東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥インフルエンザに耐性変異
中国で多数の感染者を出しいるH7N9型の鳥インフルエンザで、上海の患者2人のウイルスが治療薬「タミフル(一般名:オセルタミビル)」が効かない耐性を持っていたことが専門家の臨床調査で判明。
28日、上海と香港の研究チームの論文が英医学誌ランセットに発表されています。



  Association between adverse clinical outcome in human disease caused by novel influenza A H7N9 virus and sustained viral shedding and emergence of antiviral resistance


今回の研究結果によれば、上海市公共衛生臨床センターでH7N9型鳥インフルエンザに感染した患者14人にタミフルを投与し病状を監視したところ、 3人はウイルスが増加し続け症状が極めて重くなりました。
このうち88歳と56歳の男性のウイルスはタミフルが効きにくくなるよう遺伝子に突然変異が見られたとのこと。

結局3人のうち2人が死亡し、残る1人も血液の再酸素化のため複雑な治療が必要になったとしています。

14人の患者全員が肺炎を併発しましたが、他の11人についてはタミフルを含む「ノイラミニダーゼ阻害薬」に分類される 抗ウイルス薬による治療でウイルス量が減少一定の効果は認められているとのこと。
しかし、28日のプレスリリースでランセットは、 研究グループはH7N9型ウイルスがこうした抗ウイルス薬により耐性を持ったと考えているとし、大流行に備える際、考慮する必要があるとコメントしています。


2008年に欧州で流行しタミフルが極めて効きにくいAソ連型(H1N1)インフルエンザや、変異耐性化のメカニズムについては以前ブログでも紹介したように、これまで日本や韓国、台湾など東アジアでは検出されていませんでした。

  タミフル耐性の仕組みを解明


タミフルへの耐性を持つH7N9型ウイルスが臨床調査で確認されたのは今回が初のこととなります。
しかもこの3人の患者のうち1人は、タミフルの投与後に初めて薬剤耐性を示したとされています。

H7N9型の治療には、今のところタミフル、リレンザ、ペラミビル(peramivir)といった、ノイラミニダーゼ阻害薬だけが有効であることが分かっています。
しかし、今回の発見によりその唯一有効な治療薬への耐性が、治療によって引き起こされてしまうのではという懸念が高まります。

何時その威力を増して急襲してくるやも知れぬ新型インフルエンザに対し、タミフルの大量備蓄が逆に耐性異変に拍車をかけるようなことにならぬよう願うばかりです。

なお、同研究チームでは早期治療が最善の対応策であることに変わりはないと強調しています。


 人気ブログランキング参加中・・・何より手洗い・うがい、予防が第一、こちらもよろしく→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1685-95a1a228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。