東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型流感に有効な石けんを開発
人や環境にやさしい無添加石けんの製造販売を手がける、北九州市若松区の「シャボン玉石けん」では、新型インフルエンザウイルスに効果のある合成添加物を含まない手洗い石けん「バブルガード」を12月から発売するそうです。


バブルガード


広島大学大学院医歯薬学総合研究科坂口剛正教授(ウイルス学)との共同開発によるもので、同社によれば新型インフルエンザウイルスの数を1000分の1以下に減少させる効果があるほか、感染性胃腸炎などを起こすノロウイルスなどへの効果も確認されています。
また、無添加のため手の細胞への影響も通常のハンドソープと比べ30分の1以下としています。


当初は通信販売で、来年2月からは全国のスーパーやドラッグストアなどでも販売を開始し、300ml入りボトルが620円、250mlの詰め替え用が441円としています。

同社では、細菌とウイルスに対する石けんの効果を調べるため、大学教授や社内の研究者らが参加する感染症対策研究センター12月に設立する予定だそうです。



ところで新型の登場以来インフルエンザは、新聞の見出しなどでは長すぎるため「新型インフル」と略して表記されることが多くなりましたが、私はどうも語呂の悪さから使う気になれずにいます。
以前には流行性感冒を略して流感と呼んでいたのが、いつの頃からか使われなくなり、今では流感といっても若い人には通じないかも知れません。
通常の風邪とは異なるとする専門家の見解を配慮してのことかなとも思いますが…。

ちなみに中国では「甲型H1N1流感」などと表記されていることから、これに習って「新型流感」としてみました。


 人気ブログランキング参加中・・・次はうがい薬の登場に期待、こちらもチェック→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1061-ce06dabb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。