東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの肥満減少も、視力低下が続く
文部科学省が5~17歳を対象として行っている学校保健統計調査によれば、肥満の子供の割合がすべての年齢で前年度から減少したことが分かりました。

全年齢で減少したのは1977年度の調査開始以来初のことで、ここ数年で肥満は減少し、逆にやせ気味の子供が増える傾向にあり、同省では「規則正しい食生活が浸透したことと、スタイルを意識する子どもが増えたためでは」とみています。


今年4~6月、幼稚園と小中高校の70万人を抽出した調査では、標準体重より2割以上重い肥満の割合は、06年以降で最も低い結果となっています。

年齢別で減り幅が大きかったのは15歳で1.22ポイント減10.32%で、次いで10歳、11歳の0.76ポイント減9.69%と続いています。


一方、334万人を対象の調査では、花粉症やアレルギー性鼻炎など鼻・副鼻腔疾患や、喘息を患う子どもの割合が、過去最高となったことが分かりました。

鼻などの疾患は、幼稚園児3.98%、小学生12.57%、中学生10.83%、高校生9.61%で、前年度を0.2~0.8ポイント上回っています。
また、喘息の小学生は3.99%(前年度比0.1ポイント増)、高校生1.88%(同0.06ポイント増)でした。


さらに視力では裸眼で0.3未満の小学生の割合が0.2ポイント増7.3%で過去最高となり、調査項目に加わった79年度の2.7倍と、低下が止まらない現状が浮き彫りになっています。
増加の背景には、幼児期からのテレビゲーム、パソコンの影響があるとみられ、同省は「目を酷使する機会が増えたのでは」と分析しています。


さて気になる虫歯ですが、中学1年生で調べた本数では1.4本と過去最小となり、10年前の2.9本と比べると半分以下になっているなど、こちらは一貫して減少傾向の続いていることが明らかになっています。


 人気ブログランキング参加中・・・地道な歯磨き指導が功を奏したか、こちらもしっかり→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1084-c3fd3b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

眼鏡やコンタクトと離れましょう!

JUGEMテーマ:視力回復方法  以前、お昼の番組でみのもんたさんが担当していた、「おもいっきりテレビ」という番組を  覚えていますか? その番組の中で、ある日、紹介されて、みのもんたさんが絶賛していた  「視力回復法」がありました。  最近はパソ 情報商材ガイド【2009/12/24 20:05】

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。