東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音波振動ハブラシ「ポケット ドルツ」
パナソニックから4月末に発売された、音波振動ハブラシ「ポケットドルツ」が人気となっており、家電量販店でも品薄状態が続いているようです。

最近では外出先でも歯を磨く習慣が定着しつつあることから、女性をターゲットに、携帯性を向上させた新デザインが受けたものと思われます。


ポケットドルツ ラインナップ 家電量販店では4000円前後で販売中


これまで電動ハブラシの本体は、大きい、重たい、デザインが野暮ったいとして、まず外出先にまで持ち歩く人はまずいませんでした。

そこに目を付けた同社は、電動歯ブラシを使いやすくするため、長さ16cm、グリップ径2cmに小型化、化粧ポーチに入れて持ち歩けるよう一体型のキャップを取り付け、一見マスカラと見間違えそうな新デザインを採用しました。

また、本体色もコスメ感覚を意識し、濃い色から淡い色までグラデーションに5色のラインナップが用意されており、化粧品と一緒に持ち歩いても違和感がないのが特徴です。


また、機能面でも毎分約1万6000ブラシストロークの微細な音波振動で、歯ぐきをいたわりながら、しっかりと歯垢を落とし、手軽に歯の表面をツルツルにすると謳っています。
さらに、動作時の音も軽減されており、外出先の洗面所などで周囲に気兼ねなく使えるよう配慮したとしています。


本体は水洗いが可能な防水構造となっており、ブラシ形状も、日本人の口を研究し開発したコンパクトなヘッドと、「山切りヘッド」及び「フラットなブラシ」双方の特長を合わせもった同社独自の「ダブルエッジ形状」を採用。
サイドに極細毛を植えつけることで、歯周ポケットにまで毛先を届きやすくしたことで、女性のデリケートな口腔内も、より優しく、しっかりと磨きあげることができます。


リラ君もデザインがお気に入りの様子


実際に使ってみると、思いのほか手に伝わる振動が少なく、動作音も小さいといった印象を受けます。
その反面、振動や回転スピードは、充電式タイプのものに比べるとやや物足りなさを感じるものの、従来の電池式にあった手ばかりがしびれるオモチャ感覚の製品とは一線を画しています。

ただし、持ち手が丸いので手が濡れていたりすると滑りやすいのと、個人的にはもう少し長い方が奥歯が磨きやすいのではないかと思います。
万年筆のように外したキャップを後ろに刺して使えるような構造になっていると、手の大きめな人にも持ちやすく、蓋をなくす心配もないのではないでしょうか。


機能を最小限に抑え、携帯とデザイン性を重視した点においては評価でき、日常、自宅では電動を利用していても外出先にまで持って行くのは、と躊躇していた人にとってはお勧めの製品といえそうです。


 人気ブログランキング参加中・・・何より電動歯ブラシっぽくない所が好印象、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1274-fc1197af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。