東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話がアルツハイマーに有効?
私たちの周りには様々な電磁波が常に飛び交っており、電磁波の渦の中で暮らしているといえます。
その中で健康への影響が問題になっているのは、電化製品や高圧送電線などが出す「超低周波電磁波」と電子レンジや携帯電話に使われている「高周波」呼ばれる領域で、これまでブログでもたびたび取り上げてきたところです。

  電磁波に対する国際指針
  携帯電話は本当に安全か?


長年、脳腫瘍の原因になるのではと疑われてきた携帯電話ですが、米サウスフロリダ大学(University of South Florida)の研究チームによれば、アルツハイマー病の治療に重要な役割を果たす可能性が明らかになったとして、6日付の同専門誌「Journal of Alzheimer's Disease」に発表しています。


アルツハイマー病は、たんぱく質であるβアミロイドが体内の神経細胞に蓄積して細胞が死に、情報伝達が妨げられることで認知症の症状が進むと考えられています。
このβアミロイドの生成や、細胞を死なせるメカニズムについての詳細は不明ながら、アルツハイマー病患者の脳に特徴的に現れるシミ「老人斑」はβアミロイドが主成分であることが分かっています。


電磁波実験
マウスのケージは、918 MHzの電波を発するアンテナから等距離に設置されています。

  The USF-led study in mice indicates long-term exposure to electromagnetic waves emitted by cell phones may even boost normal memory


研究チームは96匹のマウスに、米国の携帯電話と同程度の電磁波を1日2回それぞれ1時間ずつ7~9ヶ月間の長期間にわたって照射したところ、高齢のマウスでβアミロイドの蓄積が解消し、記憶力が向上したとしています。


記憶障害の兆候が全く出ていない若いマウスには、数か月の照射によってアルツハイマー病の予防効果がありました。
また、アルツハイマー病の遺伝的素因をもたない普通のマウスの記憶力も、電磁波の照射後には向上したとしています。

研究チームによれば、電磁波の照射から効果が見られるまで、マウスの場合は数か月かかりましたが、これは人間に換算すれば数年にあたるとのこと。

研究チームの1人は、「われわれは人間が携帯電話を使う時の電磁波と等しい電磁波パラメーターを選び、人間の記憶実験と非常に近い条件でマウス実験を行ったので、実験結果は人間に非常に関連性があると信じている」とコメント。

携帯電話の発生する電磁波によって脳内温度が上昇し、脳細胞の活性化と脳細胞の機能への有益な効果を与えたことが考えられますが、電磁波の周波数や強さに関しては今後更なる検証が求められるところです。


携帯電話使用による脳腫瘍発生をめぐっては様々な疫学的研究が行われており、特に神経膠腫発生率が携帯電話の使用時間と関連性が示唆されてきました。
WHO(世界保健機関)の発表でも、世界の13カ国で10年間に渡り行われた調査で、脳腫瘍の発生率が39%増加したとの報告があり、欧米では携帯電話に「脳腫瘍を引き起こす恐れがある」との警告表記を義務付けるべきだとの法案も検討されているところです。


一方、アルツハイマー病協会のウイリアム・ティース氏は、この研究について「非常に予備的なもの」だとし、携帯電話を過剰に使うなどして自ら治療しようと試みないよう警告しています。


 人気ブログランキング参加中・・・賢明な読者は安易にまねをしてはいけない、まずこちらをポチッと→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1109-dca9d54b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。