東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年の静岡地震が東海地震に影響も
独立行政法人防災科学技術研究所(つくば市)は、昨年8月11日に静岡県沿岸部で記録した震度6弱の地震によって、東海地震が起こると考えられているプレートの動きと同じ方向に力が加わったとの解析結果を発表し、20日付のネイチャージオサイエンス(電子版)に掲載されています。

  Stress transfer in the Tokai subduction zone from the 2009 Suruga Bay earthquake in Japan


駿河湾から四国沖にかけての太平洋側では、100~200年間隔でマグニチュード8クラスの巨大地震が繰り返し発生し、大きな被害をもたらしてきました。
この領域では、海側のフィリピン海プレートが日本列島に向かって進行し、南海―駿河トラフ(海溝)から陸側のユーラシアプレートの下にゆっくりともぐり込んでいます。
このため2つのプレート境界にはひずみが徐々に蓄積し、やがてある強度を超えると陸側プレートが跳ね上がって力を解放することにより巨大地震が起こるとされています。

近年では、1944年に紀伊半島沖を震源域とする東南海地震が、また1946年には紀伊半島から足摺岬沖を震源域とする南海地震が発生しましたが、遠州灘から駿河湾にかけてはすべりが生じておらず、力が蓄積したままであると考えられており、地震の発生が懸念されています。

このような状況下、昨年駿河湾で発生した静岡地震ではその規模は小さく、また、プレート境界面ではなくフィリピン海プレート内部の断層がずれたもの(スラブ内地震)であったため、東海地震とは直接結びつかないと考えられています。
しかし、地震によるすべりがプレート境界面や活断層にかかる力を変化させ、別の地震を引き起こした例がこれまでにもあり、同研究所では当該領域付近のプレート間地震の発生に及ぼす影響を評価する包括的な調査研究を行なってきました。


今回の評価は、東海地震の発生に影響するひずみを逆にため込んだととも取れる結果となっていますが、研究を主導した青井真地震観測データセンター長は「境界面での微少な地震活動は時間とともに減少しており、影響はあったとしてもごくわずかだ。とはいえ、これまで通り十分な注意が必要だ」とコメントしています。


  駿河湾の地震がプレート間地震の発生に及ぼす影響の評価(プレスリリース)


 人気ブログランキング参加中・・・“だけど覚悟はしておけ"ということか!? こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1268-dcc9baa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。