東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウニ全滅はクーちゃんの仕業?
根室市の歯舞漁協が納沙布岬沿岸に移植放流していたエゾバフンウニ約3トンがラッコに食べられ、壊滅的な被害を受けているのが見つかったそうです。
被害額は判明分だけで約500万円で、3000万円に達する可能性もあり、このままでは死活問題になるとして同漁協は頭を悩ませています。


ラッコによる食害2


現場は根室半島のオホーツク海側で、漁業者が今月4日からタモ漁を始めたところ、中身が入っていないウニの殻だけが海底に大量に堆積しているのをダイバーが発見。
ウニは昨年5月に他の場所から移植されたもので、少なくとも約3トンが全滅状態だったとしています。


歯舞漁港から調査を依頼された根室市根室市歴史と自然の資料館の近藤憲久学芸主査は「周辺に数匹のラッコが生息している。食痕がギザギザで、ラッコによる被害に間違いない」とコメントしています。

同岬沿岸では昨年5月以降、釧路川(釧路市)で人気者になった「クーちゃん」が移り住み、これを機に年末以降は2~8頭が生息しています。


  クーちゃん納沙布へ


同漁協によると、オホーツクうに漁業部会の水揚げは年間約2億3千万円で、同様の被害は計15トンを移植した近くの別の2カ所でも見つかっていることから、今後道や水産庁に必要な対策を講じてもらえるよう協議したいとしています。


ラッコは1日に6~10kgほど食べ、特にウニやカニなど高価な海産物を好物にしていることから、漁業者にとっては厄介者の害獣ですが、農水省(水産庁)所管の法律「猟虎膃肭獣(らっこおっとせい)猟獲取締法」で捕獲が禁止されており、国の許可なく捕獲すれば1年以下の懲役または10万円以下の罰金に処されます。
さらにラッコは人気者だけに、敵に回したくない反面、生活が成り立たないジレンマに陥っている現状です。


また近藤学芸主任によれば、米国では漁業海域にラッコが現れた場合には、麻酔銃で捕獲して保護区に放獣する取り組みが行われているそうです。
今後、日本においても共生に向け何らかの対策を講じていかなければならない時期に来ているようです。


 人気ブログランキング参加中・・・クーちゃんヒトデを食べよう、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

お世話に成っています
どうもそうらしいんです
私達と猟師のギャップは大きいですね
【2010/03/15 01:06】 URL | 木型屋 #eKeypMZQ [ 編集]

こちらこそ
昨日も、回転寿司でウニを取ろうか悩んだ末、
結局タコで我慢しました。

ウニやアワビをペロリと平らげるラッコは
やはり許せません。
【2010/03/15 20:12】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1169-11fb7bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。