東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクタージェット実用化へ
医療機器を装備し、専門医・看護師が乗り込んで救急現場に向かい、患者に救命医療を施しながら救命救急センターに搬送するドクター・ヘリコプターは、1970年にドイツで始まったシステムですが、現在ドイツには73機が配備されており、国内のどこであっても要請から15分以内に到着でき、これによって交通事故の死亡者が1/3に激減したと言われています。

また、ドクターヘリ緊急救命を題材にした、CX系列のテレビドラマ『コード・ブルー 』は人気を博したところですが、日本でも、現在20道府県22医療機関で専用機の運航が行われており、その他の大半の自治体でも導入が検討されています。


長女の進路選択もコレが決め手に!


さらに北海道では、ドクターヘリが飛ばない地域や、夜間・荒天時の救急医療体制を向上させるため「ドクタージェット」の実用化へむけて、道内の救急専門医や病院、民間企業などが研究会を発足させています。
全国初の試みとして、丘珠空港を拠点に、9人乗りの小型ジェット機で1カ月間の研究運航を行い、費用対効果を検証するとしています。


9人乗りのドクタージェット


研究会設立を進める中日本航空(愛知県)によれば、離着陸には1500m以上の滑走路が必要なため道内の12空港に限られるものの、ヘリの約3倍の速度で飛べるため40~50分間で移動でき、機内の気圧も一定に保たれており搬送による患者の負担もより少ないとのこと。


現在道内には3機のドクターヘリが配置され、それぞれ、道央、 道北、 道東をカバーしていますが、網走管内の一部・十勝管内全域・渡島・檜山管内の大部分は空白状態のため、一刻を争う患者の搬送は自衛隊・海上保安庁に要請している状況です。

19日に発足する「北海道航空医療ネットワーク研究会」には札幌医大や北大の救急専門医、利尻町や羅臼町などが参加。
8月の研究運行では帯広、函館、利尻、奥尻空港などに飛ばし、飛行時間や現地の医療機関との連携方法などを検証する予定とのこと。

なお、2000万円の運航費用の大半は大手清掃会社ダスキンの道内フランチャイズ店が社会貢献で負担だそうです。


ただし運用に向けては、ドクターヘリの運航経費が年1億7000万円で国と道の補助があるのに対し、ドクタージェットは年2億5000万円以上かかり、しかも補助制度がないことが今後の大きな課題となります。
さらに自治体や病院など、どこが事業主体となるかも未定であることに加え、空港までの搬送時間の問題も残ります。

ドクタージェットは、広大な土地と空港を持つ北海道ならではの試みでもあり、けちることなく潤沢な資金を注ぎ込んでもらいたいものです。


 人気ブログランキング参加中・・・人の命に値段は付けられません、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1234-10305607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。