東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッキョクグマをレンタル
1999年12月2日に愛媛県砥部町の県立とべ動物園で生まれ、初めての出産に混乱した母親が育児を放棄したことから人工哺育で育てられたホッキョクグマの「ピース」が、11歳の誕生日を迎えました。

人工哺育は難しいといわれるホッキョクグマですが、目下生存記録を更新中で、母親代わりの飼育員の高市敦広さんと共にメディアでも盛んに取り上げられ、全国的に有名になりました。
また同じく06年にドイツのベルリン動物園で生まれ人工哺育で育てられたクヌートも、ドイツ国内のみならず世界中での人気を集めています。


ホッキョクグマ「ピース」


動物園などで飼育されているホッキョクグマの頭数は世界的にも減っており、日本でも記録が残る86年以降、95年の33施設67頭をピークに、現在は23施設45頭まで減少しているそうです。

こうしたホッキョクグマの減少を何とかくい止めようと、旭川市の旭山動物園では道内外の施設に呼びかけ、繁殖に共同で取り組む「ホッキョクグマ繁殖検討委員会」を発足させたことが明らかになっています。

現在の道内4動物園で行っている「レンタル移籍」を全国に拡大することなどを目指すとしています。

同委員会は、旭山動物園の福井大祐獣医師が委員長となり11月11日に設立。
ホッキョクグマの繁殖実績を持つ旭山、札幌市円山動物園、釧路市動物園の3園と、和歌山県のアドベンチャーワールド、大阪市天王寺動植物公園、とべ動物園が参加しています。

委員会によれば、過去10年間の国内での繁殖成功例は、円山の4頭とアドベンチャーワールドの1頭だけで、45頭中30頭は15歳以上とのこと。

ホッキョクグマの平均寿命は30歳で、繁殖可能年齢20歳とされていることから、このままでは15年後には15頭前後まで減ってしまい、繁殖困難になることが予想されます。


同委員会は今後、全国の施設で個体の状態や交尾の実績などを1頭ずつ調査し、カップリング計画を作って、各飼育施設に繁殖への協力を呼び掛けていくとしています。

なお道内では今年から、旭山、円山、釧路市、おびひろの4動物園でホッキョクグマの無償貸し出しを始めており、新たなカップリングで交尾が確認され、3園で4頭が出産準備に入っているそうです。

福井委員長は「相性が悪く交尾しない個体は、新たな相手を探せば繁殖の可能性が高まる。レンタルの実績を全国にPRし協力を求めたい」とコメントしています。


 人気ブログランキング参加中・・・釧路動物園のツヨシがメスだったことも一時話題に、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1434-59c117d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。