東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白髪予防に期待
東北大学大学院生命科学研究科の福田光則教授(細胞生物学)らのグループがマウスの培養細胞を使った実験で、一度白くなった毛色が黒く回復する仕組みを突き止め、英科学誌The Journal of Cell Scienceに発表しています。

  Melanoregulin regulates retrograde melanosome transport through interaction with the RILP·p150Glued complex in melanocytes



福田教授は「人間の細胞も同じ機能を持つ遺伝子が存在しているため、将来的には白髪予防に応用することも期待できる」とコメントしています。

わたしたちの肌や髪の色の源であるメラニン色素は、「メラノサイト」と呼ばれる特殊な細胞で合成され、「メラノソーム」と呼ばれる細胞内の袋(小胞)に貯蔵されています。
メラニン色素を貯蔵したメラノソームは、細胞内に張り巡らされた2種類の交通網、微小管とアクチン線維に沿って細胞膜まで輸送され、皮膚や髪の色を作る細胞(ケラチノサイトや毛母細胞)に受け渡されて、はじめて肌や髪が黒くなります。


このアクチン輸送のメカニズムに関しては既に同研究科によって(低分子量Gタンパク質Rab27Aが)解明されていたものの、長距離を動くメラノソームの微小管輸送の仕組みはこれまで分かっていませんでした。

今回、グループはマウスの培養メラノサイトを用いて、メラノソームの逆行性微小管輸送の過程に「Mreg(メラノレギュリン)」を含む輸送複合体が関与していることを突き止めました。
Mregは成熟したメラノソーム上に存在し、RILPと呼ばれるリンカータンパク質を介してモータータンパク質・ダイニンと複合体を形成して、メラノソームを細胞膜周辺から核近傍まで逆行性に輸送することが初めて明らかになったとしています。


つまり研究では、メラノソームの一部が逆方向に動く仕組みが解明され、メラノソームが順に運ばれなくなったために白くなっていた毛色が、逆向きの輸送を止めることで回復することが分かったというわけです。
今後、Mregの機能を阻害する物質の研究が進めば、白髪予防につながる画期的な新薬の登場も夢ではないかも知れません。

  プレスリリース

なお、同教授らは化粧品メーカーとの共同研究でメラノソームの輸送を阻害する植物のエキスも発見しており、既に成果が美白化粧品として応用されています。


 人気ブログランキング参加中・・・白髪染めにもお世話になっています、こちらもよろしく!→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1652-1b1508a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。