東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かけはしジャパン
チェルノブイリ原発事故の影響が残るベラルーシ共和国の子どもを、北海道で保養させる活動を19年間続けてきた札幌のNPO法人「チェルノブイリへのかけはし」が今年から保養受け入れを当分休止することが明らかになっています。

東京電力福島第1原発の事故により、ベラルーシの人たちが日本滞在に不安を抱く可能性が高いとして、代わって福島県の子どもを道内に招く新たな活動を始めるとしています。

「かけはし」は92年に活動を開始。
86年に爆発事故を起こしたチェルノブイリ原発に近いベラルーシから、放射線による健康被害を受けた子どもを招き、北海道内で民泊させる取り組みを続けてきました。
これまでに受け入れた子どもは648人に上ります。

事故から25年の節目の今年、福島原発で起こった事故の深刻度はチェルノブイリと同じレベル7となりました。

かけはしでは今年も子どもたちの受け入れを計画していましたが、ベラルーシ側から「あなたたちを助けたい」「1日も早く事態が収まることを信じています」など逆に日本を心配する声が届けられてきました。

同法人の野呂美加代表は「ベラルーシには原発事故の影響で甲状腺がんになった人が多く、放射線の影響を重くみて心配する傾向が強い。親の気持ちを考えれば受け入れ休止が適当と判断した」とコメントしています。


一方、かけはしには福島をはじめ東北・関東地方から、原発事故が子どもに与える影響などについての問い合わせも相次いでいるとのこと。
このため、福島県の小学生以下の子どもとその親を対象に、放射性物質の飛散が少ない北海道に一定期間滞在してもらう新たな活動「かけはしジャパン」を開始します。

福島市県在住であれば、政府が定める避難地域に居住していなくても可能で、県外に頼れる家族や知人がおらず、避難できない世帯を想定しています。
網走市内のホテルから、職員宿舎に光熱費の負担だけで居住できるよう協力を取り付けるなど準備を進めており、北海道への交通費などはかけはしが支援する方針で、募金活動も強化するとしています。

既に5月中旬には4世帯を受け入れることが決まっているそうです。
滞在期間は数ヶ月をめどにしており、野呂代表は「道内で放射線から子どもの身を守り、新しい生活を展望してもらえれば」としています。


 人気ブログランキング参加中・・・ススキノのかけはしさんへも何れまた、こちらもポチット→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

東山さん
お世話になっています
ちょっとニュースで見たことはありましたが
600人以上も来てたなんて凄い
薄野のかけはしも良いけどね?
【2011/05/15 20:14】 URL | 木型屋 #eKeypMZQ [ 編集]


遠藤様
いつもお世話になっています。

昨日東電から、福島第1原発1号機では、震災後16時間後にはメルトダウンが始まっていたとの見方が示されています。

また、原発から半径20km圏外でも計画的避難区域に指定された地域の住民の避難が始まり、福島の深刻な状況は依然として続いています。

さらに神奈川県西部でも新茶から基準を大幅に越えるセシウム137が検出されるなど、放射性物質は250km離れるわが家の上空を遙かに超えて拡散しているようです。

北海道に避難、ススキノのかけはしさんのお世話になる日が来るかも知れません。

【2011/05/16 17:19】 URL | 管理人 #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1560-77f5be51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。