東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウナギが食べられなくなる?
27日は「土用の丑の日」。
しかし、稚魚の不漁続きでウナギの周辺が騒がしくなっており、各地で密漁者が出現するなどメディアでも大きく取り上げられています。

ここ数年、うなぎの稚魚の漁獲量は落ち込み続け、仕入れ・小売りともに価格が高騰。
稚魚の取引価格はこの5年で約3倍に、昨年と今年の成魚の出荷価格を比較しても、約4割上昇という暴騰ぶりだそうです。
低価格が売りの牛丼チェーンの「うな丼」でさえも、一気に100円値上がっていたのにはビックリ。
また、デパートの老舗鰻店コーナーでも、既に高級食材と化し、買うにはかなり勇気が要りそうです。
「ウナギなんか食わなくても夏バテ撃退なら、やっぱ豚丼かレバニラじゃねぇ~」などと若者たちの会話が聞こえてきそうです。

そもそも風土記や万葉集にも登場するように、日本人とウナギの付き合いは長く、太平洋沿岸部を中心に、約5000年前の縄文時代の遺跡からもその骨が発掘されています。
しかし意外にもウナギの生態については解明されておらず、謎に包まれた存在であることはこれまでにも紹介してきたところです。

  味わって食べよう土用のウナギ


そんな中で、米国がウナギを絶滅のおそれがある野生動物を保護するために国際取引を規制するワシントン条約の対象とする規制を検討していることが明らかになっています。
水産庁によれば、米政府は数が減っているアメリカウナギなどを守るために、ワシントン条約の対象とし、すべてのウナギについて、輸出する場合に輸出国政府の許可書の発行を義務付ける対象に加える案を考えており、今秋までに来年3月の締約国会議で提案するかどうかを決めるとしています。

この米国の動きに対して郡司彰農相は「日本の見方では規制するほど資源が枯渇している状況ではない」と主張。
米国の主張通り規制された場合、「大変大きな影響がある」と危機感を表明し、米政府に適切な情報提供ができるよう調査を続けるとコメントしています。


丑の日を前に、日本の鰻店などでは、これまでほとんど出回っていなかったアフリカ産や大西洋産のアメリカウナギを輸入、何とか苦境を凌ごうと懸命な対応を迫られていますが、その評価については今ひとつ芳しくないようです。

老舗鰻店の中には開闢以来、土用の丑の日を定休日としている名店もあります。
大量の鰻が消費される丑の日には良品の天然ウナギが品薄状態で仕入れられず、味が落ちてしまっては、老舗としての沽券にかかわるというのがその理由のようです。
ウナギを食すにはあえて土用の丑の日を避けてこそ、本物の食通といえるのかも知れません。



ところで昨年、東京大学大気海洋研究所勝巳教授らの研究チームが太平洋マリアナ諸島西方沖で初めてウナギの産卵場所を特定し、話題となりました。

  天然ウナギの卵発見される


ウナギの完全養殖をめぐっては水産総合研究センターをはじめ、各方面で研究が続けられています。
今後さらなる生態解明と、養殖により適した環境の構築が、ウナギの安定供給に道を開くものと期待されるところです。



 人気ブログランキング参加中・・・庶民の夏の風物詩であってほしい、こちらもよろしく!→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

東山さん
お世話に成っています
詳しいウナギの情報ありがとうございます
  
私にとってウナギは贅沢品ですので
値段が高くても食べるんですけど
あんまり値段に拘った事は無いけど
これからは???
段々、クジラのようになるんですかね
今日の記事を見て
ウナギを食べるのを忘れていたと、気が付きました??
【2012/07/26 02:45】 URL | 木型屋 #eKeypMZQ [ 編集]


遠藤様
いつもコメントありがとうございます。
ウナギに関しては、万葉集の中にも「夏痩せによしといふものぞむなぎとり召せ」(大伴家持)などいうのがあります。
かつての歌人たちにとっても夏のスタミナ源としてウナギの存在が身近なものあったのではないかと推測されます。
クジラにしても、安価にして高タンパクな食材として、日本の経済成長を支えてきた立役者ではないかと…。

いずれにしても旬の食べ物が気兼ねなく食べられることが一番ですね。
【2012/07/27 00:29】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1662-21850424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。