東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線検出器が引っ張りだこ
東京電力福島第1原子力発電所の事故による食品の放射能汚染に対する恐怖から、米国の放射線検出器(ガイガーカウンター)販売業者に世界中から注文が殺到しているそうです。

福島原発から放出された放射性物質が地球規模に拡散するのではないかとの懸念が高まる中、取り分け環太平洋諸国の人々の危機感が強く、われ先にと買っているとのこと。

ガイガーカウンターは、1928年にドイツのハンス・ガイガーとヴァルター・ミュラーが開発したガイガー=ミュラー管(Geiger-Müller tube)を応用した放射線量計測器で、放射能の強弱を放射線の量として数値で表示する事ができます。
不活性ガスを封入した筒の中心部に電極を取り付け、高い電圧を掛けることにより、筒中に放射線が入ると、不活性ガスが電離されて電極と陽極の間にパルス電流が流れる原理を応用したもので、80年以上経過した現在でも利用されています。



ガイガーカウンター


インターネットでガイガーカウンターを販売する業者には今回の危機で問い合わせが殺到。
ティム・フラナガン氏運営の「ガイガーカウンター・ドットコム(GeigerCounter.com)」のホームページには「We are SOLD OUT」が表示され、既に1ヶ月前から受注は見合わせているとの謝罪のコメントが書かれています。

1台450ドル(約3万7000円)するドイツ製の携帯ガイガーカウンターを販売するGSガイガー(GS Geiger)も現在、出荷まで4か月待ち。
米テネシー(Tennessee)州のメーカー、SEインターナショナル(SE International)でも残業して受注分を消化しているとして、新規注文は受け付けていないようです。


米、カナダの太平洋岸では、日本から放射能を帯びた雲が来るのではないかという懸念も爆発的な売れ行きを後押しし、日本から部品を輸入しているメーカーから日本政府の発表に不信感を持つ人まで幅広い層が購入しているとしています。


一方、日本でガイガーカウンターを製作販売する横浜市都筑区のタウ技研の担当者は「今まで年間数台しか売れなかった商品ですから在庫がなかったこともあるし、検知器で使う“GM菅”がイギリスのものでして、これが来年の1月まで納品されません。ですから今は注文も受けられない状態です」とコメントしています。

放射線といえば渦中の原発や核兵器、X線検査が話題となりますが、自然界には無害な放射線が存在し、私たち人間は常に宇宙や地中からやって来る放射線を浴びています。
なかにはラドン温泉などのように体の様々な活動を活性化し良い効果をもたらす放射線もある一方、家電製品が出す危険な放射線に対しても改めて認識する必要がありそうです。


 人気ブログランキング参加中・・・一家に1台ガイガーカウンター、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
PCトラブル
12日、ブログ専用に使用していたノートPCのHDDがクラッシュ。
磁気ヘッド部分の不良とみられ、一部バックアップされていなかったデータの吸い上げも
ままならず断念しました。

休眠中のデスクトップのメモリを増設しての再登板となりましたが、
書きためた記事の公開が少々滞ることとなってしまいました。

未だに使い勝手が悪い状態ですが、ぼちぼち公開していきますので
今後ともよろしくお願いいたします。

【2011/04/19 20:18】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1546-9d34430a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。