東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不眠症の男性は早死にのリスクが高い
アメリカアカプロフェッショナル睡眠学会(APSS)の機関誌SLEEPによれば、慢性的な不眠症により、一晩の睡眠時間が6時間未満の男性は、毎日6時間以上眠る男性よりも早期に死亡するリスクが高いとする研究結果が発表されています。

  Insomnia with Short Sleep Duration and Mortality


不眠症は最も一般的な睡眠障害で、寝つきが悪い、何度も目が覚めるといった症状があり、アメリカ睡眠医学会(AASM)によると、アメリカ国民の約30%が該当するといわれ、このうち症状が1年間以上続いている場合に慢性不眠症と診断されます。


不眠症については長年さまざまな研究が発表されてきましたが、今回主導したペンシルバニア州ハーシーにあるペンシルバニア州立大学睡眠研究治療センター所長のアレクサンドロス・N・ブゴンツァス氏は「今回、死亡率の上昇など大きな身体的影響を及ぼす深刻な病気だと明らかになった」とコメントしています。


1990~1995年、ブゴンツァス氏のチームはペンシルバニア州で20~100歳の男性741人(平均年齢50歳)を無作為に選択、被験者には不眠症かどうかを自己申告したうえで、実験室で一晩過ごしてもらい睡眠時間を記録しました。
それによれば、被験者の自己申告と睡眠時間の記録を組み合わせたところ、6%が慢性的な不眠症であると判定されました。

一方、1994~1997年に同じ年齢層の女性1000人を対象に調査したところ、慢性と判定されたのは9%でした。


その後、男性は調査から14年、女性は10年経過した2007年に第2段階の調査を行いました。
その結果一晩の睡眠時間が6時間未満だった慢性不眠症男性のうち51.1%が亡くなっていることが分かりました。

通常の男性の死亡率は9.1%であることから、喫煙、肥満、睡眠時無呼吸などのリスク要因を考慮したとしても、慢性的な不眠症の男性が早期に死亡する可能性は4倍高いという結果になったとしています。


一方、女性では不眠症の女性とそれ以外の女性のどちらも、対象期間の死亡率は2%をやや上回る程度であり、不眠症と早期の死亡にこのような関連性は見られませんでした。

ブゴンツァス氏が以前に発表した論文によれば、若年層が睡眠時間を2時間削って1週間過ごしただけでも、心血管疾患を引き起こす炎症にかかりやすくなるとの研究結果が報告されています。
同氏によれば、睡眠不足を訴えた人々とライフスタイルの因果関係まで具体的に調査したわけではないが、「どのような理由があっても、睡眠不足は健康によくない」とコメント。
また、男性の不眠症は絶対数は少ないが、症状が深刻化するケースが多いとも指摘しています。


 人気ブログランキング参加中・・・不眠症が他の疾患を誘発するのでは、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1346-3d23898b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。