東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折
コメント欄にはチラッと書きましたが、8月のお盆の頃、玄関の三和土(たたき)の段差につまずいて、左手の中節骨(中指の第一関節と第二関節の間の骨)を剥離骨折してしまいました。

ちょうど足払いを食らったような態勢から、手のひらをぺたんと突いて受け身のような形を取ったので、その時は膝を少し打った程度で済みました。
ところがその後左手の中指の第二関節が腫れて、ひどく痛む状態が続くことから、レントゲンを撮ってみることにしました。
歯科用のレントゲンとて、手足の指くらいなら十分に診断に利用することは可能です。
案の定、中節骨の手掌側の角がめくれるように折れています。

なるほど痛みの原因はこれだったのかと、家族に見せても「何だちっちゃなかけらじゃない」などとあまり相手にしてもらえません。

さらに2週間ほど経っても腫れが引かないことから念のため整形外科を受診したところ、骨片が移動しておらず、機能的な異常がないのでこのまま経過を見て良いとの診断でした。
固定されたら仕事に差し障りがあるので拒否しようとは思っていたのですが、結局湿布薬と塗り薬(ロキソニン・ゲル)を処方してもらいました。


XP3.jpg     XP4.jpg



2ヶ月が経過し腫れはかなり治まりましたが、強く握ったり、側方から力が加わるとまだ痛みがあります。
とりあえずまたレントゲンを撮ってみたところ、どうやら骨は再生し治癒しているらしいことが分かります。

近ごろ、訳も分からず足がもつれたり、つまずいて転びそうになることしばしば。
これまでスキーでも怪我は数知れずも、骨折は初の経験だけに、いよいよ焼きが回った感は否めません。


 人気ブログランキング参加中・・・つまずいた三和土の角も欠けていました、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1667-a3ba93c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。