東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病の悪化原因を特定
糖尿病はその発生機序によって、膵臓でインスリンを分泌しているβ細胞が死滅することによって発病する1型糖尿病と、遺伝的因子と不規則な生活習慣がからみあい、インスリン分泌低下と感受性低下により発症する2型糖尿病に分類されます。
このうち2型糖尿病は生活習慣病の1つとして、日本では糖尿病全体の9割を占め、約700万人の患者がいるとされています。

京都大学ウイルス研究所感染防御分野の増谷弘准教授や大学院博士課程の吉原栄治特別研究員らグループがこの2型糖尿病の悪化の原因となるタンパク質の1つを突き止め、23日付の英科学誌「ネイチャー・コミュニケーションズ」に発表しています。

  Disruption of TBP-2 ameliorates insulin sensitivity and secretion without affecting obesity(full text



血糖値を下げるインスリンの分泌量や効きやすさが低減する2型糖尿病は、脂肪細胞から分泌される生理活性物質が関連し、インスリンの働きを抑えることが発症の主な原因と考えられています。

増谷准教授たちは、インスリンの働きを抑えるタンパク質TBP-2に着目し、これが働かない肥満のマウスを作製。
肥満だけのマウスは糖尿病を発症しますが、今回作製したマウスは、脂肪細胞から生理活性物質が多く分泌されているにもかかわらず、インスリン分泌量や効きやすさが通常のマウスとほぼ同じレベルで、糖尿病を発症しませんでした。

本来は「飢餓状態」で働くべきタンパク質が、さまざまな原因で「飽食状態」でも過剰に働くことが原因とみられ、このタンパク質の働きを抑えることで2型糖尿病の治療につながることが期待されるところです。


増谷准教授は「TBP-2は、歴史的に飢餓にさらされることの多かった人類で、血糖値を上げるために働いていたと考えられる。それがさまざまなストレスによって不必要な状況で活性化してしまい、糖尿病を悪化させているのではないか」とコメントしています。


 人気ブログランキング参加中・・・喫煙や運動不足も危険因子、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ちからきも⁈⁈\(^o^)/
【2010/11/26 23:24】 URL | おおにたのあつしまろ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1425-25ee6211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。