東山歯科クリニック  ~Information~
三浦での開業以来通算25年となりました。これからも身近な話題や、プライベートなことなど気ままに報告したいと思います。お暇な時にふらっと立ち寄っていただければ幸いです。
メインページは東山歯科 HPです
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモはテロ行為か?
特定秘密保護法案をめぐっては、日弁連を始めとする多くの有識者たちが強い反対と懸念を示す中、審議入りからわずか20日足らずで衆院を通過。
メディアでは一斉に、数の力を背景に強行採決をしてまで、なぜ拙速に成立を急ぐのかとの論調が連日展開されています。

当の安部晋三首相は「この法案に対する国民の不安、懸念があることは承知している。これから衆院の審議などを通じて、不安を払拭していくよう努めていきたい」「国民の安全を守るための法案で、そのこともこれからしっかりと説明していきたい」とコメントしています。

これを聞いて、以前の消えた年金問題の時の「最後のおひとりに至るまで、記録をチェックして、まじめに保険料を払って来られた方々にしっかりと年金を正しく、お支払いをしていく」と断言したあの一件のことが思い出されました。
政治家のコトバとは何と軽い事でしょうか。
岡野加穂留氏の言を借りれば今の国会は政治業者集団と言うべきかも知れません。


特定秘密保護法案は防衛や外交、特定有害活動やテロリズム防止-の4つの分野を対象にしています。
しかも、「その他の活動」や「その他の重要な情報」など「その他」の言葉が30ヶ所以上にわたり散乱しており、どのような解釈もできるよう、官僚が意図して曖昧な表現を使って書かれたものとさえ思われます。

対象は公務員なのだからわれわれ一般庶民には関係ないだろうと思いきや、この法案こそ民主主義の根幹を揺るがす国民に向けられたテロであることが明らかになってきました。
これだけ重要な法案にもかかわらず与党が採決をを急ぐ背景には、都合の悪い実態が国民に知られ、騒がれる前にさっさと通してしまえばこっちのものとの思惑も垣間見えます。

何が秘密であるかも秘密にされ、どこまで処罰の範囲が広がっているのか国民には全く手掛かりがつかめません。
民間人が秘密に近づく事前行為さえ処罰され、「話し合い」は共謀、「呼びかけは」扇動として実行の前段階での取り締まりが可能となります。
被告人は内容を知らないまま罪に問われ、最早無実の証明は困難となり、捜査当局にとっては格好の武器を手にしたも同然。運用次第によっては歯止めがかからぬまま暴走し始める懸念さえあります。
 

そんな中で、自民党の石破茂幹事長が2日付けのブログで、特定秘密保護法案や原発再稼働に反対する国会周辺などで
デモを「絶叫戦術はテロ行為とその本質的に変わらない」と馬脚を現し、物議を醸したところです。

法案の「テロ」の定義について、森雅子内閣府特命担当相ら政府側は「人を殺傷し物を破壊するための活動」と説明していますが、条文の解釈によっては、人を殺傷する目的がなくても「政治上その他の主義主張に基づき、国家もしくは他人に強要する」活動はすべてテロとみなされる可能性があります。


石破氏は「音で恐怖を感じた」という不明確な基準でデモをテロと主張。
合法的に行われている為政者への意思表示が一般庶民への脅威にすり替えられており、テロの定義は恣意的に範囲が拡大されています。

その後「テロ」の表現については撤回したものの、デモを批判する姿勢は変えておらず、現政権を支える自民党ナンバー2の立場であることを考えれば、国家が国民の思想や行動に広く目を光らせ、危険分子に対する取り締まりを強化しようとの目論見が見え隠れします。

さてこの国の行方、国民主権原理も民主主義原理も働かない「戦前を取り戻す」ような舵取りをこのまま許して良いものでしょうか?


 人気ブログランキング参加中・・・ブログに官憲の手が伸びる日も…、こちらもポチッと→ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

東山さん
お久しぶりです、遠藤です
いきなりブログ再開してたんですね
又楽しませて貰います
【2013/12/08 17:52】 URL | 木型屋 #eKeypMZQ [ 編集]


遠藤様

ご無沙汰しております。
ここの所色々あって、なかなか更新できないまま
気が付くと半年たってしまいました。


遠藤さんのブログは拝見させていただいています。

またボチボチと報告していきたいと思ってますので
今後ともよろしくお願いいたします。
【2013/12/13 15:11】 URL | 管理人@ハマネコ #00scrUbg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://infohdc.blog55.fc2.com/tb.php/1688-28793c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター


ブログランキング参加中。
こちらもご協力お願いします!
↓ ↓ ↓

MEMO

  • 東山歯科クリニックは京急日ノ出町駅前(横浜市中区)の“インペリアル横浜パークサイド”2階にあります。
    スリーエフ横の通路をぬけると、近道です。
  • 土曜・日曜日も診療しています。

    東山歯科のご案内


    当院では口腔癌検診を行っています。お気軽にご相談下さい。 


ブログ内検索

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

お世話になっている方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Kiyoshi Higashiyama

Author:Kiyoshi Higashiyama
1981年 東北歯大卒、歯科医師免許取得
      東京医歯大 第2口腔外科入局
1985年 健保川崎中央病院 口腔外科医長
1991年 三浦市にて歯科診療所開設
2007年 横浜市中区に移転
・横浜市歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員

Hobby:猫にこだわる、元祖アキバ系

星陵フィルハーモニー管弦楽団結成に参画、特に現代音楽には造詣が深い。

スキーは学生時代からアルペン競技をかじり、expertを自任。
シーズン中は道央エリアを中心に活動するが、ススキノでの目撃情報多数。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。