東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポーターのジャンプで床発電
サッカーJリーグ1部(J1)のヴィッセル神戸が先月25日から本拠地ホームズスタジアム神戸(神戸市兵庫区)の観客席に「床発電システム」を導入し話題を呼んでいます。

サポーターが跳びはねて応援するスタイルに注目、JR東日本の完全子会社「ジェイアール東日本コンサルタンツ」が開発し、同日の大宮アルディージャ戦から運用が開始されていますが、本格的な導入は世界でも初の試みだとしています。


床発電システムが設置された観客席


床発電システムは、内部に圧電素子(ピエゾ素子)を並べて配置することにより、人が歩いたりモノが移動したりする際に生じる圧力を電気エネルギーに変換するもので、携帯ライターやガス器具の点火装置と同じ原理といえば分かりやすいかも知れません。
こうして発電されたエネルギーをできるかぎり損なわず効率よく蓄電装置に貯めていくことで、各種設備への電力供給に利用しようとする実証実験がこれまでにもJR東京駅などで行われており、昨年藤沢市役所に登場した「ふじさわ発電ゲート」についてはブログでも紹介したところです。

  人が歩くと発電する床がお目見え


今回ホームズスタジアム神戸に導入されたのはゴール裏の24席で、設置費用は1席約10万円、単3電池に充電し、観客誘導用の懐中電灯に使用されるそうです。
1試合で電池3本、懐中電灯約100時間分の発電が出来る見込みとのこと。

ヴィッセル神戸の担当者は「試合が盛り上がれば発電量も増える。環境のためにも、勝ってほしい」とコメントしています。


 人気ブログランキング参加中・・・とにかく跳ねる跳ねる床の耐久性も課題、こちらも応援よろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

東山さん
お世話に成っています
これ良いですね
札幌ドームの日本ハムは稲葉ジャンプがあります
コンサートは何かは、皆立ってジャンプしますし
交通量の多い道路だって?
期待できる様な気がします。
【2010/08/04 03:03】 URL | 木型屋 #eKeypMZQ [ 編集]


遠藤様

わが家も、三ツ沢球技場から近いため、窓を開けていると
歌いながらジャンプする横浜F・マリノスのサポーターたちの熱気が
波の様に伝わってきます。

このエネルギーを有効活用しない手はないと思いますが、
採算性と耐久性が今後の課題となっているようです。

発光ダイオードがこれほどまでに普及したことを考えれば
今後、床発電システムを街中で頻繁に見かけるようになる日も
そう遠くないかも知れませんね。

またよろしくお願いします。

【2010/08/04 09:45】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1312-59d0295f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。