東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラス撃退の新兵器
宇都宮大学農学部杉田昭栄教授と精密バネ製造会社鎌田スプリング(さいたま市)が共同で開発した、カラスよけ製品「いやがらす」が注目を集めているそうです。

いやがらすは長さ1.5m、重さ130g、ステンレス製の板材を螺旋状に加工したもので、表面を光沢が持続する保護材で覆い、取り付けやすいように両端にフックが付けられています。
ゴミ集積所などにつるしておけば、不規則な揺れが光を乱反射することに加え風で金属音を発し、カラスを警戒させる仕組みです。


これでカラスをいやがらす


元々この「螺旋管」は、内視鏡メーカーからの依頼で同社が作成する主力商品の1つでした。
ところが、数年前に社員が不良品となった螺旋管が積んである廃棄物置き場にはカラスが近づかないことに気がつきました。
その後、鎌田文生会長が発案し、社員や近隣の協力を得て試作品を果樹園やゴミ集積所に置いたところ、1年半もの間カラスはまったく近よらず、その効果が続いているとしています。


杉田教授はカラスの敵?それとも味方?


さらにカラスの生態に詳しく、からす博士とも呼ばれる杉田教授とともに実験を繰り返し、学術的にもその効果を確認しました。
杉田教授は「カラスは知能が高く、自然界にないものを恐れる。少しの風や振動でステンレス材が微妙な動きをする。その揺らぎによる光反射を、カラスは警戒するのかもしれない」としており、同大学において現在も検証中だそうです。

カラスの食い荒らしの被害は住宅街や田畑で深刻で、昨年10月の販売以来すでに約4000本を販売。
5月には風で動きやすいようプロペラ型の板を付けた新製品も開発されています。


鎌田会長は「今の時季は巣立ちを迎え、カラスの動きが活発になる。ゴミ荒らしが深刻な都心でも利用してみては」と呼びかけています。

なお価格は、1.5mの「いやがらす」が1本1350円、その他に長さの違う4種類があり、最も高いものが2800円ですが、小売店での販売は行っていないそうです。

購入希望、問い合わせは同社、鹿沼工場製造第1グループ=電話0289(76)1212まで。


 人気ブログランキング参加中・・・カラスよけネットより戦力になるぞ、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1291-5b1522be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。