東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務員はひげ禁止?
群馬県伊勢崎市では19日から、市民に不快感を与える恐れがあるとして男性職員が髭(ひげ)を伸ばすことを禁止したそうです。

同日から職員の服装をクールビズに切り替えるとした通知の中で通達したものですが、地方公務員に関する制度の企画・立案に関わる総務省では「自治体が髭に関する規定を設けた例はこれまで聞いたことがない」としています。


市職員課によれば、18日公務員の品位を保持しようと、クールビズへの切り替えを通知した文書の中で、髭について「不快に思う市民もいるため禁止します」と記したとしています。

これまでにも、休日明けの職員が髭をそり忘れて登庁し市民から苦情が寄せられた事例などでは、その都度職員に指導してきたところですが、初の明文化となる今回の通達では、罰則についての規定は設けられていません。


伊勢崎市では「髭に関して世論が(寛容に)変わってきているが、公務員は公務員らしくしてほしい」とコメントしている一方、クールビズを推進する環境省は「『礼節を保つ』ということが、髭の有無まで及ぶのかは何とも言い難いのでは」と疑問を呈しています。

堅苦しいお役所にあっては、逆に公務員らしくない職員も多様性の1つとして受け入れるぐらいの遊び心があったほうが、市民受けは良くなるのではないかとも思うのですがどんなものでしょう。



ところで、髭の有無やその容態をめぐっては、その人の印象に大きな影響を与えるほか、成年男子のシンボルとしてみられることもあり、時代や文化、国によって考え方は様々です。
特にイスラム教圏においては、鬚を生やしていない男性は一人前と見られない慣習があり、宗派によっては一生髭を剃らない民族も存在します。

かつて日本でも、中世の武士は髭があるのが当然とされ、髭のない顔は嘲笑された時代もあったほか、ヴィクトリア朝イギリスの影響からか、明治時代には地位の高い男性はみな立派な髭を蓄えていたことでも分かります。



しかし現代では、髭を生やす者よりも剃る者の方が圧倒的に多いこともあって、ほとんどの企業では髭を禁止し、剃らないことを理由に解雇されたり、また人事評価などの対象になることもあります。

実際に接客業などにおいては不衛生だと感じる人がいたり、何となく胡散臭いイメージが営業にはマイナスになるなど、諸外国と比較して髭に対する印象が良くないことが普及しない要因でもあります。


ところで、当院隣のコンビニ店長のK氏、髭がとてもお似合いです。
しっかりと手入れされた髭には好感が持て、むしろ清潔感と安心感を与え、しかもなかなかの男前。

髭公爵を気取るなら、やはりそれなりの素材あっての物種ということのようです。


 人気ブログランキング参加中・・・中途半端な無精髭はNGです、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1236-067f54c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。