東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市立小の進路調査
横浜市教育委員会のまとめによれば、横浜市立小学校を今春卒業する児童のうち私立中学校に進学するのは全体の18.1%(前年比-0.5%)に上ることが分かりました。

私立志向が高まっていることについては、これまでブログでも紹介してきたところですが、昨今の経済不況においても、私立への進学率はほとんど影響を受けていないことが窺われます。

同委員会のまとめによれば、卒業生は過去5年間で最も多い3万2261人で、このうち私立に進学するのは、前年度より52人少ない5830人でした。
また私立中学に進学する割合が高いのは、
 ①青葉区…30.1%
 ②中区 …25.3%
 ③港北区…24.3%
の順となっています。

私立中学への進学は2007年度の19%をピークに近年は18%台で推移していますが、担当者は「今春は私立の割合がやや減ったものの、傾向は変わっていない」とコメントしています。


ところで、長女が受験した6年前は、管内の中学が荒れていたこともあり、クラスの3分の1が私立または学区外の国公立へ進学したことが思い出されます。

また、04年はサンデーショックの年に当たったため、特に女の子の間では中高一貫の私立中が人気でした。
さて6年経過し、ボチボチ大学受験の最終結果が出揃うとあって、関係者は情報収集に忙しいようです。


 人気ブログランキング参加中・・・吉と出るか凶と出るか、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは。江ノ電のと嵐電の新キャラクター達、可愛くて、どれにすればいいのか迷います(笑)

お嬢さん、大学の受験をされたのでしょうか。合格を願っています♪きっと大丈夫ですね(^u^)では、明日が良い1日になりますように( ^^) _U~~
【2010/03/11 23:51】 URL | ゴン(^u^) #/pdu0RA. [ 編集]

ありがとうございます
ゴンさん
ブログへのご訪問、また激励のコメントありがとうございます。
無謀にも医学部一本で頑張ってきた長女ですが、お陰様で何とか首都圏の大学に滑り込んでくれました。
ただし、4月からは寮生活になるので親としては少々寂しい限りです。
【2010/03/12 20:28】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1165-e17bdf86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。