東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県が無花粉スギ実用化
花粉症に悩まされている人には憂うつな、スギやヒノキの花粉飛散シーズンが近づいてきました。
本格的な到来を前に、アパレルや日用品業界からは花粉対策の商品が続々と発売されています。

多種多様なマスクをはじめ、鼻の下にジェルを塗るだけで透明なイオンの膜が花粉やハウスダストをシャットアウトするといった新製品も登場しています。
また、花粉が付きにくいように特殊加工された繊維素材や、布の表面にナノテク皮膜を作って予防するスプレーなど、少しでも快適に過ごせるよう工夫を凝らした商品も見受けられます。


スギ花粉の飛散


究極の花粉症対策はスギ花粉をなくすことですが、神奈川県所管の研究機関自然環境保全センター(厚木市)では、2004年に発見した突然変異の無花粉スギの苗木に、花粉が少ない品種を選んで交配し、横浜市戸塚区の羽太苗園と共同で種子が問題なく採取できるかについての研究を行ってきました。

遺伝の法則では、この種子からは無花粉スギが50%生まれるはずでしたが、種をつくる過程で想定外の花粉が付着し、実際には40~60cm程度に成長した苗のうち、無花粉スギは3分の1程度でした。
しかし実用化に必要な量は何とか確保でき、その後無花粉スギは順調に育ったことから同センターでは苗木の出荷を始めることになりました。

担当者は「何とか実用化のレベルまできた。種からの無花粉スギの出荷は日本初ではないか」とコメントしています。
さらに今後は、より効率的に生産できるようにしたいとしており、出荷は県内の種苗業者らでつくる県山林種苗協同組合が担当するそうです。


なお、天皇、皇后両陛下が出席され、同県秦野市などで5月に開かれる全国植樹祭でお披露目され、多くの人々の手で植えられる予定になっています。


 人気ブログランキング参加中・・・今年は少なめだそうですが…、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1143-a9e42c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。