレビに出ているものだけじゃなくて、いろいろな科学技術予算が素人間の議論だけで削られているというところに目を向けるべきなんですよ。例えば、数年前、鳴り物入りで始められた WPI (世界トップレベル拠点形成プログラム)なども削減の対象のようです。ノーベル賞をわんさか生み出すような拠点を10年後に作る(外国などにはこういうのがあるが日本にはこれまで全くない)ことが目的なのに具体的に明日でる研究成果と挿げ替えられた議論がなされたらしい。名前がよくないのかなあ?「トップになっちゃいけない」という思想で仕分けしているようだから。後で言い訳したように「世界一を目指す」ことを否定したくないなら、こういう象徴的なものを守らないと・・・。文科省への提言は、nak-got@mext.go.jp (科学技術関係)やsuz-tak@mext.go.jp(教育関係)にメールを送るらしい(http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm)。
【2009/11/24 18:12】 URL | 匿名 #- [ 編集]

事業仕分け
科学技術関係の予算の縮減・廃止をめぐっては、「国家存亡の危機」であるとしてノーベル賞学者らその筋の権威者の猛反発にあうこととなりました。
科学技術担当の菅直人副総理・国家戦略担当相からは、スパコンの予算は当然見直すとの発言も出ています。

9日間の「削減劇場」の傍聴者は2万人弱で、ネット中継には270万回のアクセスがあったそうです。

密室の議論を国民の目にさらしたという点では評価できるものの、行き過ぎ批判のあった仕分けでした。
鳩山首相は、政治的な案件については結果を覆す可能性があることを示唆しており、今回の仕分け結果がどこまで反映されるかは今後の焦点となります。
【2009/11/30 13:24】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1060-aade40be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。