東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーを飲む人は脳卒中リスクが低い
英ケンブリッジ大学のYanmei Li氏らが行った疫学調査によれば、コーヒーを飲む人は、飲まない人に比べて脳卒中を発症するリスクが29%も低いことが分かりました。

調査は、がんや他の疾患と食生活との関連を調べる英国の大規模コホート研究EPIC(European Prospective Investigation into Cancer)の一環として実施されたもので、1993~1997年に登録された、脳・心血管疾患やがんの既往のない39~79歳のNorfolk住民、2万2232人(男性9978人、女性1万2254人)を対象とし、2008年3月までの追跡データがまとめられています。


データによれば、コーヒーを飲む人は1万7807人、飲まない人は4425人で、飲む人の平均摂取量は3.1±2.2杯で、これらの人々に対する平均12年の追跡の結果855件の脳卒中の発生が報告されています。

Li氏らは、Cox回帰モデルにより、年齢、性、喫煙、社会階級、学歴、BMI、飲酒量、身体活動、お茶の摂取、尿中Na/Cr、尿中K/Cr、血中ビタミンC、収縮期血圧、糖尿病、コレステロールの各因子について補正のうえ、コーヒー摂取の有無と脳卒中の関係を解析しました。

その結果、コーヒーを飲む人は飲まない人に比べて、脳卒中発症のリスクが29%低く、さらにこの傾向は、女性よりも男性、また喫煙者において特に顕著に認められました。

また、摂取量別の解析ではこのリスクはコーヒーを1日2杯、もしくは3~4杯程度飲む人で低く、1日1杯だけ飲む人や5杯以上飲む人では若干高くなっていることが分かりました。

さらにこのことは、レギュラーあるいはインスタント、カフェイン入りあるいはカフェイン抜きの別にかかわらず全てのコーヒーで認められました。


これらのことから、その機序については不明としながらも、コーヒーには生活習慣や年齢・性別などとは独立して脳卒中のリスクを下げる作用がある可能性が示され、先月末、米サンアントニオにて開催された国際脳卒中学会(ISC2010)においても発表されています。


なお、コーヒーの摂取は臨床的にも、強力な脳卒中危険因子である2型糖尿病を抑制することが報告されているほか、厚生労働省研究班による、膵臓がんに対する効果についても以前ブログで紹介したところです。

  コーヒーが膵臓がんのリスクを下げる?


コーヒーをめぐっては依然詳しいメカニズムは不明ながらも、何らかの好ましい作用があることは確かなようです。
しかし、飲み過ぎればまた別の病気の発症リスクを高めるとのデータもあり、程々が肝要ということのようです。


 人気ブログランキング参加中・・・喫煙者には朗報か、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1162-ebb6851b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。