東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救世主「龍馬」は現れるか?
高知県立坂本龍馬記念館は15日、1866年に龍馬が京都の旅館に宿泊中、伏見奉行所の役人に襲撃された「寺田屋事件」で負傷し、逃走する様子を詳細に記した文書が見つかったことを発表しています。
見つかったのは奉行所が幕府の西国支配の中枢であった京都所司代へ送った報告文書の写し2通。

幕府側の史料が見つかったのは初めてのことで、当時の薩摩藩と長州藩の倒幕の動きを知るために、両者の同盟を仲介した竜馬を要注意人物とみていたことが裏付けられます。



武士、政治家、実業家として国民的人気を誇る、坂本龍馬ですが、来年のNHK大河ドラマでは、福山雅治氏が龍馬役を演じることもあり、注目度は一層高まっています。
ところで、そもそも龍馬ブームが起たのは日露戦争時だといわれています。
日本海海戦の直前に、龍馬が皇后の夢枕に立ち、「日本海軍は絶対勝てます」と語ったとされ、これが全国紙に掲載されたことから、評判が全国に広がったようです。



11月上旬に、企業の広報活動を支援するNPO法人「広報駆け込み寺」がネットにより全国の20歳以上の男女1030人を対象に、「仕事や家庭の悩みを最も相談したい歴史上の人物は」とのアンケートを実施しています。
それによれば、坂本龍馬が全体の5.2%を獲得し1位となっています。

担当者は「国家の発展に尽力した姿勢や決断力、信念の強さを持つことから、現在の厳しい不況下で募る悩みについて、的確な解決策を示してくれると評価されたようだ」としています。

2位は4.9%で聖徳太子、3位が3.1%徳川家康と続き、4位は安土桃山~江戸時代初期の武将で、大河ドラマ「天地人」主人公となった直江兼続が2.3%でした。
また、5位にはマザー・テレサが2・2%と女性中心に支持を集めたようです。


こうした龍馬人気は、司馬遼太郎の作品を始めとする、小説やドラマに度々取り上げられてきたことが要因として上げられますが、今の政治に龍馬の様なしっかりとしたビジョンを持った行政改革が求められていることが分かります。

ただし、私たちの知る人物像はあくまでドラマや小説の中の“司馬龍馬”であって、歴史家の中には、実際の龍馬とかけ離れているのではないかとの指摘もあります。


 人気ブログランキング参加中・・・生前より死後に有名になった人物といわれる、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1083-7bb68afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。