東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑務所のうどん
先週末に科学技術館(千代田区)で開催された全国刑務所作業製品展示即売会に出品されたうどん・冷や麦の乾麺が好評だったようです。

矯正展といえば、函館少年刑務所の丸獄マーク入りのバッグや前掛け、笠松刑務所の七宝焼き、府中刑務所のコッペパンなどを目当てにやって来る人も多いと聞きます。
また今回初の試みとして、作業をしている受刑者の写真を本人のメッセージとともに展示するコーナーが設けられました。


横浜刑務所製造の乾麺


横浜刑務所(港南区)で製造された乾麺は、コシの強さが隠れた人気を呼んび売れ行きは好調で、ネット通販でも購入可能となっています。

  CAPIC ~e-shop~


同刑務所には、無期懲役受刑者を含む、犯罪傾向の進んだ約1350人の受刑者が収容されており、このうち20人程が製麺作業を担当。
同刑務所によれば、現在全国の刑務所で加工食品を製造しているのは、横浜と鹿児島の2施設のみだそうです。

乾麺は、「細うどん(250g、140円)」「ひやむぎ(240g、同)」「干しひらめん(200g、同)」「米粉入り麺(240g、160円)」の4種類が販売されています。

細うどん、干しひらめんは、小麦粉と赤穂の海塩のみを原料とし、麺本来の味や風味が味わえます。
コシが強く鍋に入れても食感が楽しめ、子どもからお年寄りまでが食べやすい太さや厚さになっています。


製麺工場     製麺工場2

96年の工場改築を機に、特色ある製品づくりを目指していた同刑務所では、年間を通して乾麺を製造する業者が市内には無いことを知り、受注を期待して製造を始めました。
03年度までは横浜市内の学校給食にも使用され、子どもたちにも好評だったそうです。
最近は、全国約10刑務所の受刑者らの食事に充てられているほか、矯正展での販売や、通信販売など、一般向けも堅調とのこと。
刑務所の担当者は「受刑者が手に職をつけて社会復帰できるよう、多くの人に食べていただきたい」とコメントしています。

また、20~24日には横浜市青葉区役所の1階区民ホールで展示即売会が予定されています。
全国の矯正展、即売会の情報はCAPICホームページのイベント情報で公開されています。 


 人気ブログランキング参加中・・・刑務作業製品は地下鉄港南中央駅売店にも、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1583-53a34f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。