東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知機能に関わる遺伝子発見
岐阜薬科大学神戸大学などの研究グループが、脳の記憶や認知機能にかかわる新たな遺伝子を発見し、精神疾患のメカニズム解明や新薬開発の手がかりになるとして、15日付の米科学誌PLoS ONE(電子版)に発表しています。

  Essential Role of Neuron-Enriched Diacylglycerol Kinase (DGK), DGKβ in Neurite Spine Formation, Contributing to Cognitive Function


グループは、脳内に存在し記憶や学習に関係する、ジアシルグリセロールキナーゼβ(DGKβ)と呼ばれる遺伝子に着目。
DGKβは海馬の表面にに多く存在し、これまで細胞内で情報伝達などをする別の遺伝子の働きを調節することが分かっていましたが、その神経系における生理的役割などについては解明されていませんでした。

そこでグループは、遺伝子操作によりDGKβを持たないマウスを作成し、正常なマウスとその行動を比較しました。

水面の少し下に透明な直径10cmの台を避難所として設置した円形プールにマウスを入れたところ、正常なマウスではすぐ台の位置を覚えて上に乗ったのに対し、DGKβのないマウスの約4割は台の位置が分からず戸惑っており、正常なマウスとは記憶力に明らかな差が出たとしています。
さらに、神経細胞の形状の発達にも変化が認められました。


岐阜薬科大薬効解析学研究室原英彰教授は「DGKβは、記憶障害と関連するアルツハイマー病や、鬱病など精神疾患に深くかかわっている。研究結果は、精神疾患発症のメカニズム解析や、DGKβの増加や活性化に作用する新薬開発の突破口になると考えられる」とコメントしています。


 人気ブログランキング参加中・・・アルツハイマーは他人事ではなさそう、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1293-7735c1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。