東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット用「トラ」貸します
インドネシア林業省が、同国西部スマトラ島にだけ生息し、絶滅が危惧されるスマトラトラ保護のため、民間人にペットとして貸し出す計画を検討していることが明らかになりました。

  Government to allow Sumatran tiger as pet(Jakarta Post)


同省によると、貸与の対象となるのは政府の保護施設で生まれ育ったスマトラトラ約30頭で、政府に10億ルピア(約960万円)の保証金を支払えば、つがいで飼うことが許可されます。

スマトラトラはスマトラ島に約400頭が生息するとされていますが、毛皮やツメなどが高値で販売されることから密猟が横行。
島内の土産物店などの調査から、世界自然保護基金(WWF)は2006年だけで23頭が密猟されたと推定しています。
また富裕層の一部には、富の証しとしてトラを不法に飼育しようとする闇取引が後を絶たないことも背景にあります。

これに対して自然保護団体からは「絶滅危惧種のペット化容認」などと批判の声も上がっていますが、同省では「個体数を増やすためには自然任せではなく、何かする必要がある」とし、繁殖後には子どもを森に帰す計画だと説明しています。

トラの飼育場所は少なくとも5000平方メートルの広さが条件で、専門家の指導を受けながら飼育してもらい、所有権は政府に残すとしています。
なお、既に3人以上から申し出があるとのこと。


Sumatran tiger


ところで空前のペットブームといわれる日本でトラを飼うことはできるのでしょうか。
トラは絶滅する危険性がある生き物として、ワシントン条約で商業のための輸出入の規制の対象となっています。
しかし、繁殖を含めた学術的な研究目的のための取引は可能で、そのためには輸出国と輸入国の政府が発行する許可書が必要となります。
経済産業省貿易審査課によれば、許可申請があった場合には個々に判断することになるとコメントしています。

また国内にも絶滅の恐れのあるトラは「種の保存法」で譲渡が規制されており、違反すれば1年以下の懲役または100万円以下の罰金となります。

さらに79年に千葉県の神野寺で飼われていたトラ2頭が山中に逃げ出し大騒ぎとなった事件がきっかけとなり、各都道府県や政令市には、危険な動物の飼育に対し許可を必要とする条例が制定されています。

スマトラトラの輸入・飼育は、まったく不可能ではなさそうですが、法的な課題をクリアするためのハードルはなかなか高そうです。


 人気ブログランキング参加中・・・トラは野生より動物園にいる方が多いとされる、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1124-f2cbed11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。