東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密林のネコが鳴きまねで狩り
ニューヨークを拠点に活動する非営利団体の野生生物保護協会(WCS)は7日、ネコ科の小型肉食動物マーゲイ(別名:ツリーオセロット)がサルの鳴き声をまねて獲物をおびき寄せているとの研究結果を発表しています。

  Copycat of the Amazon

2005年にブラジル、マナウス近郊のアマゾン熱帯雨林にあるアドルフォ・ドゥッケ森林保護区で行われた調査によれば、オマキザル科の一種フタイロタマリンの赤ちゃんの声をマーゲイがまねしているのが見つかっています。

WCSの研究員で研究に参加したファビオ・ロヘ氏はメディアの取材に対し、アメリカ大陸に生息するネコ科動物が獲物の声をまねた事例が論文として発表されたのは初のことで、今のところ世界のほかの場所でも狩りの道具として声まねを使う捕食動物は思いつかないとしています。

ロヘ氏によると、マーゲイの甲高い鳴き声はサルの赤ちゃんのまねとしては決して上手ではなかったものの、近くで餌を食べている複数の大人のフタイロタマリンがその声に興味を引かれて寄ってきたとのこと。
しかし、ゆっくりと近づいたフタイロタマリンはマーゲイを見つけ、マーゲイが攻撃を仕掛ける前にみな逃げてしまったとしています。


鳴きまねマーゲイ


マーゲイは、まだら模様の体毛を持ち、体重3kg程に成長、通常は小型の哺乳類や鳥類、爬虫類などを餌としています。
しかし、生息地の破壊のほか、毛皮またはペットとしての取引、さらには家畜を襲われた農場経営者による射殺などによって生存が脅かされており、近い将来深刻な絶滅の危機に瀕する可能性が高い準絶滅危惧種として国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストにも登録されています。


調査時に観察されたマーゲイは狩りに失敗しましたが、マーゲイが餌を捕えるために驚くべき“心理作戦”を使うことがこの観察からわかるとロへ氏は指摘。

さらに、ロヘ氏の研究チームがアマゾン中央部に住む人々に聞き取り調査を行ったところ、ピューマやジャガーといったほかのネコ科の動物が獲物を騙そうと鳴きまねする声を聞いたという証言が得られ、このジャングルにおいて同様の手を使う“ネコ”はマーゲイだけではないかもしれないとしています。


鳥類のオバシギダチョウやげっ歯類のアグーチなど、南アメリカ大陸の被捕食動物には非常に鋭い声で鳴くものが多いため、ネコ科の動物が「まねできる可能性はある」と研究チームは推測。

ロへ氏は、マーゲイの母親はこの模倣戦略を自分の子に教えている可能性が高いことを指摘、「野生のネコ科動物の場合、母親からこうした戦略を学ぶことが生き残りにとって決定的に重要と思われる」とコメントしています。


  Hunting Strategy of the Margay (Leopardus wiedii) to Attract the Wild Pied Tamarin (Saguinus bicolor)


 人気ブログランキング参加中・・・サルもビックリネコまね、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1296-ee180134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フタイロタマリン 画像

いろいろなランキングで世の中の流れを見てみよう! : この日のYahoo ... 8.浅尾美和 茶髪 ビーチバレー選手の浅尾が髪を染めイメチェン姿を初披露 9.ミドリムシ 単細胞生物の一種。食用と燃料への活用に期待との雑誌記事で 10.フタイロタマリン アマゾンに棲息するサル。... 気になるニュース特集【2010/07/20 01:09】

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。