東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばんえい競馬にカムバック“中高年の星”
一般のサラブレッドの競走とは異なり、古くから主に農耕馬として利用されてきた体重1000kg級のばんえい(輓曳)馬が騎手と重量物を積んだ鉄製のそりをひき走力と持久力を競う「ばんえい競馬」ついては以前紹介したところです。


  「ばんえい競馬」で馬主募集中


そのばんえい十勝で、処分寸前から競走馬に復活した13歳雄「ゴールデンバージ」の人気が急上昇しているそうです。

人間なら50代後半、1度はリストラの危機にひんしながらも、表舞台に返り咲いた姿が共感を呼ぶとして、スタンドには応援コーナーが設けられるなど「中高年の星」をキャッチフレーズに話題を集めています。


ゴールデンバージ2

  ゴールデンバージ特設サイト


ゴールデンバージは1997年北海道白糠町生まれで、99年5月デビュー。
5歳頃まで順調に勝ち星を挙げてきましたが成績は徐々に下降し、08年6月のレースを最後に事実上の引退、09年10月には競走馬登録も抹消されています。

その後、道内各地の草ばん馬に出場するなど余生を送っていましたが、ついに肉用馬として売られることになりました。

この絶体絶命の危機を救ったのが、かねてからゴールデンバージの素質を見抜いていた山田勇作調教師でした。
「筋のいい馬だった。もったいない」として知り合いの馬主に買い取ってもらい、自身の厩舎で預かっていたそうです。

今年7月に再登録し現役最高齢馬として約2年ぶりに出走したところ、若馬たちを引き離して堂々1着となりました。
復帰後の戦績は7戦3勝、2着が1回と好調が続いています。

こうした奮闘ぶりが話題となり、厩舎にはニンジンやリンゴは届き、「勇気づけられた」とのファンレターや、「縁起担ぎにたてがみを分けてほしい」などといった依頼も舞い込んでくるとのこと。

「オッズパーク・ばんえい・マネジメント」もHPに特設サイトを設け、帯広競馬場内にはゴールデンバージが7,8月に着けていた蹄鉄を展示しています。


勝ち星ゼロの競走馬「ハルウララ」が全国的な人気者となった高知県の競馬組合でも、ゴールデンバージ人気に「うちでもばんえいの馬券を販売するなど応援したい」とエールを送っているそうです。

  秋だよ!ばんえい競馬キャンペーン


 人気ブログランキング参加中・・・快進撃はまだ続く!!、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

東山さん
お世話に成っています
 
この馬、中年に希望を与えますね
最近、昔より高齢で走る馬が増えています
きっと、調教技術が上がったんでしょうね
  
なんか、北海道を応援していただいて
ありがとう御座います
【2010/11/06 04:01】 URL | 木型屋 #eKeypMZQ [ 編集]


遠藤様
お世話になっています。
月末・月初めはいつも返信が遅れがちで申し訳ありません。

さて、馬肉にされちゃあかなわないということで発奮したのか
ゴールデンバージの天性のものなのか…。
いずれにしても多くの人たちに希望を与えてくれたことは間違いありません。

ところで、先月惜しまれながらもホンキートンクが31年の営業に幕を閉じました。
9月27日にはホンキー難民のことを心配していた店長の阿部一貴氏も天に召され、
時代の流れを感るとともに、ススキノが遠くなったような気もしています。

今度行く時なは定山渓の鶴雅リゾートスパにでも泊まってみたいものです。 
あと、帯広競馬場にも是非一度足を運びたいですね。

【2010/11/08 12:04】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1404-7b3bb78e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。