東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話の使用規制緩和の流れ
総務省は、医療機器やペースメーカーへの影響から、病院などで使用が制限されている携帯電話の規制を緩和する方針を固めたことが明らかになっています。

  医用電気機器への電波の影響を防止するための携帯電話端末等の使用に関する指針


携帯電話の発する電磁波の安全性についてはブログでもこれまでたびたび取りあげてきました。
特に第3世代(3G:3rd Generation)携帯電話に使用されている2.0GHz帯の電波(センチ波)には、電子レンジ(2.45GHz:波長約12cm)同様にホットスポット効果(ものの中心に電磁波が集まり熱を発生させるという性質)があり、出力が電子レンジの1000分の1程度とはいえ、長期間の使用や子どもに持たせることには抵抗があります。

また、精密医療器が誤作動を起こす可能性があるとして、多くの病院では一般の人に使用しないよう要請、医師や看護師の連絡用には電磁波が弱く影響が小さいとされるPHS端末が使用されてきました。
ただし、手術室、ICU(集中治療室)、CCU(冠状動脈疾患監視病室)、およびこれらに隣接する部屋や廊下などではPHSにおいても電源を切ることが求められているようです。


今回総務省では、現在主流の3G携帯電話の電磁波がPHSとほぼ同じレベルにまで低減されており、ペースメーカーなどの医療器機からPHSは3cm、2G、3G携帯電話はともに22cm離して使うとするこれまでの電波産業会が策定した基準を見直すとしています。

実際に機器に影響を与える距離は、PHSの2.5cmに対し、第2世代(2G)携帯電話が14~15cm、3Gは1~3cm(8cmが1機種)とのデータも公表されています。


なお、現在800MHz帯を使用している2G携帯電話は総務省の周波数再編により、来年7月に全免許が失効、NTTドコモは同3月、KDDIも7月までにサービスが終了となります。

このため早ければ来夏にも、携帯電話に対する規制が緩和される見通しで、これまでPHSが独占してきた医療分野で、よりつながりやすい携帯電話への移行が進みそうです。
医療機関で使われているPHSは約9万台に達していますが、携帯電話事業者は法人向けに料金をPHS並みに設定して売り込みを図ろうとしています。

総務省は今年4月にも検討に着手するとともに「ワイマックス」や「ワイファイ」などの高速無線データ通信機器の医療機器への影響についても調査するとしています。


一方、政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)では、航空機内の携帯電話使用制限の緩和についても求めています。

安全運行に支障があるとして航空機内での使用が全面的に禁止されている携帯電話などの電子機器について、国土交通省は乗客が乗り降りしている間に限って機内での使用を認める方針を決定。

機内でも携帯電話を使いたいとの要望を受けたもので、航空会社によっては4月以降、機内から出発や到着の連絡をしたり、電子メールの送受信をしたりといったことも可能となりそうです。

航空法に基づく告示では、使用時に電波を発する携帯電話やパソコンなどを「常時作動させてはならない電子機器」と定めており、機内では電源を入れることができません。
国交省は安全性を検証した結果、機体の停止中は運行の安全に支障がないと確認できたため、告示を改正して限定的に使用を認めることとしました。

しかし、離陸のため全てのドアが閉まったから、着陸後にいずれかのドアが開くまでの間については、従来通り機器の作動は禁止となります。


 人気ブログランキング参加中・・・わが家には第2世代のauのcdmaOneが健在、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1494-d9eb14cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ワイマックス」のニュース速報: 横浜市中区/東山歯科クリニック ブログ 携帯電話の使用規制緩

ワイマックス -> 横浜市中区/東山歯科クリニック ブログ 携帯電話の使用規制緩和の流れ総務省は今年4月にも検討に着手するとともに「ワイマックス」や「ワイファイ」などの高速無線データ通信機器の医療機器への影響についても調査するとしています。 一方、政府の行政刷... ToppaWiMAXのブログ【2011/02/17 20:18】

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。