東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本経済衰退の兆候
第一生命経済研究所の熊野英生主席エコノミストの分析によれば、ここ10年間で20代、30代の若者世帯の「節約志向」が強まり、消費を縮小している実態が明らかになっています。

  衰退する若者消費の分析


若者人口の減少している中、酒は飲まず、健康重視で自転車にはお金をかけるが、車には乗らず、旅行にも行かない、といったように、人口的な要因以上に個人消費に占める若者消費のウェイトが低下していることを指摘。
収入が増えず、将来に希望を持てない若年層の影が薄くなりつつある一方、お金に余裕があるシニア層が消費の現場でその存在感を増しているとしています。


消費に占める割合


レポートは総務省の家計調査(2人以上世帯)のうち2000年から09年の間、20代、30代が世帯主の家計支出が消費全体に占める割合の推移をまとめたもので、調査では酒類、外食、交通・通信、レジャー・教養など計38品目中、36品目の比率が減少していました。


消費全体では18.6%から15.5%へ微減でしたが、個別品目では大幅な下落が目立っています。
発泡酒は、29.6%から21.1%に8.5ポイント減少。
自動車購入が32.5%から19.0%に13.5ポイント、自動車関連用品は39.8%から22.1%に17.7ポイントと大きな減少を示しています。

さらに欠くことのできない携帯電話通信料も、35.4%から24.3%に11.1ポイント減少しており、背景にはお金がかかる通信手段は使わず、家族間通話の無料サービスなど、安い料金プランを上手に活用していることがうかがえます。


一方、数少ない増加品目としては自転車が22.7%から26.2%に3.5ポイント上昇しており、健康志向の表れと昨今の環境問題への配慮もあってのことかと思われます。

もう一つの上昇品目は、「すし」で13.4%から13.8%へと微増でしたが、ハンバーガーを食べる割合がマイナス10.1ポイントと減っていることに関連し、若者の嗜好にも変化の兆しがあるのではないかと、日頃ジャンクフードを目の敵にしている私としては興味深いところです。
最も、激安の回転寿司の登場が追い風となっていることも確かなようです。


分析した熊野氏は「若年層の割合が減った分、企業年金も手厚いシニア層が増加している」と指摘。
「若者を狙え、というキャッチフレーズは過去の神話。日本経済の将来を考えると、衰退の兆候だ」と懸念しています。

お金を使わない世代がこのまま年長化していけば消費抑制は継続し、日本の消費市場はさらに活力を失い精彩を欠いた市場に変わってしまいます。
この国の将来は、いかに若者の消費を拡大させるかにかかっているといえそうです。


 人気ブログランキング参加中・・・若者の雇用環境改善が最重要課題、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1264-d078e80b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。