東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療費3割負担が重荷
全国保険医団体連合会(保団連)が行った調査によれば、39%の医療機関でこの半年以内に治療費負担が重いなどの理由から、患者自ら治療を中断していることが17日明らかになっています。



調査は5月中旬以降に全国で実施され、茨城、福岡など7都府県の病院や医科診療所、歯科診療所の2829施設分を中間集計しています。

患者の経済的理由で治療が中断した例があったと回答したのは39%に当たる1097施設で、中でも歯科診療所ではほぼ半数が「あった」と回答しています。


患者側が検査や治療、投薬を断った事例を経験した医療機関は43%で、また、患者が窓口で支払う治療費(一部負担金)の未払いがあるとしたのは45%に上りました。


保団連によれば、治療を中断した疾病は高血圧、糖尿病、歯周疾患などの慢性疾患が中心で、患者が断ったのは血液検査や内視鏡、心電図、エックス線検査などが目立ったとしています。

さらに「年金や給料が出るまで受診を延ばす」「所持金の範囲内での治療を希望する」などの例も多く、患者の受診回数自体が減少したとの指摘も多くみられました。


保団連は「原則3割の窓口負担が高すぎるので、軽減するべきだ」としていますが、当院においても治療費が払えず、痛くても受診を我慢したり、中断してしまう患者さんが増えていることはこれまでにもお伝えしてきたところです。
また最近では、治療前に今日の治療費がいくら位かかるか尋ねてくる患者さんも増えています。

  日本の医療の満足度15%


そもそも原則3割となった背景には、医療機関を悪者に仕立て上げ、受診抑制によって医療費を削減しようとする厚生労働省の目論見から、従わない保険者に対して補助金削減などの脅しをかけて3割に統一させた経緯があります。

ヨーロッパのほとんどの国では原則的に医療費の窓口負担は無く、日本でも1984年まで健保本人はゼロ割負担だったことを考えれば、やはり3割の窓口負担は重すぎます。

さらにここの所、資格証明書が交付されていたり、無保険、生活保護を受けている患者さんの比率が高まっていることもまた気がかりです。


    ゼロの会


重い窓口負担は受診抑制や治療中断を生み、これが重症化などを招くことにより、延いては医療費のさらなる出費につながります。
なお、保団連の下部組織、神奈川県保険医協会では、窓口負担を解消し国民が必要な治療を受けられるよう、医療費の窓口負担『ゼロの会』を立ち上げ、賛同者を募って国政に働きかけています。


 人気ブログランキング参加中・・・財布を気にせず医者にかかりたい、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

医療費負担重いですね
消費税を医療費の窓口負担軽減に使っていただけるならまだしもそこには使っていただけていない現実があります。
お金の心配することなく受診できる社会お願いします。
【2010/10/18 21:32】 URL | こばひろ #8e.90t7A [ 編集]

Re.医療費負担重いですね
窓口での3割の自己負担金は確かに高いと思います。

例えば、初診で歯科にかかりレントゲンを撮って奥歯の神経を取る処置をした場合には、通常でも4~5千円前後の負担となるでしょう。
とりあえず痛みが取れて楽になったことから、治療を中断したくなる患者さんの気持ちも分かります。

もしも窓口負担がゼロになれば、不必要に受診する患者が増えて医療費の増加につながるのではとの意見もあります。
しかし、医療費の大部分は高度な医療を受けている患者さんが占めており、この場合「高額療養費制度」により限度額を超えた分は払い戻されています。
これを除くほとんどの患者さんが使う医療費の総額は25%に過ぎず、窓口負担の引き上げが医療費に影響していないことも指摘されています。

むしろ逆に、受診の手控えで早期発見・早期治療が阻害され、重症化することによって医療費が膨らむことも懸念されます。

【2010/10/19 15:57】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1265-8bb9fa7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。