東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の起源は東南アジア?
日本、中国、韓国などアジア太平洋地域10カ国のヒトゲノム国際機構(HUGO)に所属する研究者らの共同研究の結果、アジアの諸民族の遺伝学的な系統関係が明らかになっています。


言語や文化の異なる73集団(約1900人)を対象に、ゲノム(全遺伝情報)の個人差を詳細に解析した成果として、11日付の米科学誌サイエンスに発表されています。
なお、追跡に使った遺伝子は1人当たり5万6000個ずつとしています。

  SNP Study Supports Southern Migration Route to Asia


それによれば、日本、韓国など東アジア人の起源は東南アジア人であり、人類のアジア移動は複数の経路ではなく、東南アジアの一方向から数万年前に北上してきた可能性が高いとする結論が得られました。


民族の移動ルート


10万~20万年前にアフリカに出現した現生人類(ホモ・サピエンス)は、その後世界各地に進出したとされていますが、東アジア、東南アジア地域の移住ルートについては諸説があり、はっきり分かっていないが現状です。
今回の成果は、人類が複数の経路を通ってアジアに移動したとする学説を覆すものとして注目されるところです。


研究チームは、一塩基多型(SNP)というゲノムの個人差に基づいて、集団間の近縁関係を解析。
民族間の遺伝子がどれだけ似ているかを比較することにより、移動経路追跡を行いました。

その結果、遺伝学的な系統と言語学的な近縁性はよく一致。
たとえば、日本人の集団は本土住民、沖縄住民ともに韓国人と近縁であり、言語学上はアルタイ語族に属します。
また、ゲノムの多様性は全体として、南の集団から北の集団に向けて枝分かれする傾向がみられました。


日本から研究に参加した菅野純夫・東大大学院新領域創成科学研究科教授は「遺伝子の大きな流れからみると、日本人を含む東アジア集団の起源は東南アジアにあると推定される。ただし、今回の解析にはアイヌなど北方の民族が含まれていないので、反論の余地もあるだろう」とコメントしています。


なお、ゲノムDNAの塩基配列には、個人によって多少(0.5%程度)の違いがあることが知られており、これがDNAの多型として個人の個性や体質を決定する要因になっています。

また、SNP解析をはじめとするゲノムの集団的解析は遺伝子研究の基盤技術として、特定の疾患に関連する遺伝子の特定、診断薬や新薬開発など基礎・臨床の各分野において応用されています。


  Genetic ‘map’ of Asia’s diversity (Herald de Paris)


 人気ブログランキング参加中・・・最先端技術が民族のルーツ解明へ、こちらもオネガイ→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1078-2a96c5a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。